【ジョジョ】エンポリオについて語ろう

e8f7824a
2名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:18:12
6部ラストはもらい泣きした






3名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:22:22
最初「僕の名前はエンポリオです」ってやつ見てもなんとも思わなかったけど、読み返してみたらすごく感動したけど、ちょっと物悲しくもなった



4名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:23:55
物体の幽霊を操るって、冷静に考えると歴代のスタンドの中でも異質だよね。
ウイルスやらロッズやらにしても「生物」なのに、ゾンビや過去の記憶とも違う、物体の幽霊って。



5名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:24:13
絶対幽霊か何かだと思ってた



7名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:25:40
あの後どうしたのかなエンポリオ
一人だけ完全に違う世界の記憶持ち越しちゃってるけど、飛ばされたあの世界ではスタンド使えるのかな



8名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:27:32
エンポリオは時間の特異点だよな



10名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:31:59
個人的にはジョジョリオンで青年エンポリオが見たい
そしてスタンドは2つ使えるのだろうか



11名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:40:59
オレはいったいなにものなんだー



12名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:41:21
エンポリオです。



14名無しのジョジョ好き:2015-09-29 00:53:10
エンポリオの有能さは異常
活躍しすぎでかわいげがないともいうけど

ジョジョの奇妙な冒険 40~50巻(第6部)セット (集英社文庫―コミック版)



15名無しのジョジョ好き:2015-09-29 01:07:13
エンポリオは絶対未来から来た系のキャラだと思ってた。

エンポリオの博識なとこが好きです。



16名無し:2015-09-29 01:16:30
あんたとは離れ離れになりたくない(チュッ)



17名無しのジョジョ好き:2015-09-29 01:18:30
エンポリオは少年ながら知りあった囚人達と仲良くし、彼らの生き方に感動して共に戦い、最後の一人となってもなお諦めることをせず、最終的に自分の記憶だけが残った状態で新しい彼達と出会ってしまう孤独な存在。

わたしに勇気を与えてくれる



18名無しのジョジョ好き:2015-09-29 01:52:00
あの最後のセリフはなんとも言えない切なさを俺にプレゼントしてくれる……



19名無しのジョジョ好き:2015-09-29 01:59:43
全く別の世界に一人で飛ばされるって怖いよな…
俺だったら絶望してるわ



20名無しのジョジョ好き:2015-09-29 02:10:42
なんだかんだで黄金の精神標準装備だよな

徐倫への助言や、なにかと誰かを助けたり
徐倫の意思を継いでプッチに立ち向かったり



21名無しのJOJO好き:2015-09-29 02:14:12
ラストは悲しくて泣けるけど
エルメェス、アイリン、アナキス、ウェザーが出てきてからのエンポリオの言葉
少し希望がある終わり方だよね…

そこが好き




22名無しのジョジョ好き:2015-09-29 03:05:58
あんなに幼いのに…
お疲れさま、エンポリオ。



23名無しのジョジョ好き:2015-09-29 03:06:59
シュタゲのプレイ中は、よくコイツのことを思い出したなあ
自分だけ違う次元を生きた異邦人として、一生を過ごさなきゃならないわけで
なんか大統領の能力を渇望しそうではあるな
せめてアイリン、アナキス家の養子として、少しでも孤独を癒せていることを祈るよ



24名無しのジョジョ好き:2015-09-29 04:01:02
結局、作中では
骨とか親とか、スタンドに目覚めた経緯とか
ウェザーアナスイと出会ったところとか
承太郎と会うときの警告の意図とか
エンポリオ自体の説明はほとんどなかったな...

一番の謎はエンポリオかも知れない



25名無しのジョジョ好き:2015-09-29 05:49:34
神話だったか聖書だったか、「灰になった仙骨に血を振りかけて人間を創造した」ってくだりがあるんだよね
エンポリオが徐倫に仙骨を渡すエピソードはここからきてるんだと思う
ラストの世界(アイリンのいる世界)はエンポリオの想いと徐倫の想いが創造した世界
そう考えると繋がる




27名無しのジョジョ好き:2015-09-29 06:58:41
小さいのに早人以上に頑張った



29名無しのジョジョ好き:2015-09-29 07:35:31
まさかこいつが決着つけるとは思わなかった
6部は他人同士のラストバトルになったよね
それぞれ意思を受け継ぐことで、間接的にちゃんとディオとジョースター家の戦いになっていたけど



