88de3f8d-s

1VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 16:59:00.58 ID:swGEDEER0
―砂漠

ババババババ!

アヴドゥル「あれはスピードワゴン財団のヘリだ!」

ポルナレフ「なぜあのヘリがやって来たんだ?」

ジョセフ「スタンド使いの『助っ人』を連れて来てくれたのだ!」

キュンキュンキュン…バタム!

SPW職員「Mr.ジョースターご無事で……」

承太郎「どいつだ?スタンド使いは?」

ボーボボ「……」

つけもの「……」

イギー「ワンワンワン!」

首領パッチ「わんわんわん!」

ジョセフ&アヴドゥル「(イギー以外に何かいるーーー!!!)」





『ボボボーボ・ボーボボ』と『ジョジョの奇妙な冒険』のクロスSSです。
舞台はジョジョの第三部、一行がエジプトに到着した場面からスタートします。

拙い文章ですが、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1370246340





3VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 17:10:16.24 ID:swGEDEER0
アヴドゥル「と、とりあえず…あの犬が『愚者(ザ・フール)』のスタンド使いだ」

承太郎「あの犬が、まさかッ!」

花京院「えと、どちらの犬ですか?」

ポルナレフ「……あのコンペイトウは犬じゃあないだろ」

ジョセフ「それ以外は我々も知らない。いったい誰なんだ?」

ボーボボ「オレはボボボーボ・ボーボボ」

首領パッチ「オレは首領パッチだ」

花京院「(なんだ、普通に喋れるんだな)」

つけもの「オレは……」

ボーボボ「つけもの、てめーには聞いてねえ」

つけもの「!?」


SPW職員「それでは、我々はこれで帰ります」

ババババババ!



5VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/03(月) 17:15:19.39 ID:LnRwbGcYo
意外ッ!それはボーボボクロスッ!
期待してる
1022007_l



6VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 17:20:10.71 ID:swGEDEER0




ブロロロオオーッ… ズギャアアアァァ!

ポルナレフ「い、いきなり急ブレーキをッ!?どうしたァーーっ!?」

ジョセフ「見ろ…飛び去ったSPW財団のヘリが墜落し、パイロットが死んでいる!」

承太郎「水だ。大量の水……溺れ死んでいるぜ!!」

アヴドゥル「もう一人は生きてるぞ!」

SPW職員「み…水は……やめてくれ、水は怖いィィィ!!」

ボーボボ「水が怖いのか?
じゃあこれを飲んで元気を出せ!」

アヴドゥル「ボーボボ、それはなんだ?」

ボーボボ「『酢』です」

花京院「なんで!?」



7VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 17:28:39.02 ID:swGEDEER0
SPW職員「む、無理……」

ボーボボ「オラ飲めや!」

SPW職員「ぶ!!!!」

ポルナレフ「な…なにをやっているんだァーーーッ!?」

アヴドゥル「ハッ!?み…『水の手』が!あれだ!水がスタンドなのだ!」

首領パッチ「クルッポー!クルッポー!」

クルッ… ズバァッ!

首領パッチ「GUWA(ぐわ)!!」

花京院「ジャクソン風!?」



8VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 17:38:23.66 ID:swGEDEER0
ポルナレフ「うあああっ!
首領パッチがやられたッ!体を切られたァーーーッ!!」

首領パッチ「切れてナーーイ」

花京院「いや、切れてるぞ」

アヴドゥル「音だ!音を探知して攻撃してくる!
みんな、喋るんじゃあないッ!」

シィィーーーーン……

ジョセフ「……」

承太郎「……」

ボーボボ「しゃべらないでしゃべらないで♪この胸が叫んでる♪」

花京院「(EXILE風に喋ってるーーー!!!)」

クルッ… ズバァッ!



9VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 17:53:37.56 ID:swGEDEER0
ボーボボ「がはっ!!!!」

ポルナレフ「うあああっ!
ボーボボもやられたァーーーッ!!」

ガシィ!

承太郎「やれやれ、この犬…臭いでわかってたな。敵がどこからくるのかをよ」

ジョセフ「じょ…承太郎!承太郎がイギーを掴んで走り出した!」

イギー「アウウウウゥゥ!!」 ブアッ!

アヴドゥル「飛んだ!?あの『ザ・フール』は飛行できるのか!
……高度が落ちてきてるのが心配だが、あとは承太郎に任せよう」

首領パッチ「うう……」

ポルナレフ「首領パッチ大丈夫か?」 スッ…

首領パッチ「ヒロインはあたしよ!!」 バシッ!

ポルナレフ「!!?」

首領パッチ「これが先輩の洗礼なのね!新入りへの洗礼!怖いわ、パチ美怖い!」

ポルナレフ「(なんかよくわからんが…)す、すまん」

首領パッチ「酢万(すまん)ですって!?そんなにあたし飲めません!!」

ボーボボ「そもそも酢というのは紀元前5000年頃のバビロニアですでに……」

ポルナレフ「(なんなんだこいつら……)」

ジョセフ「と、とりあえず承太郎の後を追うぞ!」


一行は承太郎とイギーの後を追った。



10VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 18:01:43.97 ID:swGEDEER0




ジョセフ「おおーい承太郎!大丈夫かー!?」

承太郎「やれやれだぜ、ンドゥールという敵スタンド使いは自害しちまった」

アヴドゥル「そうか。ところで君たちは何者なんだ?
スタンド使いではないようだが……」

首領パッチ「オレ達はやるかやらないかで言ったら、やるヤツ達(ら)だ」

花京院「??」

ジョセフ「…………まぁ、DIOを倒す仲間は多い方がいい。それじゃあ旅を続けよう」

つけもの「みんな行こうぜ!」

ボーボボ「ただしつけもの、テメーはダメだ」

つけもの「!?」


≪ンドゥール 死亡≫



11VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 18:09:32.76 ID:swGEDEER0
……

