【ジョジョ】ディアボロを語ろう

1名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 14:10

二重人格にした設定すごくいい





2名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 14:11

髪の色すごくいい




3名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 14:27

よく終盤辺りの言動でネタにされたり評価を下げられたりするが、普通に有能な奴だと俺は思っている
少なくても一代であんな巨大ファミリーを作るんだから有能じゃないと無理だろう




5名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 14:42

ドッピオからディアボロに変わった瞬間はすごくかっこいいと思ったんだけどなあ。どうしてネタキャラ扱いになっちゃったかなあ…




8名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 14:49

ディアボロとドッピオ、
同一人物だと思えないのは、
絶対僕だけじゃないはず。
だってディアボロもドッピオやで?




12名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 15:41

ジョナサンとディオの出会いももちろんだけど、ディアボロが弓と矢を発掘し流出させたことこそ、一巡前の世界の運命を決定した感がある。彼の存在にはまだなにか、作中で語られた以上の背景がありそうな気がするのは自分だけだろうか?




13名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 15:42

ディアボロの服の脱ぎ方すこ




17名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 16:32

ディアボロが二重人格なのはキング・クリムゾンの曲、「21世紀の精神異常者」からきてるのかな




19名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 16:51

※17
いいえ「リザード」です
とか言われてもそれはそれで納得できなくもないw




24名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 17:18

恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは今なのだ・・・今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが「生きる」という事なのだッ!


意外とセリフが熱くてカッコいい。ジョルノがクールだから、逆方向で主人公っぽくすらある。




26名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 17:52

階段のシーンとってもすき




29名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 19:06

吸血鬼や柱の男なんてのもいる世界観なんだから
本当に父親が悪魔だって可能性もあるんじゃないかと思ってる




31名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 19:39

帝王を名乗る割りに身を隠すという矛盾性が好き




33名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 23:09

犯罪組織で大人数従えアレコレ支配していながら姿も名前も居場所も非公開ってのは
凄いことやってるんだけど何だ
か残念な感じがする
いつもひとりでご飯食べてるのかな…




34名無しのジョジョ好き[] 2017年12月30日 23:30

若い頃避妊を怠ったがために火消しに奔走するも手が回らず人生が終わったというある種リアルな人




39名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 01:09

もう少し荒木先生に考える時間があれば他のラスボスにも劣らない魅力を持ったキャラになったはず




45名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 02:30

ペリーコロさんやカルネはボスに何か恩があって捨て駒になったのか、それともいざという時に命を捨てる条件で酒池肉林な日常送らせてもらってたのかな?




46名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 03:10

ローマでもなくベニスでもなくネアポリスという街で756人という微妙な人数養ってたおらが村のヒーロー

大好きだぜディアボロちゃん




48名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 04:01

収監から2年になる服役中の謎の妊娠、父親も不明
床下に母親を生き埋め飼育 ←いつから? どういう動機で?
ディアボロとドッピオ、どちらが元々の人格? あるいは本来の主人格は既に消滅?

出自にはいろいろと謎が多いまま




50名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 07:07

そういえばボスは昔漁師になりたいと言ってたらしいけど
ブチャラティの父親も漁師だったんだよね
親父の仕事仲間みたいな感じでこの二人が出会ってた可能性もあったんだろうか
まあこの発言の時点ですでにガレージの下に悪夢が埋まっていたのだが




52名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 09:02

ドッピオの電話がだんだん本物になっていくの好き




57名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 13:34

どういう経緯で矢を発掘したのかもミステリアスだよな




59名無しのジョジョ好き[] 2017年12月31日 17:12

俺は兵士ではない、のボスのセリフ好き




61名無しのジョジョ好き[] 2018年01月01日 00:20

チョコラータも『あいつらがボスを裏切ったにもかかわらず生き残っている理由がわかった』とか『ボスを乗り越える』とか言ってるし、チョコ先生に自分よりも格上の相手として観られてるのは相当すごいことだと思う。




67名無しのジョジョ好き[] 2018年01月01日 15:04

無敵の能力と自分でも言いながらも戦い方が一般のスタンド使いよりも遥かに用心深く泥臭い、それでいてふとした瞬間に見せる圧倒的な力がキャラ立っていてすごい好きなキャラクター。




78名無しのジョジョ好き[] 2018年01月03日 17:22

ミステリアスで強くて賢くてかっこいい一番好きなキャラ
そして歴代ボスの中で今の所唯一パワーアップしなかったキャラ
まあ元から強かったから仕方ないが




【ジョジョ】実写版の感想・評価を語ろう!良かったところと悪かったところなど

【考察】ジョジョリオンは何故つまらないのか!?