30名無しのジョジョ好き:2015-09-29 08:28:16
ウェザーのDISCを頭に入れたところで『高潔なる教皇』を流して神父との決着まで読んだらボロボロに泣いた。その後洋楽の『Stairway to Heaven』で締めたら更に泣いた。

『ぼくの名前はエンポリオです』も良いが『ウェザーがおまえに殺される時DISCにして取り出したウェザー・リポートの能力!!徐倫おねえちゃんがぼくに持っててくれって授けてくれたDISCだァーーーーーーーーーーッ』も好きだ。10巻?の徐倫のポーズをとってるウェザー・リポートと後ろの徐倫とウェザーに震えた。



31名無しのジョジョ好き:2015-09-29 13:53:05
最後のウェザーとエンポリオの決めポーズのシーンはもう狂おしいほど好きです



32名無しのジョジョ好き:2015-09-29 15:47:16
ジョースターの意思が一般人とも呼べるエンポリオに宿った瞬間、ジョジョは一旦区切りをつけたのだと思う

だけど同時に彼がいたから新しいジョジョが始まったのだとも言える

ありがとうエンポリオ



34名無しのジョジョ好き:2015-09-29 16:55:50
チームの智将ポジのせいで忘れてたけど、ミューミュ一戦で小っさな手に感電やけど負ってるの見て改めて子供なのにすげー精神力と思った。
かなり不可解な能力なのに使いこなしてたり、大人のアナスイとウェザーと知り合いで徐輪達に紹介したり、精神力だけでなく超天才少年だな。
あの生い立ちであそこまでポジティブに思考できるのはプッチとの対比なんだろうか?



35名無しのジョジョ好き:2015-09-29 17:14:53
自己紹介で感動するとは思わなかったよ

存在が消えるって悲しいよね



37名無しのジョジョ好き:2015-09-29 18:22:36
エンポリオは6部で感動できた要因の1つだと思う
みんな言ってるけど子供なのにすごく頑張ったよね
お疲れエンポリオ



38名無しのジョジョ好き:2015-09-29 18:48:41
血尿だあああああがほんとすき
冷静に助言してくスタイルがなんかかっこよかった



39名無しのジョジョ好き:2015-09-29 19:21:52
6部は子供キャラを活躍させるのと
主人公が子供キャラに頼り過ぎずに戦う事を両立させることができなかったな

4部は仗助と早人が互いの命の恩人になったからギリギリセーフ
でも6部はエンポリオが徐倫にほどこした恩の方がずっと大きすぎて
主人公が情けなく見えた



40名無しのジョジョ好き:2015-09-29 20:43:27
神父をぬっ殺した有能。まさか最後にあんな役回りを与えられるとは思いもしなかった。



41名無しのジョジョ好き:2015-09-29 23:21:07
あの聡明さと最強スタンド候補のウェザーリポート
うん。成長した姿が見たいな。




42名無しのジョジョ好き:2015-09-29 23:25:55
博識で勇気がある少年
心から幸せになって欲しいし、まだ見ぬ9部で青年期の彼を見たい気もする



44名無しでリポート:2015-09-30 07:36:51
 決着をサブキャラに頼るパターンは、6部のエンポリオ、7部のルーシーだが、4部の早人でもかなりその傾向があったんだよな。吉良の最終形態の恐ろしさと最後まで対峙したのは早人だった。
 8部もそういう予感がするな。



46名無しのジョジョ好き:2015-10-01 09:12:23
何か、ジョジョ完結(9部?)の鍵を握る人物になりそうというか
そうであって欲しいというか



48名無しのジョジョ好き:2015-10-03 02:10:21
個人的にはジョジョリオンで6部そのままのエンポリオに登場してほしいな
時期的にもエンポリオがとばされた時期とジョジョリオンの時期は一致しているから彼が再登場してもおかしくはない