『ジョースターたちは自動車に乗って、DIO様のいるカイロへ向かいます。
オインゴ兄がその車にオレンジにみせかけた爆弾をしかけていました。
ボーボボはオレンジをかじり、頭がまっぷたつだァーーッ』

ボインゴ「こっこ、この予言は!」

オインゴ「やったァーーーッ!……だがボーボボって誰だ?まぁ敵の一味ならいいか」





オインゴ「これがジョースターの車だな、
ここにオレンジを……よし!無事に仕掛けられたぜ!」



12VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 18:24:37.69 ID:swGEDEER0
……

ジョセフ「みんな集まったな。それじゃあ出発じゃ」

ブロロロオオーッ…

アヴドゥル「(この旅に同行する仲間が増えた)」 チラッ

花京院「(ボーボボと首領パッチのことを知るちょうどいい機会だ)」 チラッ

ポルナレフ「(オレもこの旅には途中から参加した。
この二人のことを知り、みんなとも早く慣れてもらいたいが……)」 チラッ

ボーボボ「さくらんぼ!!!!」

首領パッチ「なんの!!4ベアーズ!!!」

ボーボボ「な…フェイントだと!!?じゃあこのチューインガムは使えない!!」

首領パッチ「そしてこの千代の富士でオレのコンボは完成する」

ボーボボ「しまった暗黒コンボか!仕方ない!ここでミッドナイトランを発動だーーー!!!」

首領パッチ「バカな!!アクションコメディだと!!?コイツ正気か!!?ちいいっ!!」

ボーボボ「ナチスドーイツ!!!」

首領パッチ「くっ…オレの5コミック本負けか……!」

アヴドゥル「……」

花京院「……」

ポルナレフ「……」

一同「(全然わからんーーー!!!)」



13VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 18:38:46.28 ID:swGEDEER0
ポルナレフ「……」 タバコパクッ

ジョセフ「おッ、うまくなったじゃあないかポルナレフ」

ポルナレフ「フッフッフ」

ボーボボ「それなら、オレンジをかじりながらできるぜ」

ポルナレフ「うそだろボーボボ!」

ボーボボ「本当だ」 パクッムシャムシャ アフロパカッ…

マンゴスチン「……」 シュボッ タバコパクッ

ポルナレフ「アフロが割れた!?」

アヴドゥル「そして中にいた奴がタバコを!?」

首領パッチ「マンゴスチンせんぱーーーい!!」

花京院「誰だよ!!!」

ボーボボ「このオレンジはいらねーや」 ポイ チッチッチッチ…


オインゴ「え……?」

ボインゴ「に…にいちゃん!!」 ドゴォオォォン!!


承太郎「ン、なんの音だ?」

ジョセフ「ほっとけ、工事かなんかじゃろ」


≪オインゴ、ボインゴ 再起不能≫



14VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 18:51:08.01 ID:swGEDEER0
……

――コム・オンボ

首領パッチ「今日はやっくんの授業参観日~~フンフフーン♪」 ヌリヌリ

花京院「(口紅塗ってる……)」

ポルナレフ「ム!?」

ガシッ!

チャカ「動くな!!このコンペイトウが痛い目に合うぞ!」

花京院「新手のスタンド使いか!?」

ポルナレフ「しまった!首領パッチが捕まった!?」

首領パッチ「体罰か!?PTAーーー!PTAのみなさーーーん!!」

チャカ「オレは教師じゃねー!!動けばこいつを斬るぞ!」

花京院「ひ、卑怯な!」

ポルナレフ「くっ……これでは手を出せない!」

チャカ「ハーッハッハ!」

首領パッチ「我が生涯に一片の悔いなし!!」 ドブシュ!!

花京院「切腹したーーー!!?」



15VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 18:59:54.19 ID:swGEDEER0
ポルナレフ「だ、大丈夫か首領パッチ!?」

首領パッチ「ねえムーミン、こっち向いて♪…………そしてししゃもをくらえ!!」 バギィ!

チャカ「ぐおッ!! し、しまった逃げられた!」

首領パッチ「キュラキュラキュラ。
キャタピラキャタピラ、キュラキュラキュラ?
タピララピラ、タピララキュ、キュピタキュラー?」

ポルナレフ「……」

花京院「……」

チャカ「……ジョースター一味はアホの集まりなのか?」

首領パッチ「首領パッチ一味だろが!!!」 ドゴォッ!!

チャカ「ぶっ!!!!」



16VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:05:35.46 ID:swGEDEER0
…ドゴオオォンッ!!

チャカ「こ、この…クソカスが……た…しかに……憶えた……ぞ」 ガクッ

首領パッチ「勘違いしてんじゃねーぞ。
オレはカスはカスでもカステラなんだよ」

花京院「(……甘党なのか?だが、強い……!)」

ポルナレフ「この刀はオレが警察に届けてくるぜ」





この後、ポルナレフと承太郎と戦ったアヌビス神は、ナイルの川底に沈んだ。


≪アヌビス神 再起不能≫



17VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:14:07.60 ID:swGEDEER0
……

――道中

首領パッチ「魔法の粉首領パッチパウダーで、今日もあなたの呼吸は止まらない。
お値段はなんと!9800円!9800円のご提供ですよ奥さん! まぁ!お買い得!!(裏声)」

