【ジョジョ】6部の魅力について語ろう

1名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:11

女子が最高にカッコいい!





3名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:18

敵も含めて、自己犠牲精神じゃない?
F・Fとかマジ泣いた。あとはプラネットウェイブ?だっけの時の決着ゥゥがかっこよかった。




4名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:18

どんなに徐倫たちに計画を狂わされても素数数えて何度でも立て直すプッチ神父、敵ながらスゲェ奴だぜ




5名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:29

ホワイトスネイクというジョジョ屈指のセクシーなスタンドがいる




6名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:34

主要キャラが次々と倒れていく胸を抉られるような怒濤のクライマックス




7名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:39

ジョジョ史上初の女性主人公
それ以外にも色々あるけど、まずコレ




8名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:41

6部DIOという3部までのDIOとは別人のキャラが出てくる




10名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 18:59

※8
あれはプッチを勧誘するためのキャラとプッチの美化がかかっているだけだから……




12名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 19:42

アルカトラズに行った時丁度6部読んでたから思い入れが強いわ




13名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 19:48

徐倫の成長物語。
精神力Dから無限大になる。




14名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 20:03

プッチ神父が何か引き込まれる、ただの悪役じゃあ収まらないキャラ




15名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 20:23

ジョジョにおける「運命」との戦いの集大成
正直重いところもあるが、すごい作品だよ




16名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 20:30

すれ違ってた承太郎と徐倫が少しずつ親子として歩み寄る過程が好き




17名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 20:52

絵が好きだな
ラストも最高だと思う




18名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 21:16

F.F.戦で徐倫がエルメェスに看守の死体回収してって言うとこ
多くは語らない信頼の良き例だな




19名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 22:01

いまだに緑の赤ん坊がよく分からん。
能力も存在も。




20名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 22:19

F・Fが熱湯スタンドに負けるとこの絵がめっちゃすき




21名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 22:46

歴代主人公たちが受け継いできた「精神の強さ」の体現のような徐倫に
歴代ラスボスが受け継いできた「呪われた心」を持つアナスイが惹かれ
徐倫への愛に生きたアナスイが彼女によって救いと赦しを与えられることで
ジョジョシリーズで果てしなく続いてきた正義と悪の関係に大きな決着をつけたところ




23名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 23:02

DIOとの因縁、親子のすれ違い、兄弟の諍い、ジョースターの血統、定められた運命
一部で始まった全てに決着をつけたラスト
そして罪からの解放と新世界、受け継がれる黄金の精神
最高じゃんよ




24名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 23:08

プッチ戦は3回ともかなり好き




25名無しのジョジョ好き[] 2018年01月26日 23:48

完全に玄人向けのところ。
読んでるとジョジョに深入りしてる充実感を得られるところ。




29名無しのジョジョ好き[] 2018年01月27日 07:44

やはりあの壮大なラストでしょう
メイドインヘブンで宇宙が一巡するシーンはあまりのスケールに度肝を抜かれた




30名無しのジョジョ好き[] 2018年01月27日 07:47

とにかく絵が圧巻なんだな
車のドアが漫画になってヤギが出てくるとことか、重力裏返りで登っていくところとか
生活してて見ることはありえない風景ながら、精細さと迫力を兼ね備えたリアリティのある「なるほど確かにそうなりそうだな」と納得してしまいそうな絵はいかにジョジョが唯一無二の漫画であるかを再確認させられた




31名無しでリポート[] 2018年01月27日 08:03

 クライマックスまでの疾走感。「ここからは読者の判断に委ねたい」的なナレーションが入り、エンリコ・プッチとウェス・ブルーマリンの運命に翻弄された悲劇の過去が語られ、へヴィー・ウェザーのカタツムリ騒動の中で兄弟喧嘩決着!?と見せておいて、C-MOON戦、メイド・イン・ヘヴン戦を経て味方サイドがもうエンポリオしかいないとなったところでウェザー・リポート(スタンドの方)登場!真の決着ゥゥ!で、「僕の名前はエンポリオです!」だよ。恐るべき怒涛の展開だ。




32名無しのジョジョ好き[] 2018年01月27日 09:55

敵と戦い 刑務所という場とも戦い
それでも視線は常にプッチの野望を止めることに向けている徐倫の揺るぎない精神と、そのために敵の先にある次の一手を読み続けなければならない緊迫感
そしてその姿勢に惚れた仲間が自然とが徐倫のために動く姿




33名無しのジョジョ好き[] 2018年01月27日 11:37

とにかく最終回




34名無しのジョジョ好き[] 2018年01月27日 12:40

メインキャラの成長と自己犠牲の精神、壮大なラスト!
プッチの過去とか、世の中の理不尽や運命論といった
他の少年漫画では描かないような哲学的な物語は圧巻




36名無しのジョジョ好き[] 2018年01月27日 20:09

女性キャラに対してカッコイイなと思ったのは初めてだった




37名無しのジョジョ好き[] 2018年01月28日 04:19

宇宙が一巡するという壮大な世界観
歴代ジョジョの中にあっても殺人罪(の共犯)という重犯罪となってしまったジョリーンの成長
そして、6部の縦軸にある「父と娘の物語」が最高に魅力的だ!