エンポリオはある意味で徐倫以上にプッチ神父とは因縁があったから彼がプッチ神父に止めをさしたというのは「黄金の精神」の継承(徐倫からエンポリオへ)という点からも因縁という点からも意味のある展開で最高だったと思う
徐倫はエンポリオに対して「恩」ばかりあるという意見があるけど、そんなことはないだろう
徐倫はエンポリオを逃がすという選択肢もあったのにあえてそうはしなかった
それは、前述のようにプッチ神父との関係性において無関係ではなく当事者だったからあえてそうしたのだろう
そして、それはエンポリオ自身の意思でもあったと解釈している
徐倫とエンポリオは関係性において対等であり相互に不可欠な存在だった
決してエンポリオに「恩」ばかりあったなさけない主人公などということはない



コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:17
    • 僕の名前は

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:18
    • 6部ラストはもらい泣きした

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:22
    • 最初「僕の名前はエンポリオです」ってやつ見てもなんとも思わなかったけど、読み返してみたらすごく感動したけど、ちょっと物悲しくもなった

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:23
    • 物体の幽霊を操るって、冷静に考えると歴代のスタンドの中でも異質だよね。ウイルスやらロッズやらにしても「生物」なのに、ゾンビや過去の記憶とも違う、物体の幽霊って。

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:24
    • 絶対幽霊か何かだと思ってた

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:24
    • 受け継がれる黄金の意思だよ

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:25
    • あの後どうしたのかなエンポリオ一人だけ完全に違う世界の記憶持ち越しちゃってるけど、飛ばされたあの世界ではスタンド使えるのかな

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:27
    • エンポリオは時間の特異点だよな

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:30
    • オカマウィンク強いよな

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:31
    • 個人的にはジョジョリオンで青年エンポリオが見たいそしてスタンドは2つ使えるのだろうか

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:40
    • オレはいったいなにものなんだー

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:41
    • エンポリオです。

    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:48
    • まさかじょうすけの正体が半分ほどエンポリオだったとは。ジョジョリオン ネタバレ。

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 00:53
    • エンポリオの有能さは異常活躍しすぎでかわいげがないともいうけど

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 01:07
    • エンポリオは絶対未来から来た系のキャラだと思ってた。エンポリオの博識なとこが好きです。

    • 16. 名無し
    • 2015年09月29日 01:16
    • あんたとは離れ離れになりたくない(チュッ)

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 01:18
    • エンポリオは少年ながら知りあった囚人達と仲良くし、彼らの生き方に感動して共に戦い、最後の一人となってもなお諦めることをせず、最終的に自分の記憶だけが残った状態で新しい彼達と出会ってしまう孤独な存在。…わたしに勇気を与えてくれる

    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 01:52
    • あの最後のセリフはなんとも言えない切なさを俺にプレゼントしてくれる……

    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 01:59
    • 全く別の世界に一人で飛ばされるって怖いよな…俺だったら絶望してるわ

    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 02:10
    • なんだかんだで黄金の精神標準装備だよな徐倫への助言や、なにかと誰かを助けたり徐倫の意思を継いでプッチに立ち向かったり

    • 21. 名無しのJOJO好き
    • 2015年09月29日 02:14
    • ラストは悲しくて泣けるけどエルメェス、アイリン、アナキス、ウェザーが出てきてからのエンポリオの言葉少し希望がある終わり方だよね…そこが好き

    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 03:05
    • あんなに幼いのに…お疲れさま、エンポリオ。

    • 23. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 03:06
    • シュタゲのプレイ中は、よくコイツのことを思い出したなあ自分だけ違う次元を生きた異邦人として、一生を過ごさなきゃならないわけでなんか大統領の能力を渇望しそうではあるなせめてアイリン、アナキス家の養子として、少しでも孤独を癒せていることを祈るよ

    • 24. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 04:01
    • 結局、作中では骨とか親とか、スタンドに目覚めた経緯とかウェザーアナスイと出会ったところとか承太郎と会うときの警告の意図とかエンポリオ自体の説明はほとんどなかったな...一番の謎はエンポリオかも知れない

    • 25. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 05:49
    • 神話だったか聖書だったか、「灰になった仙骨に血を振りかけて人間を創造した」ってくだりがあるんだよねエンポリオが徐倫に仙骨を渡すエピソードはここからきてるんだと思うラストの世界(アイリンのいる世界)はエンポリオの想いと徐倫の想いが創造した世界そう考えると繋がる

    • 26. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 06:48
    • 血尿

    • 27. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 06:58
    • 小さいのに早人以上に頑張った