花京院「(……なにこれ、通販の練習?)」

アヴドゥル「承太郎とポルナレフの疲労を考えると、
ルクソールで今日と明日は滞在し、休息をとった方がいいな」

花京院「え?…ええ、そうですね。二人とも眠っている、余程の強敵だったのでしょう」

アヴドゥル「ところで、ジョースターさんとボーボボとイギーはどこに行ったんだ?」

首領パッチ「ちくわパーティーに行ってるぞ」

アヴドゥル「ああ、ちくわパーティーだったのか」

花京院「トイレだよ!!!」



18VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:22:49.34 ID:swGEDEER0
ジョセフ「OH MY GOD!!流さず、乾燥させろということか?
これひょっとして!サンドウォッシュレット!? 砂で!?」

ボーボボ「そういえばポルナレフがこう言っていました。
オレは三つの信念を貫いて生きていると。
一つ、己の正しき道を進むこと
二つ、世の中の善悪を見極め、悪を斬ること」

ジョセフ「さすがは騎士道精神」

ボーボボ「三つ、トイレは流さない」

ジョセフ「汚いな!!!」

ボーボボ「しかしやむを得ません。ここはポルナレフの信念に従いましょう」


ポルナレフは寝言を言った。

ポルナレフ「うーん…そんな信念ねぇぞ……」



19VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:27:57.76 ID:swGEDEER0
ジョセフ「ん?……なんだこのコンセントは?
なんでこんな岩にコンセントが埋め込まれているんだ」

ボーボボ「コンセント?オレには見えませんが」

ジョセフ「何?するとこれはスタンドだな。
触れると能力が発動するのかもしれん。迂闊に触らん方がいいな」



マライア「さ…触らないですってえええェェーーッ!?」


こうして一行はコンセントを用心するように…………



20VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:31:17.83 ID:swGEDEER0
…………ならなかった。


バチッ バチィッ

ジョセフ「うおおっおおッ!しびれたァーー!」

ボーボボ「ここですか?おおっ!びびっときたァーー!」

ジョセフ「ハハハハッ」

ボーボボ「ダメと言われると、余計触りたくなりますね」


マライア「子供か」



21VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:41:00.86 ID:swGEDEER0
――翌日

ジョセフ「うおおおおおおお!時間とともに!だ…だんだん磁気が強くなっている!?
だ…だれか!このエスカレーターを止めてくれーーーッ!!」

ポチッ ウイィンン……ガクン

ボーボボ「ジョースターさん大丈夫でしたか!?
危うく全身の肉が切り裂かれ、激痛と共に残り短い人生を終えるところでしたね!」

ジョセフ「!? あ、あぁ……(悪気はない……んじゃよな、たぶん)
だが、何にせよ助かった。敵じゃ!コンセントのスタンド使いは、あの女だ!!」

ガチャ

ボーボボ「婦人用のトイレに入りましたね」

ジョセフ「わしゃ入るぞッ!命がかかっているんじゃ!」

ボーボボ「…………ドスケベ」 ボソ

ジョセフ「!?」



22VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 19:52:36.21 ID:swGEDEER0
ガチャ

ボーボボ「どの扉に入ったのでしょう?」

ジョセフ「脚がグンバツの女だ、脚を見ればすぐわかる」

ボーボボ「いや……脚を見るよりも、確実な方法があります」

ジョセフ「なに!?なんじゃそれは?」

ボーボボ「鼻毛で全ての扉を開けるんです。
これで逃げられはしません、鼻毛真拳奥義『ピッキング!!』」 ガチャガチャガチャッ

ジョセフ「(最低のピッキングをしおったーーー!!!)」

女1「……」 女2「……」 女3「……」 女4「……」

ボーボボ「……全員違ったみたい♪」 テヘ

ジョセフ「最悪じゃーーー!!!」



23VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 20:00:12.88 ID:swGEDEER0
女たち「きゃああああああああ!!チカンンンンーーーーーッッ!!!」

ガシャアアンンッ

マライア「ウフフフフフ…」

ボーボボ「あッ、あんなところに!」

ジョセフ「ボーボボ、そっちから回れ!!今度は逃がすんじゃあないぞ!」

ボーボボ「ジョースターさん!まずい、鉄道線路です!」

ジョセフ「なに!? あ…足がくっついてしまう!?」

ボーボボ「次におまえは『なに!? あ…足がくっついてしまう!?』と言う」

ジョセフ「……いや、その台詞はもう言ったぞ」

ボーボボ「ハッ!?」

ジョセフ「……」


ジョセフの思考回路は磁力以上に乱れ始めていた。



24VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 20:07:38.53 ID:2NxWf8pc0
マライア「どんどん磁力は強くなる」

ジョセフ「くっ…すごい磁力だ!立っていられん!!」

ボーボボ「……そうですか?」 スック

マライア「!? な…ヤツはなぜ立っていられるんだ!?」

ボーボボ「それはオレが世界一線路の上で戦うのが得意な男だからだ!」

ジョセフ「そんな理由で立ってられるのか!!?」

マライア「納得だわ」

ジョセフ「納得できるか!!」

ボーボボ「そろそろとどめ!」 コオオオォォォ…

ジョセフ「こ、この呼吸はまさか!?」



25VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 20:18:35.01 ID:2NxWf8pc0
ボーボボ「……ところてん色の波毛疾走(ヌ・オーバードライブ)!!」 プルーヌッ!

