【ジョジョ】承太郎は花京院が死亡した事を知った時どんな気持ちだったのか?

1名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:12

唯一の心の拠り所、信頼できる相棒を失って心の底から落胆して憤慨してたよね
「てめーはおれを怒らせた」の全ては花京院を殺したことに対する怒りの現れだと思う
ジョセフは生き返らせられるの分かってたけど、花京院はもう二度と還らぬ人となってしまったから




2名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:14

「………そうか」と言って帽子を深くかぶるぐらいの反応で内心は怒り狂ってそう




4名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:25

その前にジョセフがナイフを胸に食らって倒れて、目の前に最終目的のDIOがおるからなぁ。
犠牲は覚悟の上だから、もうDIOをぶちのめす以外に無いんじゃないかな…。




5名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:30

戦ってるときは「DIOの野郎!」という感じで怒りの感情
戦いが終わったあとに「花京院(´;ω;`)ブワッ」という悲しい感情
と割とはっきり分かれてそうなイメージ




6名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:39

「あの時アイツについて行けば…」と少しばかり後悔して、一気に立ち直ったりしたんじゃないの?




7名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:46

承太郎が花京院の死を知ったのは目の前でジョセフが殺された直後だからね。
イギーとアヴドゥルも既に亡くなっている状況で、死に対する感覚が麻痺してて本来の起こるべき感情が出てこなかったってのはありそう。

DIOの完全な消滅を見届けてから「終わったよ・・・・・・」という
漫画内の描写が全てなんじゃないかな。




8名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:47

悲しむだろうね。
ただ花京院だけじゃなくアブドゥルやイギーを喪ったのも同じように。
仲間の死は辛かったろうね。
だから4部以降は承太郎自分一人が問題を背負い込みがちになったのかもな。




9名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:55

劇中で描かれてないけど
なにげにいろいろ会話してたんじゃないかと思う。
相撲の話とか音楽の話とか。




10名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 18:58

頼れる仲間、しかも同年代が
死んだのは中々辛かったと思う




11名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:01

静かに悲しんで静かに怒る




12名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:01

時間を止める能力ってのを聞いた直後だから悲しんでる余裕が無かったかもしれんね
止まった時間の認識をスタプラでできるか、時間稼ぎの為の磁石のトリック、ジョセフの生死、ポルナレフの安否…色々忙しかったと思うわ




13名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:11

5部の写真に入ってるだけでも相当思い入れ強いやろ。3部エジプトツアーはパーティ全員の強い絆を感じる。




14名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:12

ジョジョキャラは仲間の死をそこまで引きずったりしないと思うけどな。




15名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:13

ドラゴンボール基準だとスーパーサイヤ人に覚醒しかねないほどの
静かだがとてつもない怒りを秘めていた…と思いたい
同年代の心の通じ合う仲間って承太郎にとっても大事だっただろうし




17名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:28

承太郎だから泣きはしないだろうけど悲しいでしょ
ただ花京院だから他のスタクルの仲間よりも悲しむってことはないと思う 誰が死んでも等しく悲しんだと思う




18名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 19:49

人は本当にショックを受けた時は何も語れなくなるというが、承太郎も同じだったと思う。花京院の死を知って絶句したのではないだろうか。
3部の最後にジョセフが語った有名なセリフがあるが、あのセリフに承太郎やジョセフ、ポルナレフたち生き残ったものの気持ちがすべて集約されていると思う。




19名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 20:06

普通に悲しんでたんじゃないの




20名無しのジョジョ好き[] 2018年03月28日 20:07

まぁそりゃ悲しいよな
友達が死んだら




【ジョジョ】実写版の感想・評価を語ろう!良かったところと悪かったところなど

ジョジョリオンの伏線って回収されると思う?