    • 28. 名無しでリポート
    • 2015年09月29日 07:16
    •  別スレにあった「チンポリオ」が頭から離れんのです…。

    • 29. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 07:35
    • まさかこいつが決着つけるとは思わなかった6部は他人同士のラストバトルになったよねそれぞれ意思を受け継ぐことで、間接的にちゃんとディオとジョースター家の戦いになっていたけど

    • 30. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 08:28
    • ウェザーのDISCを頭に入れたところで『高潔なる教皇』を流して神父との決着まで読んだらボロボロに泣いた。その後洋楽の『Stairway to Heaven』で締めたら更に泣いた。『ぼくの名前はエンポリオです』も良いが『ウェザーがおまえに殺される時DISCにして取り出したウェザー・リポートの能力!!徐倫おねえちゃんがぼくに持っててくれって授けてくれたDISCだァーーーーーーーーーーッ』も好きだ。10巻?の徐倫のポーズをとってるウェザー・リポートと後ろの徐倫とウェザーに震えた。

    • 31. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 13:53
    • 最後のウェザーとエンポリオの決めポーズのシーンはもう狂おしいほど好きです

    • 32. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 15:47
    • ジョースターの意思が一般人とも呼べるエンポリオに宿った瞬間、ジョジョは一旦区切りをつけたのだと思うだけど同時に彼がいたから新しいジョジョが始まったのだとも言えるありがとうエンポリオ

    • 33. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 16:43
    • お前は、、、、最高だったよ、、、チンポリオ、、、

    • 34. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 16:55
    • チームの智将ポジのせいで忘れてたけど、ミューミュ一戦で小っさな手に感電やけど負ってるの見て改めて子供なのにすげー精神力と思った。かなり不可解な能力なのに使いこなしてたり、大人のアナスイとウェザーと知り合いで徐輪達に紹介したり、精神力だけでなく超天才少年だな。あの生い立ちであそこまでポジティブに思考できるのはプッチとの対比なんだろうか?

    • 35. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 17:14
    • 自己紹介で感動するとは思わなかったよ存在が消えるって悲しいよね

    • 36. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 17:19
    • エンポリオのスタンド能力って何だっけ

    • 37. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 18:22
    • エンポリオは6部で感動できた要因の1つだと思うみんな言ってるけど子供なのにすごく頑張ったよねお疲れエンポリオ

    • 38. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 18:48
    • 血尿だあああああがほんとすき冷静に助言してくスタイルがなんかかっこよかった

    • 39. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 19:21
    • 6部は子供キャラを活躍させるのと主人公が子供キャラに頼り過ぎずに戦う事を両立させることができなかったな4部は仗助と早人が互いの命の恩人になったからギリギリセーフでも6部はエンポリオが徐倫にほどこした恩の方がずっと大きすぎて主人公が情けなく見えた

    • 40. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 20:43
    • 神父をぬっ殺した有能。まさか最後にあんな役回りを与えられるとは思いもしなかった。

    • 41. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 23:21
    • あの聡明さと最強スタンド候補のウェザーリポートうん。成長した姿が見たいな。

    • 42. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 23:25
    • 博識で勇気がある少年心から幸せになって欲しいし、まだ見ぬ9部で青年期の彼を見たい気もする

    • 43. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月29日 23:40
    • ※39そかなー。確かにそうかもしれないけど、エンポリオと徐倫の関係性は、徐倫が女であることが大きなポイントだと思うな。具体的に何をしてあげられたってことはなくても、徐倫の母性と愛情がエンポリオの魂を救ったと思う。ウェザーが既に救われていたように。徐倫ほど過酷な環境で戦い抜いたジョジョは他に居ないかもと思うほど、彼女は頑張ったと思う。早人も、あんなに幼いのに仗助と対等に肩を並べられるくらいの覚悟と意思を持ってたのが凄い。何よりスタンド使いではない、普通の小学生だったのにね。この二人はどんな大人になるんだろう。

    • 44. 名無しでリポート
    • 2015年09月30日 07:36
    •  決着をサブキャラに頼るパターンは、6部のエンポリオ、7部のルーシーだが、4部の早人でもかなりその傾向があったんだよな。吉良の最終形態の恐ろしさと最後まで対峙したのは早人だった。 8部もそういう予感がするな。

    • 45. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年09月30日 22:05
    • 常に「うわああああああ!!」って言ってるイメージ