ぜひ、アニメ化してもらいたい。




38名無しのジョジョ好き[] 2018年01月28日 06:48

1部の因縁に部数またいで主人公変えて決着つけたってのがすごい。




40名無しのジョジョ好き[] 2018年01月28日 22:04

やっぱり運命への決着っていうとこじゃあないのか?あとジョースターの血とディオの血が直接じゃなくその”意思”を継いだ者同士の代理決戦みたいなとこがすげ燃えたんだよッ!




42名無しのジョジョ好き[] 2018年01月28日 23:38

徐倫がグッと覚悟を決める時の目つきが最高にかっこいい




【ジョジョ】実写版の感想・評価を語ろう!良かったところと悪かったところなど

ジョジョリオンの伏線って回収されると思う?

【ジョジョSS】承太郎「やれやれ…実写映画化を何部がするか会議だぜ…」

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:11
    • 女子が最高にカッコいい!

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:11
    • うーん…泥臭さとか?

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:18
    • 敵も含めて、自己犠牲精神じゃない?
      F・Fとかマジ泣いた。あとはプラネットウェイブ?だっけの時の決着ゥゥがかっこよかった。

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:18
    • どんなに徐倫たちに計画を狂わされても素数数えて何度でも立て直すプッチ神父、敵ながらスゲェ奴だぜ

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:29
    • ホワイトスネイクというジョジョ屈指のセクシーなスタンドがいる

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:34
    • 主要キャラが次々と倒れていく胸を抉られるような怒濤のクライマックス

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:39
    • ジョジョ史上初の女性主人公
      それ以外にも色々あるけど、まずコレ

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:41
    • 6部DIOという3部までのDIOとは別人のキャラが出てくる

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:43
    • 生きるか死ぬかのガチの殺し合いが多いから読んでいて飽きることがない

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 18:59
    • ※8
      あれはプッチを勧誘するためのキャラとプッチの美化がかかっているだけだから……

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 19:20
    • アニメ化はしないだろうなぁ

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 19:42
    • アルカトラズに行った時丁度6部読んでたから思い入れが強いわ

    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 19:48
    • 徐倫の成長物語。
      精神力Dから無限大になる。

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 20:03
    • プッチ神父が何か引き込まれる、ただの悪役じゃあ収まらないキャラ

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 20:23
    • ジョジョにおける「運命」との戦いの集大成
      正直重いところもあるが、すごい作品だよ

    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 20:30
    • すれ違ってた承太郎と徐倫が少しずつ親子として歩み寄る過程が好き

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 20:52
    • 絵が好きだな
      ラストも最高だと思う

    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 21:16
    • F.F.戦で徐倫がエルメェスに看守の死体回収してって言うとこ
      多くは語らない信頼の良き例だな

    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 22:01
    • いまだに緑の赤ん坊がよく分からん。
      能力も存在も。

    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 22:19
    • F・Fが熱湯スタンドに負けるとこの絵がめっちゃすき

    • 21. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 22:46
    • 歴代主人公たちが受け継いできた「精神の強さ」の体現のような徐倫に
      歴代ラスボスが受け継いできた「呪われた心」を持つアナスイが惹かれ
      徐倫への愛に生きたアナスイが彼女によって救いと赦しを与えられることで
      ジョジョシリーズで果てしなく続いてきた正義と悪の関係に大きな決着をつけたところ

    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 22:50
    • 表紙がかっこいい(小並感)

    • 23. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 23:02
    • DIOとの因縁、親子のすれ違い、兄弟の諍い、ジョースターの血統、定められた運命
      一部で始まった全てに決着をつけたラスト
      そして罪からの解放と新世界、受け継がれる黄金の精神
      最高じゃんよ

    • 24. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 23:08
    • プッチ戦は3回ともかなり好き

    • 25. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月26日 23:48
    • 完全に玄人向けのところ。
      読んでるとジョジョに深入りしてる充実感を得られるところ。

    • 26. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 00:05
    • ※8
      DIOは100年経っても内面こそ成長できなかったけど、3部でも外面は悪のカリスマを完璧に演じきっていたし別におかしくないと思うぞ

    • 27. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 00:08
    • パッと出てこないんだよなぁ…
      やっぱり奥深さか?