【ジョジョSS】承太郎「やれやれ…実写映画化を何部がするか会議だぜ…」

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:10
    • 二重人格にした設定すごくいい

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:11
    • 髪の色すごくいい

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:27
    • よく終盤辺りの言動でネタにされたり評価を下げられたりするが、普通に有能な奴だと俺は思っている
      少なくても一代であんな巨大ファミリーを作るんだから有能じゃないと無理だろう

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:35
    • 自分の母親やトリッシュへの対応といい二重人格(多重?)といい、相当壊れた人だと思う

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:42
    • ドッピオからディアボロに変わった瞬間はすごくかっこいいと思ったんだけどなあ。どうしてネタキャラ扱いになっちゃったかなあ…

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:46
    • ドッピオの電話がネタ感ある

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:49
    • ※5
      姿を現してからの活躍期間が少ない(ブチャラティが体に入っていた方が活躍していた気がする)、ビビリ、終盤頃のセリフ(「何かわからんがくらえッ!」や「オレのそばに近寄るなあ----ッ」など)

      特に最後辺りのせいだと思う
      今、コミックを持っていないから確認できないけれど、表情もあれなシーンもあってネタにされているような……

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:49
    • ディアボロとドッピオ、
      同一人物だと思えないのは、
      絶対僕だけじゃないはず。
      だってディアボロもドッピオやで?

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:49
    • ディアボロとドッピオ、
      同一人物だと思えないのは、
      絶対僕だけじゃないはず。
      だってディアボロとドッピオやで?

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 14:49
    • ↑ごめんなさい

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 15:18
    • うずくまっておじちゃん、おナカいたいの?

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 15:41
    • ジョナサンとディオの出会いももちろんだけど、ディアボロが弓と矢を発掘し流出させたことこそ、一巡前の世界の運命を決定した感がある。彼の存在にはまだなにか、作中で語られた以上の背景がありそうな気がするのは自分だけだろうか?

    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 15:42
    • ディアボロの服の脱ぎ方すこ

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 15:47
    • あの上半身の網って、結局服なの?下着なの?

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 16:21
    • 個人的には好きだが、正直失敗キャラだと思う
      名前が示す通り心の弱さに潜む「悪魔」に飲み込まれた、恐ろしくも哀れな男というのが初期コンセプトだったと思うが、そこに「巨悪のラスボス」という変に大物っぽい設定をつけたせいでこのことが分かりにくくなってしまった
      では大物ボスとしてみた場合どうかというと、この面でもパッとしない
      5部の敵の大半を占める暗殺チームを「ボスに反旗を翻した独立組織」的な立場にしてしたため、ディアボロの味方と言えるのは親衛隊の三人くらいというありさまになってしまい、組織としての強大さや悪のカリスマ的人望は微塵も感じられない
      麻薬でヨーロッパをメチャクチャにしてるというのも設定だけで実際の描写はほとんどなく、いまいち実感がわかず、結局ディアボロの悪行と言ったら「なんか母親を監禁してたことがバレたんで村燃やした」「娘から正体がバレると錯乱して娘殺そうとした」くらいで、サスペンスドラマの加害者役程度の悪にしか見えない
      そのわりに「無限に死に続ける」という末路のインパクトだけはやたらデカいので「ディアボロってあいつ本当にそんな悪いヤツだったの?」とかそのレベルから疑問に思う読者が出てくるのも無理ない状態
      「時を消し飛ばす」という強さ、インパクトともに抜群のはずの能力もいざ使い方を見てみるとワールドと大差ない感じで、「能力発動中に相手を直接攻撃できない」など不便な点の方が目につき「そんなに強い能力かなあコレ」と思わせてしまう
      そんなはっきりしないキャラを表現するかのように、ヴィジュアルも良くない。インパクトあるものをとにかく全部混ぜ込もうとしてよくわからない感じになったみたいな……

    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 16:31
    • せめてもの慰みに、腹上死も体験してることを祈る…

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 16:32
    • ディアボロが二重人格なのはキング・クリムゾンの曲、「21世紀の精神異常者」からきてるのかな

    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 16:34
    • ※11
      俺のそばに近寄るなぁぁぁーーーーーー!!!!!

    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 16:51
    • ※17
      いいえ「リザード」です
      とか言われてもそれはそれで納得できなくもないw

    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 16:54
    • ジョルノは、ディアボロ、ドッピオに続く第三の人格なんやで

    • 21. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:06
    • ドチンポ野郎

    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:14
    • ※16
      優しいなお前…

    • 23. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:17
    • もうネタキャラになりすぎて超像のフィギュアとか見ただけでふく

    • 24. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:18
    • 恐怖というものは打ち砕かなくてはならないのだ!それは今なのだ・・・今!絶対に乗り越えなくてはならない!それが「生きる」という事なのだッ!


      意外とセリフが熱くてカッコいい。ジョルノがクールだから、逆方向で主人公っぽくすらある。

    • 25. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:32
    • ディアボロが暗殺チームとかも完璧に従えてて
      リゾットがンドゥールよろしくボスを称えて死んでいくような展開だったら巨悪としての印象は強くなっただろうけど
      それじゃあ五部最大の人気勢力である暗殺チームのインパクトが薄れるし5部人気は今の半分以下になってたと思う
      ディアボロが微妙なラスボスであったおかげでサブ敵の印象が強まったのだから
      本人の影を薄くすることがディアボロの仕事でそれを立派にやりとげたともいえるわけだよな

    • 26. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:52
    • 階段のシーンとってもすき

    • 27. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 17:57
    • ※14 え?入れ墨じゃないの?