    • 46. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月01日 09:12
    • 何か、ジョジョ完結(9部?)の鍵を握る人物になりそうというかそうであって欲しいというか

    • 47. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月02日 17:46
    • チンポリオ

    • 48. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月03日 02:10
    • 個人的にはジョジョリオンで6部そのままのエンポリオに登場してほしいな時期的にもエンポリオがとばされた時期とジョジョリオンの時期は一致しているから彼が再登場してもおかしくはないエンポリオはある意味で徐倫以上にプッチ神父とは因縁があったから彼がプッチ神父に止めをさしたというのは「黄金の精神」の継承(徐倫からエンポリオへ)という点からも因縁という点からも意味のある展開で最高だったと思う徐倫はエンポリオに対して「恩」ばかりあるという意見があるけど、そんなことはないだろう徐倫はエンポリオを逃がすという選択肢もあったのにあえてそうはしなかったそれは、前述のようにプッチ神父との関係性において無関係ではなく当事者だったからあえてそうしたのだろうそして、それはエンポリオ自身の意思でもあったと解釈している徐倫とエンポリオは関係性において対等であり相互に不可欠な存在だった決してエンポリオに「恩」ばかりあったなさけない主人公などということはない

    • 49. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月03日 16:17
    • よく頑張った。その一言に尽きる。

    • 50. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月05日 20:55
    • 6部ラストを見て、ジョジョにハマッた想い出。

    • 51. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月05日 22:18
    • 確かに6部のラストは賛否両論色いろある終わり方ではあったけど、あの終わり方のせいで7部以降を読まずに離れてしまったファンもいるんだよなぁ。

    • 52. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月05日 22:21
    • ※48個人レベルでの復讐ならともかくプッチが多数の人間を不幸にしてきた邪悪な吸血鬼の計画を引き継ぎ実行していることが判明した時点で個人レベルの感傷を優先させているのは実に甘ったるい主人公だな。エンポリオをラスボス戦まで同行させたことは道徳的にも作戦面でも稚拙な判断だ。子供がそう望んでいるからと言ってなんでも望みをかなえることは優しさでは無く愚かさに通じる。

    • 53. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月05日 22:29
    • ※52読者視点の話をされても困るんだがな徐倫達は最終戦の段階まで神父の真の目的は知らなかっただろう宇宙を一巡させるなんていう壮大な計画については6部メンバーは誰も知らなかったなのに、個人の復讐を優先させるのはおかしいという読者視点の批判の方がおかしいだろうその場にいるキャラは「神の視座」をもった読者ではないんだから結果を知っている読者視点での批判こそ見当違い

    • 54. 名無しのガンダム好き
    • 2015年10月05日 23:45
    • 最強のスタンドであるザ・ワールドを倒した無敵のスタープラチナを屠ったったメイドインヘブンすらを破ったウェザー・リポートが全てのスタンドの頂点にいる。

    • 55. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月06日 06:58
    • ジョジョリオンに出てきてほしいな

    • 56. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月06日 12:33
    • ※54ならば、そのウェザーリポートを倒したホワイトスネイクこそがすべての頂点にいるということだな

    • 57. 修羅場の妊婦さん
    • 2015年10月06日 14:03
    • 早人とエンポリオの成長した姿は是非見たい

    • 58. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月06日 19:38
    • ※53徐倫は承太郎の記憶ディスクを読んでDIOの悪行を知ったよな。プッチが犯罪者にスタンド能力を与え多数の人間を殺害してきたことも実際にこの目で見た。この事を知っていればDIOが構想しプッチが実現させようとしている計画は多くの人間を不幸にするものだと予想できるのにプッチの目的を阻止するための最善の選択をとらなかったのが承太郎譲りのタフでクールな精神を持っているはずの徐倫ちゃんだ。エンポリオを連れて行ったのだって脱獄の時点では愚かな選択だったな。理想的な庇護先(スピードワゴン財団)があったのに負傷した戦闘向きでない子供を危険極まりない旅に動向させた。家出娘を家に帰そうとしていた3部メンバーとは大違いだ。

