【ジョジョ】プッチの目指した世界に変わったら、実際どうなってたんだろう

113_4

477愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 15:28:05.07 ID:???
プッチの天国が普通に全ての人が幸せになれる世界とかだったら(漠然としてるけど)
百歩譲って納得できるんだけど

人類皆が未来を知ってて、しかも変えようがない世界なんて絶望しかないだろ…
人類はこれで変わる!とか言ってたけど
どう変わるのか全然わからん
なんであんな自信満々に幸福だとか語れてたんだろ…






478愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 15:51:53.01 ID:???
そういうとこが電波神父といわれる所以だな


480愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 16:48:11.08 ID:???
それは覚悟がない人間の目線だからそう感じてるだけだろ
実際に天国になってある程度の月日がながれた時多くの人類の考えがどう変わっていくかなんて未知数だし



481愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 16:54:05.92 ID:???
一般人をウン百人は殺ってるのになんで人類の幸福がどうとか言えるんだろう


482愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 17:07:42.17 ID:???
ガチ基地だからなあ
真の邪悪って言葉がピッタリ


484愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 17:52:20.88 ID:???
ふ、双子だから


485愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 17:52:54.96 ID:???
そういうディスクを使った可能性


502愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 20:49:41.57 ID:???
>>485
スタンドって1人1能力だし、
別のディスク使いたいならホワイト抜くからスタンドの見た目も変わるんでね?


479愛蔵版名無しさん[sage]:2013/05/29(水) 16:03:19.97 ID:???
少なくとも天国完成後に誕生した人々の内面が今の人類とはかなり違ったものになるのは間違ないと思う
そいつらにとっては未来がわかるけど変えられないのは当たり前ことなわけだし
それを幸福と呼ぶかはともかく


http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1367736633/

シェアする


※最近コメント欄で喧嘩が多いため、見かけた場合通報フォームを利用して下さい

新規ファンや女の子達がネットの圧力を感じることなく気軽に楽しく発言できる場を目指しています
利用者が少しでも不快感を感じる流れになったら遠慮無く通報して下さい
場合によってアクセス禁止等の対応を行い時間を掛け改善していきたいです


仕様変更のため、コメントの際即反映されず少し時間が掛かります
デザインが見辛い、不便を感じる点などありましたら、こちらも通報フォームにお願いします

よろしくお願いします!

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:04
    • ID:61a4866d9
    • どす黒い悪ですから

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:09
    • ID:61a4866d9
    • プッチが目指してた世界って、自分の未来に起こることをあらかじめ知っておけば覚悟できる、ってことだよな。これ一般の人には無理難題なんじゃないか?少なくとも俺なら、あぁ、明日俺車に轢かれて重傷を負うんだ。だから覚悟を決めよう!とはならん。結末を変えれるなら話は別だが、それもできないことがプッチ本人の口から言われちゃったし

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:11
    • ID:61a4866d9
    • あらためて、とてつもない思考だよな。これがDIOと出会ってこうなったのか、彼の本質なのかは非常に興味があるところだ

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:12
    • ID:4d3d30b02
    • 理想がどんなのかわからないが囚人に讃美歌CDぶち込んでCDプレイヤーにしてたシーンみてコイツは悪だと確信した

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:17
    • ID:61a4866d9
    • ※6こうなると、プッチのやること成すこと全部ずれてたんじゃ・・・もしかしたら彼の歪みは、赤ん坊すり替えた母親と、ぺルラの死が発端かもね・・・

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:19
    • ID:1bc2319e0
    • あの世界はどこまで未来が分かるの?例えばあいつは今日AV借りてオナるとか親とかにバレバレになるのとかは嫌だな限度はどの位なんだ

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:22
    • ID:61a4866d9
    • ※9多分、最低限自分の人生に関わる人だけだと思う。全然知らない国の人の未来を知る、てのは神父の望むところでは無い気が。

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:36
    • ID:f057d95d8
    • 自分になにが起こるかわかってる覚悟の世界が幸福であるってのは一理あると思うよ。