マライア「ぎゃあああああ!!」 ドサッ

ジョセフ「波紋っぽいの出しおったーーー!!!」

ボーボボ「多めに出番をとったことによる裁き、その身に刻むがいい」

ジョセフ「(……あれ?もしかしてこのアフロ強い?)」


≪マライア 再起不能≫



一方承太郎たちは――

ポルナレフ「てめー……殺気があるな」

アレッシー「え、えーと…小銭を…落として……ん?」

首領パッチ「ようこそ『10円を落とした奴らの集い』へ」

アレッシー「(コンペイトウが喋ってるーーー!?)」



26VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 20:25:25.12 ID:2NxWf8pc0
首領パッチ「オレの話を聞いて元気になってくれ。
オレなんて今日、千円落としたぞーーー!!!」

ポルナレフ「……」

首領パッチ「YES、パチノミクス」

アレッシー「……何かわからんがくらえ!」

影シュゴーーーッ

ポルナレフ「!? 危ない首領パッチ!」 バッ

アレッシー「よし!ポルナレフに触れた!」 クルッ、スタタタタ

ポルナレフ「逃げんのか?おい承太郎ッ!敵だッ!」

承太郎「!」

首領パッチ「あぁ…ポルナレフが……
若がえって
若 が え っ て 
若  が  え  っ  て  る  ー  !  !  !」



27VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 20:26:11.84 ID:2NxWf8pc0
承太郎「……こいつがポルナレフなのか?」

ポルナレフ「(あれ……この人どこかで見た気がする)」

首領パッチ「今元に戻してやるぜポルナレフ!
……ナントカカントカパトローナム!!」 ピカァーー

ポルナレフ「……?」

首領パッチ「くそ、ダメか!!サンマさえあれば……!」

承太郎「サンマがあれば元に戻るのか!?」

首領パッチ「あぁ、それは間違いない」

アレッシー「サンマで戻るわけねーだろ!!!」

承太郎「!」

アレッシー「あ……」



28VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/03(月) 20:26:49.57 ID:2NxWf8pc0
承太郎「敵はあの男か!」

アレッシー「し、しまった!?逃げなければ……!」

首領パッチ「バカめ!攻撃はすでに始まっている!自分の体を見てみろ!!」

アレッシー「な…何ィ!?……なんともなっていないぞ!?」

首領パッチ「そう…全くもって健康な体だ。
親に感謝しろ……オレはそれを伝えたかった」

アレッシー「ああ…父さん…母さん……」

承太郎「やれやれ、隙だらけだぜ。オラオラオラオラ!!」 ドゴドゴドゴドゴォ!

アレッシー「やいやいやああああ!!!」


≪アレッシー 再起不能≫



33VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/03(月) 22:46:42.53 ID:SDMF4mpdo
ディオもボーボボも子安で困る



34VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/03(月) 23:02:27.72 ID:pNcei5ivo
>>33
あっ…(察し)

そう言えばソフトンと劇場版のディオも緑川さんだし、ダイアーさんと戦うサラリーマン(田中カオスだったか?)も同じ声だったな…



35VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/03(月) 23:42:04.16 ID:d+/COH1Ko
素晴らしい



36VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/03(月) 23:43:09.27 ID:8OKFwqVt0
これは期待

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第二部 30.ジョセフ・ジョースター (荒木飛呂彦指定カラー)


39VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[saga]:2013/06/04(火) 09:39:03.76 ID:czY3bJLq0
……

ジョセフ「その写真の建物を探している、どこか知らんかね?」

店員「外国の客人……ここはカフェですぜ、なんか注文してくださいよ」

ジョセフ「それもそうだな、アイスティーを7つ」

店員「…………やっぱり知りませんや」

グググーー ゴクゴクゴク…

首領パッチ「ぶ!!!!」

アヴドゥル「ど、どうした?」

首領パッチ「オレのだけ酢じゃねーか!!!」

一同「(気付けよ…)」



40VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 09:55:23.39 ID:uQRq03Wp0
ダービー「その建物なら……知ってますよ。間違いないあの建物だ」

ジョセフ「!? 君かッ!今しゃべったのは!
どこだ!? 教えてくれどこなんだ?」

ダービー「タダで教えろというんですか?」

ボーボボ「おい、そこの口ひげ静かにしろ。いまタマネギ日光浴中だ」

首領パッチ「タマネギ日光浴!?
今年一番気になるーーー!!!何だよそれ!何の意味が!!?」

ボーボボ「特に何の意味もない」

首領パッチ「スゲーーー!!!オレもしよ!」

ボーボボ「アイドルになりてぇ~~!!
つんくさん…つんくさん…ここにいますーーー!!!」

首領パッチ「んんん……」

ボーボボ&首領パッチ「あなたのパチボボ(APB)48」

ダービー「……」


ダービーは、今年一番イラっとした。



41VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 10:05:13.71 ID:uQRq03Wp0
ダービー「ゴホン!……それで、その写真の件ですが」

アヴドゥル「!……そうだった」

ダービー「わたしとチョッとしたつまらない賭けをしてくれませんか?
あなたが勝ったら、タダで教えますよ。そこの場所をね。
あの猫がどっちの魚のくんせいを先に食うか賭けませんか?右か左か!」

ジョセフ「賭け?賭け事なら自信はあるがな。わしは昔……」

ボーボボ「ああ!ジョースターさん回想シーンに行くんですね!全員正座!!」

ジョセフ「せんでええわ!!」

ポルナレフ「メンドくせえ!おれが賭けてやるぜ!右の肉だよ右ィ!」

ダービー「グッド!じゃあわたしは……」

首領パッチ「オレは左に賭けよう」

ダービー「!?」

トコトコトコトコ……ババッ

猫「ニャーン」

ポルナレフ「猫は左→右と肉を2つうばっていった!
賭けは首領パッチの勝ちだ!!」



42VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 10:14:33.91 ID:uQRq03Wp0
ダービー「な…今のはノーカウ……」

ボーボボ「ノーカウントだというのか貴様!!テメーのような悪党は許さねえ!」

ダービー「は、鼻毛が伸びてきた!? う、うああああ!!?」

ボーボボ「喰らえええーーーーッ!
怒りのポリスメェンドロップ!!!」 グオオッ…ドゴオォーン!!