    • 28. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 18:38
    • ※27
      謎が増えてしまったな

    • 29. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 19:06
    • 吸血鬼や柱の男なんてのもいる世界観なんだから
      本当に父親が悪魔だって可能性もあるんじゃないかと思ってる

    • 30. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 19:28
    • オレコレクションのディアボロ、強かったなぁ

    • 31. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 19:39
    • 帝王を名乗る割りに身を隠すという矛盾性が好き

    • 32. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 20:52
    • ジョジョキャラで一番外見が好きなキャラ。

    • 33. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 23:09
    • 犯罪組織で大人数従えアレコレ支配していながら姿も名前も居場所も非公開ってのは
      凄いことやってるんだけど何だ
      か残念な感じがする
      いつもひとりでご飯食べてるのかな…

    • 34. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 23:30
    • 若い頃避妊を怠ったがために火消しに奔走するも手が回らず人生が終わったというある種リアルな人

    • 35. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 23:48
    • 言ってもブチャラティが裏切らなきゃ大体上手くいってたし、
      それ程ブチャラティを信用してるという点までは
      まあ間違っちゃいないからね。

    • 36. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月30日 23:59
    • 最低でも一度は女を口説いたであろうことを考えると、やっぱディアボロも生粋のイタリア人だなあと思う

    • 37. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 00:36
    • 腕の部分が入れ墨で、胴の部分はドッピオと共用の下着だったはず

    • 38. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 01:05
    • あっさりやられているから印象に残らないけどラスボスの中でも上位に入れるレベルで頭が良い

    • 39. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 01:09
    • もう少し荒木先生に考える時間があれば他のラスボスにも劣らない魅力を持ったキャラになったはず

    • 40. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 01:17
    • 3部DIOと一緒で姿出てからはイマイチになるよな
      ドラクエダイの若バーンといい、主役と直接対決となるとラスボスはどうしてもああいう感じにせざるを得ないのが残念なところ

    • 41. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 01:27
    • DIOもディアボロも闇のカリスマスゲーって持ち上げさせまくっていざ出てきたら、
      まあ確かに悪くない悪役だけど前評判と比べるとうーん? だしなー
      まあDIOもディアボロもバトルが真の実力じゃなく人心掌握と組織運営が本領の人だったんだと考えれば

    • 42. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 01:54
    • 正体現すまではキンクリが「顔」役で、素顔見せてからはレクイエムに動揺しまくった挙句、入れ替わりでまたスタンドが「顔」になったからヘタレのイメージが強いのも仕方ない。
      能力のインパクトばっか強いけど、リゾットを出し抜いたり、レクイエムの謎を最初に看過するところは流石ボスって感じ。

    • 43. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 02:01
    • ※42
      言うてキンクリ顔の時からかなり焦ったりキレたりしとるで

    • 44. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 02:09
    • 上のフィギュア画像がよくボスのファッションセンスとして上げられるが
      あれはあくまでドッピオから姿を変える際に体格が変わるから小さな服を着ていられないので脱いでいるだけで
      普段は影ボスの時のようなスーツ着用であろう
      実際スーツ着用姿のほうが期間長いのだ

    • 45. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 02:30
    • ペリーコロさんやカルネはボスに何か恩があって捨て駒になったのか、それともいざという時に命を捨てる条件で酒池肉林な日常送らせてもらってたのかな?

    • 46. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 03:10
    • ローマでもなくベニスでもなくネアポリスという街で756人という微妙な人数養ってたおらが村のヒーロー

      大好きだぜディアボロちゃん

    • 47. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 03:40
    • ペリーコロさんは
      「ボスのおかげでわしは十分に充実した実り豊かな人生を楽しませてもらったよ」
      という最期の言葉からして、相応の報酬など物質的充足もさることながら
      やはり古参構成員として組織を大きくする過程に関わり幹部に上り詰めたという
      男の人生ロマンを味わわせてくれたボス、という点が大きいんじゃないだろうか。
      普通にヤクザ映画なんかに出てくる忠臣のイメージ。

      カルネに関しては、そもそもあれは死で発動するスタンドなのか
      それとも元からああいう自動追跡型スタンドで死の恨みで強化されただけなのか、
      本体の登場時に目つきがイッちゃってる感じだけど
      死と引換えの覚悟があって現れたのか、薬漬けや洗脳で利用され送り込まれただけか
      何とも判別しづらい部分があるからなぁ…。

    • 48. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 04:01
    • 収監から2年になる服役中の謎の妊娠、父親も不明
      床下に母親を生き埋め飼育 ←いつから? どういう動機で?
      ディアボロとドッピオ、どちらが元々の人格? あるいは本来の主人格は既に消滅?