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:36
    • ID:62cf1ed58
    • 感情が無くなりそう悩みも不安も無く、かといって希望も無いわが身に降りかかる出来事を全て淡々と受け止めるだけ

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:40
    • ID:0d99ad90c
    • 徐倫たちも抵抗してたからねまさに人間賛歌の敵

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:45
    • ID:589fc6ab0
    • 一巡後少しの間は世界中の人々が自分の未来の出来事を変えようと努力するけど、何年も経ったら無意味だって理解して未来を受け入れるだろうね。ジェイルハウスロックの時のように、繰り返し失敗すると大抵の人間は諦めちゃう。でもそれは諦めてるだけで覚悟とは違うと思う。

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:51
    • ID:8d8d89432
    • 肯定的に捉えれば「未来に不幸があるから、今を(人によっては大切な人と)楽しく過ごせ」とも考えられる世界しかし、やっぱいつその不幸が訪れるかわからないからこそ、今という時間を大切に出来る気もするパンドラの箱で最後に残ったのが「予知」 そしてその「予知」こそ究極の災厄という解釈もあるし、やっぱ無駄な努力だろうと頑張るのが人間の素晴らしさだから、プッチも『「勝てばよかろう」な究極生物』『「過程や方法なぞどうでもいい」人間をやめた男』『「過程をすっ飛ばして結果だけを現出させる」スタンドの使い手』と同類の邪悪なんだろう

    • 13. ̵̾���Υ��祸�繥��
    • 2013年06月19日 18:57
    • ID:cf87c2888
    • 自分に関わる全ての物事に対してさりげなくネタバレをされるようなものなので最終的には感情の起伏が無くなってしまうんじゃないだろーかあるいは直感的に何が起こるかわかるのに対処できないことに絶望する

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 18:58
    • ID:561f38c53
    • 未来がわかる世界を作るって正義とか悪とか以前になんだそれって感じ散々煽っといてその程度のことかよって思ったわ

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:08
    • ID:a31d7029b
    • プッチ神父が目指したのは    人類皆がツェペリのオッサンみたいに覚悟して死んでなにかを残すこと

    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:13
    • ID:76b9dd2d9
    • 全ての結果が分かってるとどうなるか?出来る事はどんなに手を抜いても出来る、出来ない事はいくら努力しても出来ないそんな状況では誰も頑張ろうなんて思わなくなるなそもそも自分の身に起きる悪い事に対して覚悟出来るのは悪い事の先にある希望を見いだせるからで悪い事の先に絶望しかないと知ったら上でも言ってるようにそれはもう覚悟じゃなくてただの諦めだし結局の所人類は精神的に衰退していき、行きつく先がただの人形だかロボットだかだろうな

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:13
    • ID:cc739adc5
    • 「〜という世界を作ろうと思うんだ」「それマジすげぇな、俺も協力するよDIO!」という会話を酒飲みながらしてたかと思うと微笑まC。夢と希望に満ち溢れた大学生のようだ。

    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:19
    • ID:fadb77681
    • まあ不幸があってあの思考なんだろうけど天国じゃなく人間を進化させたいくらいにしときゃ良かったかも天国とまで言われると理解し難いわな

    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:20
    • ID:d7db7ff16
    • DIOがそんな世界を理想としてるような描写はなかったし、冗談で適当に言ったのを真に受けたとか単に復活のための保険だったとかじゃないのかな単に世界一の金持ちになりたいとか勝利して支配したいとか恐怖をなくしたいってほうがストレートでDIOらしくて好ましいが

    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:27
    • ID:bba19080a
    • 人々を運命の奴隷にするのがプッチの目的プッチはあの過去があって歪んだってのもあるだろうが、行いは悪そのもの