ダービー「が…がはっ!!!」 ドサッ

首領パッチ「ポリスメン誇りの一撃ーーー!!!」

ボーボボ「アイアムサラリーマン」

花京院「ポリスじゃないの!?」


≪ダービー 再起不能≫



43VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 10:23:53.97 ID:uQRq03Wp0
……

ボーボボ「はーーー就職してえーーー。
なーーーいいとこあったーーー?」 パラパラ

首領パッチ「ありませーーーん」 パラパラ

花京院「(アイアムサラリーマンとか言ってたのに…)」

承太郎「……」

ジョセフ「……」

首領パッチ「ん!あった……これだ!DIOの部下!!」

アヴドゥル「!?」

首領パッチ「週休二日だし、ジョースターたち倒したら10億ドルもらえるって!」

ボーボボ「いいじゃんいいじゃん!他の全ての安心も手に入るみたいだし!」

花京院「いいわけあるか!!!」



44VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 10:35:11.49 ID:uQRq03Wp0
ポルナレフ「……」 

アヴドゥル「どうしたポルナレフ?」

ポルナレフ「……さっきからオレたちを尾行してる奴がいる。
新手のスタンド使いかもしれん」

首領パッチ「違うな。そいつはスタンド使いじゃないぜ、オレにはわかる」

ポルナレフ「え?」

首領パッチ「そいつはトランプマンさ!」

ボーボボ「なるほどザ・ワールドのお時間がやってまいりました」

首領パッチ「きたー!トランプマンタイムだーーー!!」

ボーボボ「オレUNO派なんだよね」 トランプポイ

首領パッチ「さすがみんなのトランプマン!」

ポルナレフ「……逆尾行してくる」

首領パッチ「のりく~~~ん、最近ジャンが冷たいの~~~」

花京院「ぼくに触るな」



45VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 10:42:07.36 ID:uQRq03Wp0
首領パッチ「うう……花京院まで……」

花京院「……悪かった、そう落ち込むなよ」

首領パッチ「……ところで花京院典明って名前さ」

花京院「ああ」

首領パッチ「かんぴょうinのりまき、に似てるよな」

アヴドゥル「!」 ※寿司好き

花京院「エメラルドスプラッシュ!!」

首領パッチ「ぎゃあああ!!!」



46VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 10:48:16.87 ID:uQRq03Wp0
……

ホルホース「ん?ポ、ポルナレフがいないぞ……
いつの間にか奴がいない……!しまった!まさか……」

ポルナレフ「動くな!ブスリといくぜ」

ホルホース「ポルナレフ!? ぐあ!!」

ポルナレフ「これはこれはホルホースの旦那じゃあねーか?
おめーが一人とは信じらんねーな。近くに仲間がいるはずだ……え?そうだろ?」

アヴドゥル「尾行者はいたのかポルナレフ」

ザッザッザッ…

ホルホース「(やべえええ!全員来やがった!オレ一人だけなのに!)」



47VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:03:01.67 ID:uQRq03Wp0
ボーボボ「金につられてDIOの手先になりやがって!
金に勝る大事なものが何か、オレが教えてやる!!」 鼻毛シュルシュル

ホルホース「な、なんだそれはーーーッ!?」

友情か?

愛情か?

ボーボボ「決まっている!!金だーーーー!!!!」 ドゴオォォンッ!

ホルホース「が…がはっ!!!!」 ドサッ

ボーボボ「お金、大事」

花京院「(やっぱりおまえも金目当てなのかーーー!!?)」

首領パッチ「ボンビ~、お小遣いほしいのねん」

ボーボボ「誰がボンビーだ!!」 バギャ!

首領パッチ「ぐはっ!!! う…うぅ……最近みんなヒドイ!!」 ダッ

花京院「ど、首領パッチ!?」


≪ホルホース 再起不能≫



48VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:14:19.84 ID:uQRq03Wp0
……

ホルホースを退けた一行は、DIOの館近くまで来ていた。


ジョセフ「しかし……首領パッチはどこに行ったんじゃ?ボーボボとイギーも戻らんな」

花京院「(……最近、首領パッチに少し厳しくし過ぎたかな)」

ポルナレフ「お、イギーは帰ってきたぞ」

イギー「(はぁ…はぁ……ビビったぜ。
なんだったんだあの鳥公、逃げきれたがクレイジーな奴だった)」

アヴドゥル「もう陽が暮れる……」

ボーボボ「ただいまー」

承太郎「ボーボボも帰ってきたな」

ボーボボ「でっかい鳥が釣れたぜ」

イギー「(ぎゃあああああ!!さっきの鳥公じゃあねーーか!!!)」



49VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:19:26.90 ID:uQRq03Wp0
ボーボボ「食う前に鳥拓とるか」

イギー「(すでにやられてたーーー!!?)」

ポルナレフ「ボーボボ、首領パッチは見つからなかったのか?」

ボーボボ「ああ、どこにもいねー。だがDIOの館は見つけたぜ」

ジョセフ「ほ、本当か!?」


≪ペットショップ 死亡≫



50VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:24:24.32 ID:uQRq03Wp0
……

――DIOの館

イギー「……!」

ジョセフ「いる……この感覚は間違いなくヤツだッ!」

承太郎「……」

アヴドゥル「我々の旅は…」

ポルナレフ「ついに…」

ボーボボ「終点を迎えたわけだ」

花京院「(……あれ?みんな、首領パッチのことはもういいわけ?)」



51VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:30:48.42 ID:uQRq03Wp0
……

ダービー弟「最初は誰です?誰がわたしの相手です?」

ポルナレフ「面倒くせえ!ボーボボ!ブチのめしちまいな」

ダービー弟「賭けよう……ボーボボの第一撃は、
まず『鼻毛』をくり出す」

『YES!YES!YES!』

ボーボボ「鼻毛真拳!