    • 59. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月06日 20:40
    • ※58だから、エンポリオは部外者ではなく当事者だと言っているだろう家出娘はあきらかに部外者だったから巻き込まれないようにするのは当然だがエンポリオは母親の件を含めてすでに当事者だったんだから彼の意思を含めて同行させるのは愚行とはいえないだろうな家出娘と比較すること自体がおかしい後、承太郎の記憶のことを言っているがプッチ神父がよからぬことをしようとしているのはわかるがそれが宇宙の一巡だとまでは到底予想できないだろうそれに、3部メンバーにしたって「正義のヒーロー」たらんとして行動したのではなく一人ひとりはそれぞれの「私情」で動いていた。それが結果としてDIOの悪行を止めたにすぎない。承太郎も母親を救うという私情で動いていたんだよ。なのに、なぜ徐倫たちが私情で動くのがおかしいという話になるんだ?いつから彼らは世界を守るヒーローになったんだ?そもそも彼らが世界を守るヒーローだというなら手錠デスマッチの時点で徐倫は父を犠牲にすべきだし、あるいは最終戦で承太郎は娘を犠牲にしてプッチを倒すのが正解だろう。しかし、かれらは世界を守るヒーローではないのだから私情を優先するのは仕方ないし、父と娘の和解という6部のテーマとしても父親や娘を犠牲にしないのは妥当な選択だった。エンポリオを同行させたことも彼らの行動も自分は間違っていたとは思わないがな

    • 60. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月08日 19:34
    • 「戦闘向きの能力を持っていない子供」は当事者、部外者に関係なく戦線から離脱させるべきだろ。本人を危険にさらすだけなく味方の勝率を下げると簡単に予想できるんだからな。当事者ならどんな危険で無謀な行為をしても良いという理屈は通らないぞ。当事者の権利を振りかざすならポルナレフの暴走を止めようとしていたアヴドゥルの判断は間違っていたことになるな。

    • 61. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月09日 14:13
    • ※60子供だからといって当事者でもチームに参加できないというのは大人の勝手な論理だろうなそれにそんなことを言い出したらジョセフもシーザーも花京院も承太郎も未成年で子供だという話になるどこからどこまでが大人かなど法律や時代、文化などによって違うのだからエンポリオだけ参加できないという理屈はいずれにしろおかしいだろうな後、非戦闘型のスタンドで子供だからエンポリオを連れていくのはおかしいということだが、つごうよくエンポリオだけ狙い撃ちしたかのような分類だなその分類だと「戦闘型スタンドの子供」と「非戦闘型スタンドの大人」はチームに参加してもよいというおかしな理屈になるそもそも子供か大人かは当事者の場合には関係ないだろうな本人にチームに参加するという意思があればそれを尊重すべきだろう(前述のようにジョセフやシーザーや花京院などは未成年なのに戦闘に参加している)。エンポリオが非戦闘型のスタンドだからというのはまったく彼を排除する理由にはならないし、子供であることをつごうよく利用した大人の論理にすぎないそれに勝率云々の議論もナンセンスだろうなジョジョの歴代主人公で勝率が確保されていた戦いなど一度もなかった承太郎流にいえば「無理だとか無駄だとかいった言葉は聞きあきたし オレ達には関係ねえ」というのが歴代ジョジョの戦いだろうエンポリオが参加することで勝率が低くなるから彼をチームに加えないなどという理屈こそジョジョの考え方とは真逆だろうなそれに敵討ちというのはジョジョで重要なテーマのひとつだろうプッチはエンポリオにとって母親の敵なんだから彼を子供だという理由で戦いから除外させるのはあきらかにおかしいといえる

    • 62. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月09日 18:33
    • チンポリオ 定期