    • 21. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:34
    • ID:595555bc6
    • ディオの理想は「ほんのちっぽけな恐怖も持たない事」であるのに対し、プッチの原動力は「どうしてペルラの運命が死に向かうのを止められなかったのか」と「人と人が出会う意味の探求」ということにある。転じてプッチは「出会いの意味に何の不測もなければ人間は恐怖を抱く事がなくなる→理想的な人間へと進化できる」という歪んだ思考に到達したのだと思う。加えて作中、「神を愛するようにDIOのことを愛している」などとほざいている以上、自分が何かの理想を成し遂げるにあたり、DIOの影響を外して考える事はできなくなってたんじゃないのかな。DIOはホワイトスネイクの能力と優れた芸術を結び付けて、人の魂や精神というパワーを物質的な形に抽出して一個人(というか自分)が保有できれば最も偉大な存在になりうる…と考えていたみたい。(この辺、遺体を通じて「尊敬」を集め、宇宙最大のパワーを身につけようとした大統領も似てるな)しかして目的を遂げてみたら、逃れようのない運命だけをあらかじめ突き付けられる希望のない生を人類に与えるだけだったというとんでもない地獄に。そして特異点である自分は同じ状態に陥ってないからその実感がないというクズっぷり。

    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:44
    • ID:e9fe4f5c4
    • 未来に起こる事が分かっていようがそれでも覚悟を持ってその道を突き進む。てのは1部のツェペリのおっさんのように荒木流人間讃歌に沿った精神一巡完成直後は色々と混乱するだろうけど、その内に人類全体がツェペリ魂の精神の持ち主になってたかもね

    • 23. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 19:45
    • ID:2808ee436
    • プッチのこれって人類をニーチェのいう超人にするってことだったんじゃないかと今では思ってる

    • 24. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:14
    • ID:8e5effc64
    • 妹の死がトラウマすぎて、「先の事は誰にもわからない」という現実に耐えられなくなったサイコ野郎。

    • 25. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:17
    • ID:589fc6ab0
    • フーゴの例のように人類全てに覚悟は無理だと思う。精神は平等ではない以上、途中で諦めが結論になる人が必ず出てくる。平等と言う名の差別が新たに誕生するだけかと思う

    • 26. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:21
    • ID:251112d9c
    • 「1人1能力」が例外ありの「原則」なのは確定的に明らか6部のラストでエンポリオがバーニング・ダウン・ザ・ハウスとウェザー・リポートを同時発動してただろうがダボが

    • 27. 名無しさん
    • 2013年06月19日 20:23
    • ID:760297fe1
    • 絶対に、プッチの世界になってもその予定されてる運命に抗う人間って出てくるだろうな。逆らってより苦しくなっても、運命なんてクソ喰らえって中指突き立てるようなロックンロールな奴。

    • 28. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:23
    • ID:e27e111d7
    • ※22おっさんは引き返せないことを承知で知ったからまた違うだろ

    • 29. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:29
    • ID:7e471d629
    • こうやってただ否定するだけの人間には到底わからないだろうよ

    • 30. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:32
    • ID:f8c368e6f
    • ※27それエピローグのミスタじゃね?そうするとあそこで石に触れるのがプッチなのか?

    • 31. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:43
    • ID:1d8441fe0
    • 神父は運命を変えられるという点がねお前覚悟してないじゃんと

    • 32. 名無し
    • 2013年06月19日 20:46
    • ID:9b886bb82
    • 「起きる悲劇を知りながら、避けられないのは恐怖だ」って言うけど、そもそも避けるという気も発想すらなくて、寧ろ「そうなって当然、そうならなかったら異常だ」ってくらい感覚になるのかもしれない例えるなら自分がすでに見た映画の1登場人物を演じているような感じで生きていて、人生で起こる悲喜劇も「そういうストーリーの映画で、自分はこういう役柄だからな」って感じで太陽が昇って沈むことが当たり前のように、「起きて当然のこと」だと生まれる前から達観して受け入れていて、悲しいと思っていても、映画見てる感じの悲しいで、真の絶望には至らないってことだと思うちなみに「結果が分かっている努力」「負け組確定人生」もそういう役を演じてる役者のような感覚で、「自分の人生ストーリーにおいて、今は報われない努力を必死でする時だから」って感じで以前経験した人生のトレースをやめたりはしない一度見た映画がまったく楽しめないわけじゃないのと同じで、場面場面に喜怒哀楽は感じるけど、心からの新鮮味はないかもしれない