      出自にはいろいろと謎が多いまま

    • 49. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 06:57
    • ボスは戦い方がすごくかっこよくて好きだなー
      トリッシュにミスタがキンクリを出してると錯覚させた動きとか「近距離スタンドは本体にべったりくっついている」という先入観を巧みに利用しててすごいと思ったし
      死体とか利用してピストルズの猛襲を完全に防いだ動きもすばらしい
      特に好きなのはリゾットを倒した後の行動。自分は動くこともやっとでブチャラティは完璧な読みで追跡してくる絶体絶命の状況だったのに、その完璧な読みを逆に利用して逃げおおせるどころか、アバッキオも性格を利用してスムーズに暗殺
      アバッキオが根性見せなければブチャチーム積んでたレベルの大打撃を与えておいて「やはり生まれ故郷はいい……ついてる」とサラッと言い捨てるかっこよさと、用いた作戦のえげつなさに悪の魅力がつまっている名シーンといえる
      またブチャラティなら自分の状況を読み切りどうやれば追跡できるかも理解する、というある種の信頼に基づいたこの作戦は7部のウェカピポがいうところの「敬意を払う」にも似たものが感じられ
      ブチャラティと決別した際の「お前に尊敬の念を抱いていた」という台詞にもつながっていると思う
      こういう気持ちを他者に対して抱くところもボスの魅力だなあ

    • 50. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 07:07
    • そういえばボスは昔漁師になりたいと言ってたらしいけど
      ブチャラティの父親も漁師だったんだよね
      親父の仕事仲間みたいな感じでこの二人が出会ってた可能性もあったんだろうか
      まあこの発言の時点ですでにガレージの下に悪夢が埋まっていたのだが

    • 51. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 07:44
    • ボスがなりたいって言ってたのはは船乗りですよ(?)

    • 52. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 09:02
    • ドッピオの電話がだんだん本物になっていくの好き

    • 53. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 11:02
    • ※34 的確で草

    • 54. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 12:45
    • 「無敵の能力を持ち、頭もいい」というのラスボス相当のスペックに、「自分の限界を知り、慎重にことを進める」というラスボスらしくない要素が加わっている不思議なキャラ
      その性質ゆえか終盤の「便器に吐き出されたタンカスどもが」などわずかな台詞以外は人を見下すような言動が少なく、恥パのコカキに対しては懐柔を選ぶなど他者の実力を認め、あるいは恐れる部分も多い
      このへんが小物臭いといわれるゆえんでもあるが、「実力差があるゆえに不用意に突っ込んでカウンターをもらう」という強者にありがちな負けパターンが通用しない「強み」として作中ではしっかり描かれていると思う
      ブチャラティやポルナレフなどに一度出し抜かれたとしても深い傷は受けず、その経験(未熟な過去)を糧としてさらに強力に襲い掛かってくるからこそ、百戦錬磨のポルナレフをして「レクイエムでなければ倒せない」と確信するほどの強敵となりえた
      そんな彼が最後のジョルノ戦で一度は「退く」という判断をしながらも突っ込んでしまったのはドッピオがいなくなったことによる精神的動揺のゆえかな
      この世で唯一本物の味方であり守るべき存在であるドッピオを失ったディアボロには、「帝王としての誇り」以外のアイデンティティがなくなりそれを失う恐怖にこそ彼は倒された

    • 55. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 12:52
    • まあ占い師も言ってたからな、その秘密がある限りあなたには敵はないとかなんとか

    • 56. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 13:05
    • ※46
      イタリア語で呼べ!イタリア語で!チクショオーーーー

    • 57. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 13:34
    • どういう経緯で矢を発掘したのかもミステリアスだよな

    • 58. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 16:38
    • ボスが滅びたのは「勝利と永遠の絶頂のためにドッピオを捨てる」という行動が真実から出た誠のものではなかったからだと考えている
      あれも苦渋の決断で
      ・自分とドッピオの関係は自分だけが知っている(=自分が生きていれば再びドッピオを生み出せる可能性があるが逆はない)
      ・自分がブチャラティの体に入りドッピオを逃がしたとしても、彼ではこの戦いを勝ち抜くことはできない
      などの理由があっただろうし、一瞬キングクリムゾンを出してトリッシュがハッとした描写は自分の隠れ場所がバレる危険を冒してでもドッピオを看取りたかったボスの意志を表しているんだろうけど(ドッピオはボスがどこにいるかを知ったことでこの戦いについては安心して死んでいった)
      ディアボロにとって真実の行動はやはりドッピオを守ることで、それをここで捨ててしまったボスは決して真実に到達できなくなってしまったのかなーと

    • 59. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 17:12
    • 俺は兵士ではない、のボスのセリフ好き