    • 28. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 02:14
    • ※19
      don’t think feel~ダゼ

    • 29. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 07:44
    • やはりあの壮大なラストでしょう
      メイドインヘブンで宇宙が一巡するシーンはあまりのスケールに度肝を抜かれた

    • 30. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 07:47
    • とにかく絵が圧巻なんだな
      車のドアが漫画になってヤギが出てくるとことか、重力裏返りで登っていくところとか
      生活してて見ることはありえない風景ながら、精細さと迫力を兼ね備えたリアリティのある「なるほど確かにそうなりそうだな」と納得してしまいそうな絵はいかにジョジョが唯一無二の漫画であるかを再確認させられた

    • 31. 名無しでリポート
    • 2018年01月27日 08:03
    •  クライマックスまでの疾走感。「ここからは読者の判断に委ねたい」的なナレーションが入り、エンリコ・プッチとウェス・ブルーマリンの運命に翻弄された悲劇の過去が語られ、へヴィー・ウェザーのカタツムリ騒動の中で兄弟喧嘩決着!?と見せておいて、C-MOON戦、メイド・イン・ヘヴン戦を経て味方サイドがもうエンポリオしかいないとなったところでウェザー・リポート(スタンドの方)登場!真の決着ゥゥ!で、「僕の名前はエンポリオです!」だよ。恐るべき怒涛の展開だ。

    • 32. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 09:55
    • 敵と戦い 刑務所という場とも戦い
      それでも視線は常にプッチの野望を止めることに向けている徐倫の揺るぎない精神と、そのために敵の先にある次の一手を読み続けなければならない緊迫感
      そしてその姿勢に惚れた仲間が自然とが徐倫のために動く姿

    • 33. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 11:37
    • とにかく最終回

    • 34. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 12:40
    • メインキャラの成長と自己犠牲の精神、壮大なラスト!
      プッチの過去とか、世の中の理不尽や運命論といった
      他の少年漫画では描かないような哲学的な物語は圧巻

    • 35. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 17:31
    • エロネタがある

    • 36. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月27日 20:09
    • 女性キャラに対してカッコイイなと思ったのは初めてだった

    • 37. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月28日 04:19
    • 宇宙が一巡するという壮大な世界観
      歴代ジョジョの中にあっても殺人罪(の共犯)という重犯罪となってしまったジョリーンの成長
      そして、6部の縦軸にある「父と娘の物語」が最高に魅力的だ!

      ぜひ、アニメ化してもらいたい。

    • 38. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月28日 06:48
    • 1部の因縁に部数またいで主人公変えて決着つけたってのがすごい。

    • 39. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月28日 22:04
    • やっぱり運命への決着っていうとこじゃあないのか?あとジョースターの血とディオの血が直接じゃなくその”意思”を継いだ者同士の代理決戦みたいなとこがすげ燃えたんだよッ!

    • 40. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年01月28日 23:38
    • 徐倫がグッと覚悟を決める時の目つきが最高にかっこいい

    • 41. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 12:24
    • 刑務所という特殊な場所だからこその駆け引きと状況

    • 42. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 13:08
    • エルメェス最初だけ出てくるだけかなと持ったらスタンド身につけて
      最初の方女だけだったのに面白かった
      GERとキングクリムゾンみたいに複雑な展開も少なかったし
      FF、アナスイ、ウェザー、エルメェスそれぞれ良いキャラだと思う
      個人的には最も覚悟が感じられた部
      FFが戦う時は基本FFが水をどう得るかになってきて緊張した
      エルメェスの復讐に対する考えが好き

    • 43. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 13:23
    • 出てくるスタンドが理解できないとこ以外はいいと思う

    • 44. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 19:05
    • ※43
      おうGERの能力10文字以内で説明しやがれ

    • 45. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 20:26
    • 死ねない

    • 46. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 21:13
    • 主人公が女性、舞台が刑務所という限られた場所、ラストが哀愁がある

    • 47. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月02日 22:41
    • 人間の精神は宇宙をも巡らせるのだ これぞ荒木節

    • 48. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年02月05日 02:12
    • エルメェス兄貴がでてこないとか

    • 49. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月12日 02:33
    • 当時、初期に出てた
      矢の破片を使って、
      レクイエム化すると思ってた。

コメントする