    • 33. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 20:55
    • ID:7f00f7fc7
    • プッチは自分のためなのにそう言わないで人類の幸福だとか神の意志だとかDIOのためだとかであんな世界を作ろうとしたのが悪に感じるでもあの世界って数秒先がわかるくらいな感じな気がする紙を踏んで転けそうだってのくらいしかわかってなかったしキンクリのないエピタフみたいな人生の落とし穴を見つけても回避はできないもしプッチの目指した世界に変わったらディアボロだけは不幸を回避できそうww

    • 34. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 21:01
    • ID:3a0910a6c
    • プッチといい、『プラスマイナス0=平等』理論の大統領といいこいつらの哲学には魅かれるものがあるわ

    • 35. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 21:01
    • ID:7f00f7fc7
    • ※33でもプッチは5年後だろうがなんだろうがわかるって言ってたから違うか…

    • 36. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 21:01
    • ID:589fc6ab0
    • 感覚的にはストーリーも結末も知ってる映画や漫画を見るように生きる感じなのかな凡人のおれにはよくわかりません

    • 37. ̾名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 21:03
    • ID:cf87c2888
    • 覚悟した人類が幸福か否かは置いといて、その形態が最終進化とは限らんしもしかしたらその先にまた何か違った精神の有り方があるかもしれないし全否定する気にはなれん、実際にどうなるのか興味深い。

    • 38. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 21:21
    • ID:8e5effc64
    • 受験失敗するけど予備校で彼女できる。みたいなポジティブな予知もできるようになるんだよな。そう考えると悪いことばかりじゃないのかな…

    • 39. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 22:23
    • ID:3eeb572cc
    • でも神父は神父なりにみんなの幸せを願っていたのかなあ大統領といい、やり方が違ったらもっと良い結果になったのかもね

    • 40. 名無しさん
    • 2013年06月19日 22:24
    • ID:51d23542a
    • 消されたコメントあるから安価がおかしいな。実際に変わったら絶望が渦巻いてると思う。幸福に至る過程で苦労や障害が多くあるだろうし、「これだけの苦労がある」ってわかっちゃうと進めなくなる。夢に向かって進むときは盲目的になるもの。1個1個の苦労を忘れながら夢に近づくもの。最初っから20年30年の苦労してくださいなんて言われたら、進んでいける人は限られるんじゃないかな。

    • 41. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 22:27
    • ID:589fc6ab0
    • 悪くない人生なら別にいいけど30分後に車にひかれるとかを覚悟しろと言われても・・・

    • 42. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 22:28
    • ID:3eeb572cc
    • DIOやカーズよりも神父や大統領の方が恐ろしく感じるある意味純粋すぎるっていうか…誰かの為、が基本精神だからかな自分の為に行動してたラスボスたちよりよっぽど邪悪さが際立ってる

    • 43. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 22:46
    • ID:589fc6ab0
    • DIOが言う天国を目指す条件にザ・ワールドや極悪人の魂の他に「私欲のない人間」って条件があったよね初めのプッチにはその条件を適合していたと思う。 だが、最期に死ぬ場面になって自分のやったことが無になることを恐れて、エンポリオに反撃したじゃん。あの時点で私欲が発生していたんだよね正確にはエンポリオを特異点で始末しようとした段階で。別にエンポリオをスルーしてれば天国は完成したいた訳だ。でも完成するとエンポリオの運命も組み込まれるから排除しようとしたそれって完全な私欲だよね。私欲が持ったことでDIOの期待も裏切ったことにもなるし。プッチの欺瞞ってあの辺りに集中して描かれているな