……と見せかけてワキ毛真拳、おりゃああああ!!」

ダービー弟「!?」



52VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:38:14.13 ID:uQRq03Wp0
ビシ!バシィ!

ダービー弟「ぐああッ!?ば…馬鹿な!?
たしかに心を読んだのに!だ、だが貴様の右腕を掴んだ!」

ジョセフ「なんだッ!これは!?
奴の手がボーボボの右腕の『中』にッ!」

ダービー弟「わたしのスタンド『アトゥム』の腕を、
ボーボボの魂にくいこませたままおいてきたのですッ!ボーボボ!
その腕は決して外すことはできない!!
右腕を潰されたくなければ、わたしと『魂』を賭けてゲームを……」

ボーボボ「いや、外せるけど」 スッ…

ダービー「え」

花京院「普通に外したーーー!!!」



53VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:44:20.00 ID:uQRq03Wp0
承太郎「オラオラオラオラ!!」 ドゴドゴドガドゴォ!

ダービー弟「ブギャーッ!」

ドッゴォーーン!


≪ダービー弟 再起不能≫



ジョセフ「……あっけなかったな」

ボーボボ「ジョースターさん、ジョースターさん」 ヒソヒソ

ジョセフ「ん、なんじゃ?」

ボーボボ「あなたのその義手なんですが……」 ヒソヒソ

ジョセフ「義手がどうかしたのか?」

ボーボボ「せんべいって知ってました?」

ジョセフ「!!?」

ボーボボ「みんなには内緒ですよ」

ジョセフ「本当だ、醤油味じゃ……」 パリパリ



54VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 11:55:01.53 ID:uQRq03Wp0
ポルナレフ「この廊下、終わりが見えねーぜ。
おそらく扉の先も幻覚だろう。いったい何が待ち構えているのか……」

ガチャ

ケニーG「いらっしゃいませー、2泊3日ですね?料金は……」

ポルナレフ「!?」

花京院「レンタルビデオ屋だったーーー!!!」

ボーボボ「やばい遅刻だわ!店長おはようございます!」

ケニーG「5分遅刻だぞ」

アヴドゥル「え……」

ジョセフ「あいつ…敵じゃあ……」

ケニーG「え?」

イギー「ザ・フール!!」 ドガッ!

ケニーG「うっぎゃあーーーッ!!な、なぜバレたーーー!?」 ドサ

ポルナレフ「ああッ!この館のレンタルビデオ屋が消えているッ!」

アヴドゥル「どうやら、この幻覚を作っていたスタンド使いだったらしいな」


≪ケニーG 再起不能≫



55VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 12:13:55.11 ID:uQRq03Wp0
アヴドゥル「これでこの館の間取りも、
普通に戻ったわけだ。ん?壁にラクガキ……?」

「!」

うしろをふり向いた時、おまえらは――

ゴゴゴゴゴゴ…


――死ぬ


ヴァニラアイス「……」 クオオォォォ

ゴゴゴゴゴゴ…

アヴドゥル「(……い…いったいなんだこいつは~~~ッ!
バカ…な、イギーの鼻にも反応していないのに、いきなりあらわれた!!)
ボーボボッ!!危ないッ!」 バッ

ボーボボ「む!!? 不意打ちか!甘いぞアヴドゥル!!」 バギァッ!

アヴドゥル「ぐおっ!!?ち、違う!ボーボボ後ろに敵が……!!」


ガオン!!!



56VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 12:17:46.40 ID:uQRq03Wp0
アヴドゥル「ボ…ボーボボーーーッッ!!」

イギー「ハァーーハァーー!」

ジョセフ「ボーボボはどこへ行ったんじゃァーーッ!?」

ヴァニラアイス「ボーボボは……『粉微塵になって』死んだ」

承太郎「!?」

ポルナレフ「し、死んだ……?
そんな…ボーボボーーーッッ!!」

花京院「ボーボボーーーッッ!!」

ボーボボ「ボーボボーーーッッ!!」

ヴァニラアイス「なぜボーボボがいるーーー!!?」



57VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 12:38:52.69 ID:uQRq03Wp0
ドドドドドド…

ボーボボ「この首領パッチキーホルダーのおかげで復活することができた。
オレの名は……ボボボーボ・ボーボボWT(ダブルツイン)マークⅡセカンド」

花京院「(2がいっぱいだーーー!!!)」

ボーボボ「みんな、ボーボボの弔い合戦だ!!」

ヴァニラアイス「!? ま…待て!!」

ポルナレフ「このドグサレがァァーーーッッ!!!」 ドガガガガ!!

ヴァニラアイス「ぐ!!…ヌゥゥゥッ!!」

ジョセフ「この不死身さ……吸血鬼か!?『波紋疾走ッ!!』」 ボシーッ!

ヴァニラアイス「キ、キサマらなああんぞにィィィィーーッ……」 シューシュー…

ポルナレフ「地獄でやってろ」


≪ヴァニラアイス 死亡≫



58VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 13:46:23.05 ID:uQRq03Wp0
……

ヌケサク「ダービー弟、ケニーG、ヴァニラアイス……ザマーねーぜ。
承太郎たちをやるのはこのオレ様だ!……ハッ!?……あ、あれは…………」

ボーボボ「安いよ~~~」 アフロ~アフロ~

ヌケサク「アフロ屋さんだ!
わーーーい!!すっげー!新型のもある!」

ボーボボ「フォッフォッフォ、坊やもアフロが好きかい?」

ヌケサク「うん!」

ボーボボ「そうかいそうかい、良かったら触ってみてね」

ヌケサク「おじさん、これいくらなの?」

ボーボボ「汚い手で触るな、このヌケサクが」

ヌケサク「え!!?」



59VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 13:53:01.20 ID:uQRq03Wp0
――DIOの部屋

ヌケサク「く……!アフロで釣るとは卑怯な奴らだ!」

ボーボボ「似合ってるぜそのアフロ」

ヌケサク「そ…そんな……」 ポッ

ジョセフ「おいヌケサク、おまえがその棺桶のフタをあけろ」

ヌケサク「DIO様~~~~ァァ、こいつら(ボーボボ以外)を
ブッ殺してやっておくんなさいましよおおおおおおおおお!」

ギギギギ…
パカァッ

首領パッチ「……オ・レ!!」

一同「!!?」


意外!それは首領パッチッ!



60VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 13:58:34.34 ID:uQRq03Wp0
一行は首領パッチと奇跡の再会を果たした。そして……


ゴゴゴゴゴゴ…

ヌケサク「え!? か、体が…そ、そんなDI…O様……」 体バラバラドサー

DIO「……ヌケサク、貴様は用済みだ」

アヴドゥル「あ…あれは……!」

イギー「……!」

ポルナレフ「奴だジョースターさん!奴が全ての元凶のDI…」

ボーボボ「マンゴスチン先輩じゃないですか!」

首領パッチ「足の指を鼻の穴にジャストフィットできる、マンゴスチン先輩だ!!」

花京院「DIOだよ!!!」



61VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:07:29.19 ID:uQRq03Wp0
DIO「マンゴスチン……だと?」

首領パッチ「かかったな!苺ケーキをくらえッ!」

DIO「ぶっ!!!!」 ベチャア…

ジョセフ「(オーマイゴッド……)」

首領パッチ「美味いか?顔面で食うケーキの味はよおおお!」 ベチャベチャベチャ

ボーボボ「このまま顔面から糖分をたっぷり摂取しちまいな!」 ベチャベチャベチャ

花京院「(DIOの顔にケーキを塗りたくってるーーー!!!)」

DIO「こ、こいつらが報告にあったボーボボと首領パッチか……」

ポルナレフ「DIOが油断している!?
ボーボボ!首領パッチ!そのままDIOを攻撃するぞ!」 ダッ

DIO「フン……貧弱!貧弱ゥ!!このDIOには気化冷凍法もあるのだ!!」

ギイィン!

ポルナレフ「ぐああああ!こ…凍っていく!!」

首領パッチ「オ、オレも全身が氷漬けにされていくぅぅぅ!!」

ボーボボ「うわああああ!オレもにんじんになっていくよおおおお!!」

花京院「なんで!!?」



62VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:16:13.95 ID:uQRq03Wp0
承太郎「野郎……DIO!!」

DIO「そして知るがいい……
『世界(ザ・ワールド)』の真の能力は……まさに!
『世界を支配する』能力だということを!」

ドオォーン!

DIO「時は止まった……」 チラッ

にんじん&首領パッチ「……」

DIO「……さすがに、止まった時の世界では動けんか」

にんじん&首領パッチ「(だ~る~ま~さ~ん~が……)」

DIO「こいつらの常識を超越した行動には多少肝を冷やしたが、ここまでだな。
無駄無駄無駄無駄ァァーーーッ!!!」 ズド!バゴォ!バギィ!ドガ!ズドオォンッ!

にんじん&首領パッチ「(こ~ろ~ん~~~……)」

DIO「…………時は動き出す」


ドッバアーーーッ!
バグオオオォンッ!!!



63VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:29:03.70 ID:uQRq03Wp0
にんじん&首領パッチ「だ?」

ポルナレフ「こ…これはッ!? い…いきなり……
壁まで吹っ飛ばされている!!ば、ばかなッ!? みんな!!」

ジョセフ「う…うぅ……」

イギー「ガ…ガハッ……!」

花京院「ぐ……!」

アヴドゥル「い、一瞬の内に何が……」

承太郎「い…いったい……何が起こったのだ…
やられてしまったのか……う…動けない……」

ポルナレフ「まずい…承太郎のあの位置は急所だ……!!」

DIO「承太郎、どうやら致命傷のようだな」

承太郎「…やれ…やれ……だぜ。オレも…ここま……で…か。……ん?」

にんじん「まだ勝負は終わってないぜ、承太郎」

承太郎「……ボーボボ」

にんじん「共に戦うぞ、さあ融合だ!!」

花京院「ボーボボ!ゆ、融合だって……!?
な、じょ…承太郎の……口の中に入った!?」



64VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:34:27.06 ID:uQRq03Wp0
ドドドドドド…

DIO「ゆ…融合だと!?」

ジョセフ「い…いったいどんな姿になるんじゃ!?」

イギー「……ゴクリ」

ポルナレフ「融合が終わるようだぞ!ど、どうなるんだ!?」

承太郎「うおおおおおおおお!!!」

カッ――

ジョジョ「――融合完了。
オレの名は『ジョジョジョージョ・承太郎』だ。ジョジョって呼んでくれ」

花京院「アフロの承太郎になったーーー!!!」



65VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:39:04.52 ID:uQRq03Wp0
首領パッチ「ジョジョ!さぁDIOを倒そうぜ!!」

ジョジョ「首領パッチ……来るなっつただろが!!!!」 ドゴァッ!!

首領パッチ「ごぱぁ!!? う……」 ガクッ…

ジョジョ「優しさこそオレの全て。だからオレは誰も傷つけない」

DIO「!!?」

花京院「(なに言っちゃってんのあの人ーーー!!!)」

ジョジョ「DIO、命を弄ぶ貴様のような奴は許せない……必ずぶっ殺してやる!!」

花京院「もうやりたい放題だーーー!!!」


この時DIOは、ちくわに『中身のない奴は嫌いだ』と言われた時の気持ちを理解した。



66VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:41:31.79 ID:uQRq03Wp0
ジョジョ「うおおおお!!これはポルナレフのぶん!花京院のぶん!」 ドガ!ドゴッ!