    • 60. 名無しのジョジョ好き
    • 2017年12月31日 20:30
    • トリッシュの腕を叩き切ったことは、本来なら命がけの任務を果たし相応の恩賞を受けるが、それゆえに増長し組織に歯向かいかねないブチャラティに対する計算しつくしたメッセージであり首輪となるはずだった
      組織に面と歯向かう勇気を持てず、ゆっくりと死んでいくような状態だったブチャラティが「何もわからないうちに一人の人間を始末している」という圧倒的な力や、「(暗殺チームが頼りにしていた)ボスの娘の死」を目の当たりにすれば、もはや組織に歯向かったり意見したりする気概を持つことは決してできなかっただろう
      しかしジョルノによって「真の勇気」を与えられていたブチャラティはこの恐怖を前に折れるどころか、より一層怒りを激しくし反逆の意志を固めた(激昂するあまり、キングクリムゾンを「大した能力ではない」などと完全に間違った形で受け取りさえした)
      ジョルノの能力で作り出されたカメを見て立ち上がる力を得たブチャラティを見てこのことを理解し、ブチャラティチームの真のリーダーが誰であるかを悟ったディアボロは、その時からジョルノをこそ真の反逆者でありもっとも警戒すべき存在であると考える
      だからヴェネツィアの時点ですでにボスは「ジョルノに最も気をつけろ」と部下に伝えているのである
      ジョルノよディアボロは最後の最後まで直接対面しないが、意識的な部分では二人はずっと対立しあっていたのだ

    • 61. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 00:20
    • チョコラータも『あいつらがボスを裏切ったにもかかわらず生き残っている理由がわかった』とか『ボスを乗り越える』とか言ってるし、チョコ先生に自分よりも格上の相手として観られてるのは相当すごいことだと思う。

    • 62. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 00:22
    • 臆病=用心深いとか弱さを攻撃にってのをそのまま表しているようなキャラ

    • 63. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 01:41
    • 矢を弾こうとしたピストルズを死体で防いだだけでなく
      銃弾の衝撃すらも予測利用して逆に矢を自分のもとに引き寄せるシーン本当にしびれる格好良さ
      ここはミスタしょぼいって描写ではないよね
      むしろあの場にいる他のどのスタンドよりもピストルズはディアボロに対して有利な能力(時飛ばしを使われても安全に弓矢を持ってこれる)
      それすらもほぼ完封するというディアボロのすごさを表した場面
      トリッシュが執念で矢を弾いてもとっさの機転と覚悟で取りついてる体を全力パンチしてなおリードを保ったし
      ブチャラティがギリギリでレクイエムの謎に到達(この話さりげにここまでブチャラティの心理描写が描かれていないのもうまいところだと思う)しなければ文句なしの勝ちを収めていた
      弓矢争奪戦のディアボロはラスボスらしくはない(ちょっと泥臭すぎる)けど活躍はしてるし俺はいいと思う
      その後GERで問答無用にぶち殺された(いや死ねてないか…)のはちょっと悲しかったが、頭がいい敵にありがちな「主人公と戦う時だけ急に頭が悪くなって致命的ミスを犯す」現象を避けたのは良かったと今は考えている
      GERがあんなトンデモだなんて誰も考えつかないし、ディアボロの株をあまり落とさない決着ではあったのかなーと

    • 64. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 02:11
    • キングクリムゾンによる戦闘の無敵性よりも
      自らの素性を完璧に隠すという敵と戦う事すら無い無敵性の方を信用していたんだろうな

    • 65. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 08:44
    • 人格は2つでも魂の根っこは1つかと思いきや本当に2つ入ってたっていう…
      ドッピオはドッピオで2面性あるよな
      ディアボロがいくら年老いてもドッピオは若いままなのだろうか?
      トリッシュの魂のにおいだけを表現という謎特技が地味にスゴイ

    • 66. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 11:39
    • 石仮面チートのディオや幸運の吉良に比べてスタンドや運より地力で解決する場面が多いのが好評価
      ラスボスは意味不明現象を操る奴らばかりだがそれ以上の意味不明現象レクイエムの魂交換にあってもなお冷静さを失わなかったのはスゴイ
      GERは流石にしゃーない

    • 67. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 15:04
    • 無敵の能力と自分でも言いながらも戦い方が一般のスタンド使いよりも遥かに用心深く泥臭い、それでいてふとした瞬間に見せる圧倒的な力がキャラ立っていてすごい好きなキャラクター。

    • 68. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 16:40
    • ディアボロが「俺はディアボロだぞ」と叫ぶシーンが好き
      本人の必死の努力のおかげででディアボロなんて誰も知らないという滑稽さと因果応報の残酷さが

    • 69. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 18:48
    • キングクリムゾンは無敵であり負けることはないが
      勝利をつかむためにはプラスアルファの機転とリスクが必要なスタンド
      求める「結果」を出す力が自らにあってこそ「過程」を消し去ることに意味がある能力
      それを理解した上で己の信じる真実の頂点のために単身出撃を決意した
      ディアボロもまた真実を求める者の一人だったと思う
      ドッピオの電話がどんどん本物に近づいて行くことはボスが真実に迫っていることを
      携帯電話を取れずに死ぬドッピオはここでディアボロが真実にたどり着く未来が途絶えたことを意味している
      さらに考えるとドッピオが旅立ち直後に持っていた本物の携帯電話を壊しているのは
      この旅がボスにとって「ブチャラティたちの反逆によって崩された『真実』を復活させる」ための戦いであることを示しているのかも知れない