    • 44. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 22:55
    • ID:589fc6ab0
    • 神父も大統領も誰かのためで動いている訳ではないと思う始めに結論ありきで、人ではなく神の法や国家だけを見ている感じ。それらの概念の維持のためなら、殺人すら肯定されるみたいな出発点がすでに個人を見ていない所が、他のラスボス以上に言葉が通じない狂気を感じさせる

    • 45. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 22:59
    • ID:589fc6ab0
    • プッチの目指した世界なんてヤツの自己満足に過ぎないろくでもない世界に決まっとるわい(ノ-“-)ノ~┻━┻あいつが最後ウェザーの能力で殺られてほんとにスッキリしたよ

    • 46. 名無し
    • 2013年06月19日 23:22
    • ID:bfbc9c5a7
    • 子供の頃って世間知らずだからちょっとした事で動揺して泣いたりするじゃん大人になって経験積んでくるとある程度先のことを予測して行動できるようになるからちょっとの事じゃ慌てなくなるだろ、似たような感じじゃね

    • 47. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 23:34
    • ID:589fc6ab0
    • ジョジョの悪役って基本的に 悪の信念 に基づいてると思うんだけどさ。プッチさんの場合自己中心的+DIOの考えに乗っかってるだけの気がするんだ。覚悟、っていってるけどそれを持てない人間は磔刑なのか?人類がそこまで強くなる保証はどこにあったのか?6部の最後にアリが出てきたじゃん、あれがプッチさんの一巡目だとしたらすごい皮肉だなとは思うけど。

    • 48. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 23:36
    • ID:208f3f548
    • 自分が悪だと気づいていないどす黒い悪ですな

    • 49. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月19日 23:50
    • ID:723f976f9
    • 結局自分のやらかしたことを認められずに世界のせいにした奴だと思ってる

    • 50. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 00:20
    • ID:d01d410eb
    • 俺は天国を作って神になるくらい豪語してたなら好きなキャラになってたかもプッチのあの世界は嫌だな

    • 51. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 00:42
    • ID:589fc6ab0
    • プッチ「覚悟は幸福である!」俺「お、おう…」ピンとこなさすぎてヤバかったわ

    • 52. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 00:49
    • ID:3e11c4e67
    • 神父のいう人類に俺らみたいな一般人は入ってねーよ、多分

    • 53. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 01:09
    • ID:589fc6ab0
    • なら、尚更邪悪だな

    • 54. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 01:19
    • ID:a458f78d1
    • ツェペリのおっさんは波紋の修行を止めて平穏に生きるという選択肢があった上であえてあの未来への道を選んだそれに彼自身は死んでもジョナサンへ希望を託すことができたしかしプッチの天国には選択肢というものが一切無いし先にあるのは必然だけで希望は一切無い全人類がただひたすら決まったレールの上を進むだけだなそういえばスティール氏が「真の失敗とは開拓の精神を忘れる事である」って言ってたな

    • 55. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 01:53
    • ID:357ca9167
    • これから起きる出来事を知っている世界で起きる悲劇に対して覚悟を決めることは果たして勇気と言えるだろうか?はっきり言ってそれは勇気ではなくただの諦め。つまりプッチが目指してるのは人間がノミと同類になる世界という事

    • 56. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 02:23
    • ID:c99edfaab
    • 最後のありはかなり大きな意味をもってそうだ

    • 57. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 02:59
    • ID:3dfdddacc
    • そのうち人類は考えるのをやめた

    • 58. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 04:29
    • ID:589fc6ab0
    • 他のラスボスと比べても、言葉が異様に軽いんだよなDIOの野心。カーズの探究心。吉良の平穏。ボスの帝王への拘り。大統領の愛国心。皆、何かを犠牲にしながらも、それらを貫くから悪だけど魅力があるプッチは言葉に行動が伴わない。覚悟は幸福という自分の理論を自分が守れてない。他の連中と致命的に違うのは、自分は絶対にリスクを背負わないという狡さがあること妹に自分から喋らない、運命は自分だけは変えられる等。常にリスクを回避ばかりするから、言葉にまるで説得力がない。そんな男の作る世界はさぞ面白みのない世界だろうな