    • 63. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月12日 02:40
    • ※61ジョセフとシーザーは波紋の一族の末裔が戦いに巻き込まれた形だから、子供だから戦わせたくないけど波紋の能力使える人間が戦うしかない、という状況で追い込まれてた感。スピードワゴンもとても心配していた…承太郎も母親のために戦うことを選んだわけだし、花京院は承太郎と近い年代だったからまぁOKかな程度。これがもっと年下だったら「いやお前まだ子供だし」と連れて行かなかった可能性がある。”子供か大人か”ではなくて”弱いか強いか”が大事なのでは?スタンド使える承太郎はスタンド合わない母親よりはまだ”強い”と判断したため戦う道を選んでいる。なんというか、弱い立場の者(承太郎はまだ子供だった)でも、なにかを守るために強くなれる、ということを作者はずっと描き続けている気がする。もう一つ良いかな?敵討ちは全然ジョジョのテーマでは無いと思う…エルメェスのことを言っているなら、あれは弱い者を守るべき強い者(この場合は警察。6部は全体的に、強い力を持った側が全然仕事してない)がきちんと機能しなければ弱い人々が強くならなければならなくて、結果殺人をも犯してしまうという悲劇を描いている、と解釈している。エンポリオは別に復讐のために生き残っていたわけではないし、勝手にウェザーのディスクで自爆したプッチがたまたま母親の敵だったってだけの話。※58・60の意見に賛成だけど、ただ脱獄に関してはエンポリオが外の世界を見たいと言ったから連れて行くわけで、おそらく承太郎と引き替えにスピードワゴン財団に引き渡す予定だったんだろうと思う。

    • 64. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月14日 19:27
    • 見つけた孤児預けます、と脱獄した身で気軽に財団に連絡とるのも難しいんじゃないのかな。ろっちゅーに接触したのも危険な賭けだったのに。作者がどんな意図でエンポリオ同道のシナリオにしたのかは分からんけど、DISKなんて手段持ってるプッチ相手では同行しているメンバー以外の人は信用できない気がするし。エンポリオがナランチャばりについていくよ!と必死に追いすがるシーン入れても良かったかもしれんが、そういう愁嘆場を六部は極力排除してる感じがある。

    • 65. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月15日 01:32
    • 単純に、みんなエンポリオを一人前の仲間として認識してたので特別置いていったりしなかった、じゃ駄目かしらそうでなくても頭脳としてはかなり大きな存在だと思うからエンポリオさえそれを望むなら、力を借りるために同行させていても仕方のない気はするプッチ倒せないと世界やばいしな

    • 66. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年10月20日 00:11
    • もっと単純に、エンポリオを置いてったらミューミューに殺されるかもしれなかったから、ではどうだろう?連れて行かざるを得ない状況に追い込まれ財団との合流を待たないでプッチを追跡しようとアナスイが提案し自分のせいだとウェザーの死を攻め自信のない徐倫は反論できずにいざ財団が到着したときには重力と時間がギャーなことになってて最終的にはエンポリオも守れずプッチには負ける。徐倫は精一杯頑張ったとは思う。でも、努力したところで結果に現れなければ意味がない、という意見がでるのは仕方ないでしょ。それに、六部では別に徐倫に限らず、アナスイと元恋人・グロリアとエルメェス・プッチとウェザー、皆それぞれ幸せになるために一生懸命生きてきただけなのに、誰も幸せになった人はいないよ。過程と結果が結びつかないストーリーを、それは興味深いな!と思っていろいろ考えてみるのか、何だそりゃつまらん!と拒絶して考えるのをやめた、とするかは読者によるし。作者もおそらく「子供を戦わせてはいけない」という考え方だと思う。自身を守る力を持っていないので、弱い者からは不幸な境遇をなるべく遠ざけなければいけない、ということと追い込まれたときには、弱いからって諦めて不幸な境遇を受け入れる必要はない、という両側からの意見を六部では同時に成立させてる。

    • 67. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年12月02日 03:03
    • そりゃエンポリオ置いてったら頭脳担当がいなくなるじゃん。やっぱ仲間だったから、でいいっしょ。※59承太郎はDIOの残党をぶっ飛ばす世界を守るヒーローやってたから、家庭をほったからしにしてたんじゃないの?徐倫はそんな承太郎の生き方を体で感じたから理解できた、って言ってなかったっけ?あと父娘の和解っていうより、徐倫が一方的に承太郎を受け入れただけじゃなかった? だって承太郎は徐倫が理解したことを知らないままだったしさ。「世界を守る」のと「父親(娘)を守る」を両立させなければならなかったのが辛いところだったね。

    • 68. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年12月20日 11:15
    • えっ頭脳担当として子供を利用して戦場に巻き込んで危険な目に遭わせたから徐倫が非難されているのでは?そこの理由考えなくていいのかよ…

    • 69. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年12月28日 14:34
    • 個人的には徐倫は血統だか父親の因縁だかの戦いに「巻き込まれた」人間だから、自分が周りを巻き込むことには躊躇いがなかったと思われ。

コメントする