    • 70. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月01日 23:50
    • トリッシュにバカにされたとかいう下らない理由で意地張らないで、あのまま逃げて姿隠してたら、どうにか逃げ切れなかったもんかね

    • 71. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月02日 00:16
    • ※70
      むしろどんな力を持ってるかもわからない矢に冷静さを失っていた所に
      トリッシュのセリフで冷静になれたんだと思うな
      エピタフがあるんだからビビって逃げる前に何が起こるか見ておくのは当然すべき行動だった
      むしろ逃げ出そうとしたことの方がミスで
      実際にディアボロがやった対GERの行動にミスは無かったと思う
      GERがトンデモ過ぎただけで

    • 72. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月02日 01:12
    • 「消したつもりでも・・・過去というものは人間の真の平和をがんじがらめにする」
      「人の成長は・・・未熟な過去に打ち勝つことだ
      「過去は・・・バラバラにしてやっても石の下からミミズのように這い出てくる」
      「恐怖とはまさしく過去からやってくる・・・」
      ボスの過去に関する言葉はすべて過去というものの本質をズバリ言い当てていると同時に
      彼が過去に対して抱く激しい感情を表していてすごい
      矢の秘密を理解できたことを「過去からの貢物」と言っていたり、過去を憎悪する一方でそれこそが自分を強くしているという自負もありそうだよね
      矛盾する感情のどちらともが真意という異常な精神を抱えて生きるのがディアボロ

    • 73. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月02日 17:13
    • 5部のキャラは全体的に細身なので目立たないが
      同部内で比べるとかなり筋肉質で肉体的にも困難を乗り越えてきたことをうかがわせる
      お前が下だポルナレフッのシーンでは上り階段をものともしない華麗なダッシュを披露
      考えてみたら時飛ばし中に適切な位置へ移動するのは自力でやらないといけないわけでそれなりの運動能力は必要なんだろうな

    • 74. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月02日 19:19
    • ※73
      まぁ、絵柄の変化で回想の中の承太郎やポルも細身なだけで一応全員筋肉質ではあると思う。それを抜きにしても近距離型だからやっぱり本体も鍛えこまないとフルに活用はできないんだろうね。

    • 75. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月02日 19:46
    • ディアボロは5部の中じゃ明らかにムキムキなほうだな
      ドッピオとの体格差を出すためにか腕とかかなり太い

    • 76. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月02日 22:49
    • ※69
      確かに結構ピーキーで扱いどころが難しいスタンドだよな。
      自分で動くしかない問題を前にひそかに成長した敵役だな。

    • 77. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月03日 14:41
    • ふと思ったが、子殺しによって自分が未来に受け継がれる可能性を完全に無くそうとしたディアボロは
      「受け継がれる血統と意志」の象徴であるジョースターの一族と実はもっとも強く対立する存在であるのかもしれない

    • 78. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月03日 17:22
    • ミステリアスで強くて賢くてかっこいい一番好きなキャラ
      そして歴代ボスの中で今の所唯一パワーアップしなかったキャラ
      まあ元から強かったから仕方ないが

    • 79. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月03日 18:22
    • 第5部にディアボロっていますよね…初めて見たとき…なんて言うか…その…

    • 80. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月04日 01:03
    • 売れないパンクロッカー

    • 81. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月05日 22:28
    • ※77
      ディアボロは人格変わると若返るんスよ恐ろしいことに

    • 82. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月05日 22:44
    • あの網最初タトゥーかと思ってた

    • 83. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 00:04
    • 前髪使って未来予測していたけど、
      「禿げたらどーすんだろ」って余計な心配してた。

    • 84. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 00:18
    • 自分のハゲ頭に映った映像を千原ジュニアに覗きこませて確認するんだろ

    • 85. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 01:39
    • ※50
      さすがに出身地が全然離れすぎじゃね?

      サルディニア島とナポリって
      日本で言うなら千葉と宮城の漁師とか、高知と鹿児島の漁師くらいの接点の無さかと

    • 86. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 03:27
    • ※15
      よくごちゃ混ぜにする人いるけどポルナレフが矢の在処をヨーロッパだと突き止めたと描いてあるだけでパッショーネが麻薬をヨーロッパ中に広めたなんて記述全く無いんだよな

    • 87. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 04:07
    • ※86
      まず故郷のフランスの麻薬犯罪率が爆発的に上昇した事が気づくきっかけだぞ
      その理由を追っていたらパッショーネ、ディアボロに当たった

    • 88. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 05:22
    • そのフランスにしてもポルナレフの生まれ育った街の麻薬犯罪率ってだけで全土に広まってたなんて事は全く書いてないんだよ