    • 59. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 05:42
    • ID:d6ef02da3
    • プッチの考えは肯定否定以前に理解出来ないからあんまり悪役としても燃えないんだよな「何があろうと覚悟してる=不安ではない=幸福」ってことなのだろうか

    • 60. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 08:21
    • ID:06aea5ca8
    • ディオの目指していた天国とプッチの天国ってどのぐらい開きがあったんだろうな

    • 61. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 08:36
    • ID:d66383376
    • ツェペリのおっさんは「何が起こるかわからなくても、何が起こるとしても恐れない事が大切」だと説いた。プッチは「何が起こるか分かるようになれば何も怖くなくなる」という、完全に恐怖に負けている発想。※26あの部屋はただの幽霊であって場所さえ知ってれば誰でも入れるよ。もしエンポリオの許可がいるならあの場に神父入って来れないじゃん。バーニング~はそれを「使う」能力。だからむしろvsスカイハイで徐倫がライター使えたのが不思議。あと最後のウェザーはエンポリオ自身が使役していたというよりエンポリオの生命エネルギーをもとにウェザーの遺志が動かしてたって感じだと思う。操縦不能だからか、「本体」のエンポリオにまでダメージ入ってるし。

    • 62. ̾名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 09:26
    • ID:d0c587460
    • ※58吉良は父親を、他のボス連中も組織ってものを最大限活用して自分は最小限のリスクしか冒そうとしてないよ。能力も時間操作系なんて最たるリスク回避だしD4Cは代わりなんていくらでも効くと言わんばかりだし「ナプキンを取れるものは万人から尊敬されなくてはならない、暴君や無礼者は駄目」といいつつ用済みになった部下を容赦なく切り捨て無関係の人間に害悪を押しつけても一切罪悪感を感じない大統領をどう思う?プッチ神父が大っっ嫌いなんだろうけど他のキャラの欠点から目を逸らして美化しつつ批判するのはよくないと思うよ

    • 63. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 09:38
    • ID:def2365d5
    • ラスボス勢はどいつもこいつも下衆だろうそこは一貫してる

    • 64. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 10:16
    • ID:174416f22
    • 運命への覚悟ってモチーフは5部イタリア編でも強くでてくるし、ジョルノ自身も似たようなことは言ってる。プッチの考え方は悪役補正が入ってるから歪んでるけど、主人公サイドにも共通する”思想”があり、それをわざと極端に露悪的に表現したものという部分はある。プッチ以外のボスたちも強引であったり独善であったりはするけど、一言では否定しがたい自分自身の哲学を持ち合わせており、それがジョジョという作品の魅力の一つになっている。プッチの目指した世界はニーチェの永劫回帰に似ているとよく言われるけど、ニーチェには対しては後世の哲学者による有力な批判もあり、また批判への反論もある。そういうのと照らし合わせてみるととても興味深い。

    • 65. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:03
    • ID:589fc6ab0
    • 兄貴の月曜日に対する話は、プッチの理論を正面から反論する理論だよな。兄貴は復讐の理論が有名だが、それ以外でも俺らにもわかりやすい理論で語ってくれるから、実はプッチと対極な部分が多い

    • 66. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:16
    • ID:589fc6ab0
    • プッチはよくキリストの話をするよね。覚悟もキリストは自分の未来がわかったから、恐ろしい運命にも耐えられたと。しかし一般人から見たら、聖人のメンタルと同じを目指す時点で無理ゲーだと思うな。一般人に出来ないから聖人なんだし、聖人みたいに復活が保証されてる訳でもないんだから

    • 67. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:24
    • ID:174416f22
    • カーズの約束破りと大統領のハンカチの下りもいま見ると印象深いな。あそこまで人の信義というものを読者にまで訴えかけておきながら、それを軽々と裏切れてしまうなんて、まさしく「いともたやすく行われるえげつない行為」。そういうボスたちが約束する理想社会は果たして信じられるものなのか?でも一方で、荒木がボスたちの口を通じて喋らせている事に、真実を感じるのも否定できない。