【ジョジョSS】承太郎「やれやれ…実写映画化を何部がするか会議だぜ…」

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:12
    • 唯一の心の拠り所、信頼できる相棒を失って心の底から落胆して憤慨してたよね
      「てめーはおれを怒らせた」の全ては花京院を殺したことに対する怒りの現れだと思う
      ジョセフは生き返らせられるの分かってたけど、花京院はもう二度と還らぬ人となってしまったから

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:14
    • 「………そうか」と言って帽子を深くかぶるぐらいの反応で内心は怒り狂ってそう

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:20
    • もちろん悲しんだしDIOに対して怒りも湧いたと思うけど、花京院が唯一の心の拠り所ではないと思うけどな…

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:25
    • その前にジョセフがナイフを胸に食らって倒れて、目の前に最終目的のDIOがおるからなぁ。
      犠牲は覚悟の上だから、もうDIOをぶちのめす以外に無いんじゃないかな…。

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:30
    • 戦ってるときは「DIOの野郎!」という感じで怒りの感情
      戦いが終わったあとに「花京院(´;ω;`)ブワッ」という悲しい感情
      と割とはっきり分かれてそうなイメージ

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:39
    • 「あの時アイツについて行けば…」と少しばかり後悔して、一気に立ち直ったりしたんじゃないの?

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:46
    • 承太郎が花京院の死を知ったのは目の前でジョセフが殺された直後だからね。
      イギーとアヴドゥルも既に亡くなっている状況で、死に対する感覚が麻痺してて本来の起こるべき感情が出てこなかったってのはありそう。

      DIOの完全な消滅を見届けてから「終わったよ・・・・・・」という
      漫画内の描写が全てなんじゃないかな。

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:47
    • 悲しむだろうね。
      ただ花京院だけじゃなくアブドゥルやイギーを喪ったのも同じように。
      仲間の死は辛かったろうね。
      だから4部以降は承太郎自分一人が問題を背負い込みがちになったのかもな。

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:55
    • 劇中で描かれてないけど
      なにげにいろいろ会話してたんじゃないかと思う。
      相撲の話とか音楽の話とか。

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 18:58
    • 頼れる仲間、しかも同年代が
      死んだのは中々辛かったと思う

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:01
    • 静かに悲しんで静かに怒る

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:01
    • 時間を止める能力ってのを聞いた直後だから悲しんでる余裕が無かったかもしれんね
      止まった時間の認識をスタプラでできるか、時間稼ぎの為の磁石のトリック、ジョセフの生死、ポルナレフの安否…色々忙しかったと思うわ

    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:11
    • 5部の写真に入ってるだけでも相当思い入れ強いやろ。3部エジプトツアーはパーティ全員の強い絆を感じる。

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:12
    • ジョジョキャラは仲間の死をそこまで引きずったりしないと思うけどな。

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:13
    • ドラゴンボール基準だとスーパーサイヤ人に覚醒しかねないほどの
      静かだがとてつもない怒りを秘めていた…と思いたい
      同年代の心の通じ合う仲間って承太郎にとっても大事だっただろうし

    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:20
    • 大人になる=暗くなる と受け止めてるのか
      浅はかだな

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:28
    • 承太郎だから泣きはしないだろうけど悲しいでしょ
      ただ花京院だから他のスタクルの仲間よりも悲しむってことはないと思う 誰が死んでも等しく悲しんだと思う

    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 19:49
    • 人は本当にショックを受けた時は何も語れなくなるというが、承太郎も同じだったと思う。花京院の死を知って絶句したのではないだろうか。
      3部の最後にジョセフが語った有名なセリフがあるが、あのセリフに承太郎やジョセフ、ポルナレフたち生き残ったものの気持ちがすべて集約されていると思う。

    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 20:06
    • 普通に悲しんでたんじゃないの

    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 20:07
    • まぁそりゃ悲しいよな
      友達が死んだら