      きちんと原作読まないと拡大解釈が過ぎてしまう

    • 89. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 05:26
    • ドッピオの変遷はディアボロの成長過程を表しているかもしれない
      旅立ち当時=平和に暮らしていたころ。普通の少年らしい感情をもつ。子供を助けようとして本物の携帯電話を壊す(他者への情=トリッシュの母親に対して抱いた愛情が後に「真実の絶頂」を崩すことになったことの比喩)
      リゾットとの闘い時=村を焼き、闇の世界で生きるようになったころ。未熟さを残しながらも立ちはだかる敵を感情のままに叩き潰していた時期。カエルやタバコを電話にする(なりふり構わない精神の象徴)
      リゾットとの闘い後=パッショーネという組織を大きくすることを考え始めたころ。女子高生から強引にアイスクリームをひったくる(力づくで他の組織から奪い取り力づくで支配していた時期の象徴)
      チョコラータたちの説明を受けていたバスの中=ボスとして落ち着き始めたころ。口調は冷静になり、ディアボロの言葉もしっかり理解し応答している。子供からおもちゃの電話を優しく借り受ける(力あるものを懐柔し、政治組織をたらしこむなど、力だけでない謀略的な能力を発揮し始めたことの比喩)
      ブチャラティの前に現れた時=かなりディアボロに近い。予測に基づいた冷静正確な判断力を有し、自ら考えて他者を利用する。旅立ち当初の優しい心は完全に消え、ブチャラティの告白に何の情も抱かない。自分の邪魔をするものはディアボロであろうと許さない。公衆電話を引きちぎる(公的権力をも私物化できるほど高みに達したことの比喩)
      死ぬ直前=ディアボロと同じレベルに達し、自分とディアボロの関係を理解する(魂が体から抜け出したとき……という台詞を驚きなく口にしていることから)。本物の携帯電話をとれずに死亡(ドッピオ=ディアボロは真実を取り戻せずに滅ぶことをほのめかす)

    • 90. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 08:11
    • 五部が一番好きだけど
      キング・クリムゾンの能力がわからなすぎ
      チャリオッツレクイエムの意味不明さもあわせて
      終盤は評価を下げざるを得ない

    • 91. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 11:41
    • 恐ろしいのは チョコラータをゲスと評価していて自分のやる事は正当化している事だな。
      思い込むとかじゃなくて本当に自分を悪とか思っていない。 悪の源みたいな。

    • 92. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 11:43
    • ってゆうかギャングで700人って少ないのかな。正社員700って考えたら 経営者としてリスペクトしちゃうな

    • 93. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 12:02
    • ※92
      イタリアだけでも5万や4万超える構成員抱えてる古い組織がある
      その下にも1000人単位の組織がチラホラあるから正直少ない

    • 94. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 13:31
    • 外伝小説でもいいからディアボロがパッショーネを設立した経緯を書いてほしいわ

    • 95. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 13:45
    • 絶対無理だと言う上で伊坂幸太郎に書いてほしい…諭吉三枚出すぞ

    • 96. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 16:00
    • あれだけ正体を知られたくない人が、どうやって一から組織を作り上げたのか…

      下っ端の一般社員が社長の顔も知らないとかあるけど、
      まぁそういう事は考えちゃいけないんだなw

    • 97. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 17:02
    • ラスボスでありながら、主人公たちと同じかそれ以上に厳しい状況(未熟なドッピオか、無敵だが姿をさらすこと自体が危険な自分しかいない)で旅立つというのがディアボロの大きな特徴だなあ
      まるで主役の一人であるかのような部分がある
      本編に出てきた主人公メンバーがジョルノ、ブチャラティ、アバッキオ、ミスタ、ナランチャ、トリッシュ(フーゴと入れ替わり)、ポルナレフの七人で
      暗殺チームもリゾット、ギアッチョ、メローネ、プロシュート、ペッシ、イルーゾォ、ホルマジオで七人
      そしてボス+ボスの刺客もディアボロ、ドッピオ、セッコ、チョコラータ、カルネ、スクアーロ、ティッツァーノの七人になるというのも立場的な対等性を感じさせる要素か
      ゲーム風に言うとラスボスでありながらプレイヤーの一人でもあるディアボロは群像劇の5部に相応しいキャラであったと思う

    • 98. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 17:15
    • ※96
      ネアポリスの昔からあるギャング団乗っ取ったのかもしれんな

    • 99. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月06日 21:52
    • リアルだとナポリとかとっくにジャンキーの街になってるらしいね

    • 100. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:03
    • ※88
      ゆーて原因がパッショーネならその支配力が届いてる範囲でないと麻薬なんて売れないし。敵の縄張りでは売れない。まさかパッショーネから麻薬買った別組織の又売りをパッショーネのせいだなんていうわけもないし。
      矢を所持していると発覚したってことはたぶん、少人数なのに既存の大組織が明らかに通常では不可能な方法で撃退されたとかそういん事なんじゃないかと。

    • 101. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:15
    • 現実的に考えてパッショーネが大組織の傘下のひとつもしくは下請けでそのおこぼれで販路拡大してただけだと思う
      ポルナレフの孤立作戦ができたのもそのおかげ

    • 102. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:24
    • 麻薬ルートなんて金のなる木を傘下組織に任せるかね普通
      パッショーネ内でも内乱が起こったが
      他の組織の幹部たちだってよだれ垂らして欲しがるもんだ
      現実的に考えたらそっちの方がありえない気が