    • 68. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:36
    • ID:589fc6ab0
    • 悪事も自分のためならまだわかるんだ。少なくとも、そいつを悪人と認定すればいい。神父はこれは悪事でなく善だと語り、しかも人類のためとか言うから反発されるんだと思う。悪人と、友人顔してくる迷惑な隣人のどちらがより迷惑か?しかも全人類規模の迷惑だからな

    • 69. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:37
    • ID:89fe8f901
    • ※61「使う」ってか「出し入れする」が近いんじゃないかな部屋は出しっぱだったから知ってれば入れた、みたいなむしろ最後の方は幽霊で思っきし干渉してたのが気になる

    • 70. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:40
    • ID:619c11f8d
    • プッチ「メイドインヘブンを手に入れたよ!世界も一巡させといたよ!」ディオ「これで未来が分かるな!これでちっぽけな恐怖からもおさらばだ!」―ディオは××日後にジョースター一族の承太郎に完全敗北して死亡するディオ「あ…あ…うわあああああッ!!」プッチ「!?」

    • 71. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:52
    • ID:589fc6ab0
    • 例えば侵略戦争があり、こちらを攻めてくる国があるとする。侵略してくる国をジョジョ世界の悪党とするなら、プッチは防戦する国の中で【人殺しはいけないから、無条件で降伏しましょう】とか言いだす奴みたいなもん。道義として一見正しいようで、結果としては悪そのものに繋がるという。降伏すれば確かに命が保証されるかもしれないが、より悪い未来があるかもしれない。そんな不確実なものに皆を委ねさせるのは、結局は無責任の極みであるんだし。

    • 72. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:57
    • ID:174416f22
    • まあああいう世界になったらなったでそれなりに適応していく気はする。いまでも若くてガンを宣告された患者の生き方なんかは似たようなものなんだろうな。

    • 73. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 11:58
    • ID:589fc6ab0
    • ※70 ワロタwww覚悟は幸福だぞ

    • 74. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 12:14
    • ID:174416f22
    • 悟りっていうか、諦念って感じだな。プッチの考えは神父っていうより、仏教だなw

    • 75. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 13:07
    • ID:25b13877a
    • DIOが目指した天国って一巡したから未来が分かる。そして他の人間とは違って自分一人だけが運命を変えられる。って世界だったんだろうなDIOにとっての天国は自分一人だけが運命を変えられる所プッチにとっての天国は人類が運命を受け入れるしかないと知る所

    • 76. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 19:38
    • ID:923a5b69c
    • ※66>聖人のメンタルと同じを目指す逆にこう考えてみたらどうだ。”メンタルを同じにすることで聖人を目指す”つまりキリストが自分の未来を知ることで恐ろしい未来を耐えられたとゆうなら、自分の未来を知ることで恐ろしい未来を耐えられれば皆キリストになれる。皆がキリストならその世界は天国であると。

    • 77. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 20:02
    • ID:589fc6ab0
    • ラスボスは確かにみんな極悪人だと思うけど、他のラスボスは「憎みきれないロクデナシ~♪」な感じに対し、プッチだけはマジでほんと~~っに憎いんだよなぁ~多分、オウム以降宗教がらみの悪人に対する嫌悪感が強いからかな…後は聖職者は正しくあってほしいと言う願望。

    • 78. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 20:23
    • ID:8071d2a12
    • まぁ全知全能の神様でさえ「ちょっとミスったから洪水でリセットするわ。ノアくんは方舟つくって種の保存よろしく」ってゴリ押しもいいとこだからなたかがスタンド使いがスマートに世界を救おうとしたのが無謀なんだよ

    • 79. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月20日 22:52
    • ID:589fc6ab0
    • 純粋な悪党ならわかりやすいんだが、神父は善意のごり押しがウザいんだよな。しかも、その善意すら明らかに後付けであるのが余計に。悪なら悪の方がまだ潔い