DIO「ぐばっ!!がはっ!!!」

ジョジョ「じじいのぶん!ヌケサクのぶん!イギーのぶん!」 バギ!ドガ!ドゴォッ!

DIO「があっ!!!お…おのれえええェェーーーッ!!!」

アヴドゥル「(あれ……?)」

ジョジョ「これは……首領パッチのぶん!!」 ドゴォン!!

DIO「ぐはっ!!! (ど、首領パッチは貴様が…………)」


ジョジョ「そしてこれが……
地球温暖化に苦しむ動物たちのぶんだーーー!!紫外線照射装置ィィィイイイーーーッ!!!」

アフロパカッ シュゴオオオオォォォーーーッ!!!

DIO「うぐおおおああああ!?こ…このDIOがァァァァーーーーーーッ…………」 シューシューシュー…


ジョジョ「てめーの敗因は…たったひとつだぜ……DIO…
たったひとつのシンプルな答えだ………『てめーは紫外線に弱かった』」


≪DIO 完全敗北、死亡≫



67VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:42:04.65 ID:uQRq03Wp0
ポルナレフ「ついにDIOを倒したな……!」

ジョセフ「ああ……」

花京院「……」

イギー「……」

アヴドゥル「……」


首領パッチ「……」

ジョジョ「『つけもの』、終わったよ……」



68VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:42:45.27 ID:uQRq03Wp0




ボーボボ「――こうして、ボーボボと首領パッチは、
承太郎やジョセフたちとの絆を深めたのでした」

首領パッチ「めでたしめでたし」

ビュティ「妄想が長過ぎるよ!!!」



≪ ボーボボと首領パッチの奇妙な冒険  -完- ≫



69VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage saga]:2013/06/04(火) 14:43:59.38 ID:uQRq03Wp0
最後までご覧頂きありがとうございました。

そういえば、三部でDIOが気化冷凍法を使わなかった(使えなかった?)のは、
どうしてなんでしょうね。ジョナサンの肉体がなじんでなかったからでしょうか。


読んで頂いた皆様、コメントを頂いた皆様、
本当にありがとうございました。

それでは。



70VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/04(火) 14:54:45.14 ID:7Hi9d00E0
まさかの妄想オチwwww



71VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/04(火) 15:01:09.35 ID:ykDJNhLSO




72VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage]:2013/06/04(火) 15:16:03.74 ID:IYt9OI+Mo
面白かった!乙ー!



ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370246340/

【ジョジョ】「ジョジョリオン」の評判って実際どうなんだろう?
【ジョジョ】花京院ξ・ω・`)←自由になにか言わせてみてww

【ジョジョ】夏の心霊特集を本当に怖がりそうなジョジョキャラ
【ジョジョ】徐倫のベストバウトといえば‥
【ジョジョ】ジョジョリオン連載当時に常秀のスタンド名を予想した結果wwww
【ジョジョ】みんなはどの部の承太郎が好き?
【ジョジョ】各ジョジョキャラがやってそうな部活www
【ジョジョ】ジョジョ用語を「けいおん!」っぽく表現して一番しっくりしたやつが優勝!


※最近コメント欄で喧嘩が多いため、見かけた場合通報フォームを利用して下さい

新規ファンや女の子達がネットの圧力を感じることなく気軽に楽しく発言できる場を目指しています
利用者が少しでも不快感を感じる流れになったら遠慮無く通報して下さい
場合によってアクセス禁止等の対応を行い時間を掛け改善していきたいです

よろしくお願いします

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 08:29
    • ボーボボ好きだったなー懐かしい気持ちになったわ
    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 09:38
    • ボーボボは面白かったなぁw
    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 09:39
    • これは名作
    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 10:08
    • 懐かしい
    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 10:11
    • ボーボボ=DIO
    • 6. 名無し
    • 2014年08月15日 11:15
    • かんぴょうinのりまきで草
    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 12:23
    • 髪が黄色い子安が2人…
    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 12:26
    • これは名作。
    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 13:12
    • 頭の中で最初は荒木絵で再生されてたのに
      途中から澤井絵で再生されてたww
    • 10. ストーンオーシャン
    • 2014年08月15日 13:51
    • 最高なSSだ
    • 11. 以下、GUNDAMがお送りします
    • 2014年08月15日 15:30
    • >ジョセフ&アヴドゥル「(イギー以外に何かいるーーー!!!)」
      この時点でもうダメだったwwww
    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 18:23
    • そうそう!このノリですよ!このノリこそボーボボのキャラクターですよ!
      すげぇ笑ったww
    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 21:00
    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月15日 21:00
    • ダン=破天荒
    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月16日 13:20
    • 作者のボーボボ好きが伝わってくるww
    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月17日 06:36
    • ジョジョジョージョ
      ジョージョジョ
    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月19日 12:41
    • もう最高!
    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年08月27日 18:30
    • ツッコミの時のキャラ画が澤井絵の方だと面白いwww
    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2014年09月28日 18:00
    • 秀逸ッ!読まずにはいられないッ!
    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月12日 11:03
    • ツッコミはやっぱりビュティじゃないと物足りない
    • 21. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年12月04日 17:54
    • 欲を言えば天の助も出してほしかった
    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2016年03月31日 11:27
    • ボーボボ=DIO
      アレッシー=首領パッチ
      鋼入りのダン=破天荒
      ASBカメオ=軍艦
      2部ジョセフ=OVER
      ジャイロ=ハレクラニ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

 人気記事