    • 103. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:27
    • 現実的って言ったらコネの無い一個人が元手金いくらかだけで数年でイタリアマフィアになる時点でありえないし。
      麻薬はパッショーネが大きくなってから新たに扱い始めた商品だから、麻薬で大きくなったわけじゃない。

    • 104. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:40
    • ※102
      傘下の上がりが上に行くようなシステムなんだろう

      ※103
      スレにもあるが元からあった組織をディアボロが乗っ取ったと考えればしっくりくる
      街の住人に浸透してる描写を見ると寧ろそう考えるほうが自然に感じる

    • 105. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:49
    • ※104
      傘下の上がり云々以前に自前じゃないってことの危険性を考えようぜ

    • 106. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:49
    • ※104
      あー奪った形式か。
      正体不明ってのも他の組織が手を出しにくい要因ではあるんだろうな。
      あるいはパッショーネの700人ちょっとというのもあくまでパッショーネ本体だけでってことかもしれない。つまり傘下の数を入れないで。

    • 107. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 01:54
    • ディアボロが麻薬扱い始めた(イタリアの麻薬犯罪が爆発的に上昇した)
      のが1986年頃で組織はそれ以前から存在すると考えられる
      5部時点で1996年なんだから
      10年以上ある組織なら浸透してても当然では?

    • 108. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 02:05
    • ※105
      危険性の問題ならそこはギャング同士
      寧ろ裏かく事の怖さを十分分かってるだろう
      相手が大組織なら尚更の事

      ※106
      勿論パッショーネに傘下がある可能性だってあるね
      まあ全部可能性の話だから色んな想像膨らんで楽しめていいね

    • 109. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 02:25
    • ブチャラティの過去話では12才で殺人した後、組織に入団
      その頃、禁じ手の麻薬売買に組織が手を出したとある

      ブチャラティが20才だから早くても8年前から売り始めた事になり1986年を境に云々という説明と全く辻褄が合わない
      (5部は2001年の話)

    • 110. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 02:52
    • ディアボロの能力は、いろいろ考えるだけで楽しい。
      なんとなくコイツだけは、天国への階段の影響を受けなさそう。

    • 111. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 03:25
    • ※109の続き
      ディアボロの過去話では1986年時点で19才
      彼女とデートしたり遺跡発掘のバイトにこの年参加している事からギャングになってすらいないし彼が立ち上げたとするとパッショーネ自体この世に存在していない事になりここでも記述の矛盾が生じてしまっている

      仮にディアボロが組織を乗っ取ったと考えればパッショーネの存在は説明出来るとしても前身の組織もまた麻薬売買をしていた事になりブチャラティの過去話と噛み合わなくなる

    • 112. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 06:18
    • ペリーコロさんがためらいなくこの人のためなら死ねると思うカリスマとか
      ローマ規模の街を全滅させてもなんとかできる組織力とか
      ドッピオとの関係がある限り人の死で永遠に栄華を極めていく強運とか
      ちゃんと巨悪っぽい要素も揃えていたりする

    • 113. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 10:58
    • ペリーコロさんはカリスマというよりギャングに堕ちてしまった自分にここまで居場所を作ってくれた事に対する感謝という気持ちのほうが合ってると思う

    • 114. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 11:33
    • 小さく潰れそうな組織のトップに近付いて、影から操り、敵を排除する
      これを複数回、繰り返してそうした組織のトップを幹部として置いたんじゃないかな
      その中の最も忠実な1人がペリーコロで滅び行く定めから裏社会の顔役にまでしてくれたボスに感謝していた、とか
      麻薬は多分ブチャラティが知らないだけで初期から扱ってたと思う

    • 115. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 18:07
    • 下着じゃなくスーツだったら評価がかなり違ってたんじゃないか
      返信の都合上仕方ないけど

    • 116. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月07日 23:51
    • ※111
      トリッシュの年齢と誕生日から計算するとボスとドナテラさんが会ったのは1984年のバカンス中(イタリアのバカンス期間6月〜8月)になるから一応矛盾回避できるかも
      養父が目撃したデート相手がドナテラさんなら火事も同じ年になるし(恐らく矢の発掘も)
      発掘後に小規模組織作って麻薬の競争相手潰して組織大きくしてった可能性もある(ブチャが確か裏社会の浄化とか言ってた気が)

      トリッシュの誕生日修正された方で計算するとバカンス終わって別れる間際の8月辺りにできちゃったことになるからボス本当ついてないな

    • 117. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月08日 20:27
    • あの末路見て「邪悪のJACK」って漫画のさまざまな死刑囚に生まれ変わり続けるというオチの話思い出したわ。

    • 118. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月09日 18:34
    • 未来予知、時間消去、ドッピオへの変身、魂の似た匂い云々…どれ一つとっても立派に一つのスタンド能力に匹敵すると思う。
      ンドゥールの聴力もそうだけどたまに特技がヤバい奴いるよなジョジョキャラって。

コメントする