    • 80. PCパーツの名無しさん
    • 2013年06月21日 08:07
    • ID:e3a2e3ef3
    • プッチ以外のボスも大概ゴリ押しだがねえ。

    • 81. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月21日 09:25
    • ID:e3a2e3ef3
    • 悪を以て悪を為すより、善を以て悪を為す方が、より始末が悪い。

    • 82. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月21日 09:53
    • ID:e3a2e3ef3
    • 動機が善意から出ようが悪意から出ようが、やられる奴にはどっちにしろ同じ。

    • 83. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月21日 11:46
    • ID:9bd76ee5d
    • プッチは「自分は皆幸せな理想世界を作り上げる、そういう運命なんだ」と信じ込むことで、妹の死以後見失っていた生きがいを保ってた人だと思う。その思い込みに基づいて、MIHで起こしたことを解釈するとあんなセリフが出てくる、というだけで、神父の思想とかじゃないと思うんだよねあれは。神父が覚悟を重んじてるような場面もないし(むしろ命乞いしてるシーンの印象が強いw)。

    • 84. 仮定の家庭
    • 2013年06月21日 12:30
    • ID:e3a2e3ef3
    • そこらへんは悪党キャラとしのロールプレイやもあるし、最終目的のためには何をやっても構わないんだっていう意思の表現だったりするでしょう。むしろ小悪党然とした(中ボス程度の)キャラだと思ってみていたら、出会う運命の必然から人間は逃れられないのか? っていうテーマに飛躍したところが面白かった。アバッキオが死ぬときの警官も言ってたでしょう、「人間は結果を気にしすぎる、結果に関わらず、真実に近づこうとする過程が大切だ」って。関係ないけど、ディアボロの最期と能力ってこれへのアンサーでもあるね。(過程を吹っ飛ばして結果だけ手に入れる&いつまでも終わり≒真実にはたどり着けない)。

    • 85. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月21日 16:26
    • ID:589fc6ab0
    • 真実に向かおうとする意志からは一番離れているがな。自身の過去を文字通り時を加速させて、都合のいい未来で覆いつくそうとしたんだから。そういう意味では、正しく他のラスボスと同類。都合のいい結果しか欲しがらない甘えがある存在だなと

    • 86. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年06月21日 17:11
    • ID:e3a2e3ef3
    • あれが神父にとっての真実だからしょうがない。それには近づこうとしているのは歴然。それが万人にとって良いかどうか、それがまた別の問題。自分にとって都合のいい未来だけ目指すなら、ディオを蘇らせたり家族を救ったりしてるだろう。

    • 87. 名無しさん
    • 2013年06月25日 11:54
    • ID:c363b1c80
    • どんなに読み古しても名作は感動を与える悪い結果になろうともそれに立ち向かう信念プッチ肯定派です遺伝子の命ずるままの人間が自由意思(笑)文明の進歩の割には人の世の苦しみ一向に減らずいっそ野生動物のサイクルにしてしまえって感じなのかもしれん

    • 88. 名無しのジョジョ好き
    • 2013年09月26日 11:20
    • ID:064a5cdea
    • 俺はプッチ好きだったけどね。人類全てのために動いてる感が熱い。崇高な目的のためにはあらゆる手段を取る、ぶれないところが格好いい。お惜しむらくは周りの人を見下して分かり合おうとしなかったこと。吉良は独善、ディアボロは支配という分かりやすい悪だった。プッチはそのどちらとも最も遠い所にいる。

    • 89. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年02月16日 17:17
    • ID:6a8286c2b
    • だがまってほしいだれもが運命に立ち向かう強さがあるか徐倫のように何があっても立ち上がれるかそうじゃない人の方が多いと思うプッチもそうじゃなかったんだろうだから悲劇に耐えきれず自分の思う天国を目指したんだろう立ち向かう強さがあるならプッチのしたことは余計な事で終わるだろうがそれ以外の人は大抵傷ついて諦めるひどいことが起きる前に覚悟しときたいって気持ちはすごくわかるよ

コメントする