    • 21. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月28日 20:08
    • 花京院はプライドが高くて、自身の誇りを取り戻すための同行だったんでしょ。
      一行は旅するうちに花京院のプライドの高さや同行の目的も理解していったでしょ。
      だから、花京院自身が死ぬことに悔いはないと思ったんだから他のみんなも悲しみはするだろうけど意思を尊重して、よくやったな!あの世でまたな!
      みたいな感じなんじゃないの。
      ひきずるとかありえない、それこそ冒涜に感じる。

    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月30日 00:57
    • 三十路越えても十七歳の出来事の写真を額に入れて大事にしてるんだから、どう思うも何も…ねぇ。

    • 23. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月30日 10:17
    • 200超えたと思ったら…
      お疲れ様でした

    • 24. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年03月30日 11:46
    • 花京院が死んだとDIOに聞く直前にジョセフが死ぬの目の前で見たんだから正直花京院よりもジジイだと思う
      その後にアヴドゥルとイギーの事聞いたら花京院単独で何かを思うんじゃなくまとめて悲しいと思うと思う

    • 25. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年04月04日 23:46
    • ジョジョはそういう余計な描写が原作でないからいいよな。荒木先生の発言で「ジョジョはプラスの物語」って言ってて、さっぱりしていていいなと思った。原作に対する考察と個人の妄想の区別はつけようね。

    • 26. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年04月05日 10:26
    • 1は釣り針でかすぎ

    • 27. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年04月07日 11:33
    • 杖助と億泰みたいに、高校生から生涯の友人になるような関係になって欲しかったな。
      そうなれば後の悲劇も無かった気がする。
      花「徐倫が口きいてくれない?まあキミも悪いよね承太郎」
      花「徐倫が女子刑務所に?おいおい……まあ潜入なら任せてくれたまえ」

    • 28. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年04月07日 12:37
    • ※27
      ミューミューは時止めじゃないと突破できんと言われていただろう

    • 29. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年04月15日 21:56
    • 冒険中はメンバーの中で学生である花京院と一番会話したと思う。前のコメントで書かれてた、相撲や音楽の話とか。意外にも好きな漫画の話とかしてたかもしれない。だから亡くなったと聞いた時はショックで無反応だけど。墓参りでリアルが押し寄せて膝ついて声が出ないくらい泣いてそう

    • 30. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年04月16日 14:28
    • BL解釈はやめてね。

    • 31. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月08日 18:58
    • 承太郎はきっと、とても悲しかったと思う。余り言葉は交わしていなかったけれど二人はとても仲が良かったし、DIOの洗脳から花京院を救ったのも承太郎。花京院はきっと承太郎の事を「自分の人生を救ってくれた命の恩人」と思っていたかも知れないし、承太郎も花京院が居たから自分の中の優しさに気付けた。きっと花京院と承太郎は言葉では無く心の中で、何時も何時も会話していたのかも知れない。そんな大切な友だちを母親の命を奪おうとしているDIOに奪われてしまったのだから、承太郎の中のDIOに対する怒りと、大切な友だちを失った悲しみはどれほど大きかったのか。「てめーは俺を怒らせた」には、母親の命だけで無く、散々利用して来た癖に自身の手でその命を砕いたDIO。そんな彼に対する憎しみの念が込められている様に感じた。普通なら此処で大号泣するのが定番だろうが、承太郎は仲間の為にその身を散らせた花京院の死を無駄にしたく無いから、きっと心の中では泣き叫んでいるかも知れないが、表にはクールな面しか見せなかっただろう。

    • 32. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年08月10日 16:11
    • 承太郎と花京院仲良かったからな・・・多分DIO戦終わった後、「花京院・・・!」って帽子目深に被って泣いてそう。唯一の同年代の友だちだったし・・・だから4部で仗助とか康一とかにやたらに「慎重に動け」って言ってたのはきっと花京院と同じくらい大切な二人に死んで欲しく無かったからだと思う。シアーハートアタックの時に康一をかばったのは、一瞬康一と花京院が重なったからじゃないかな。最後のザ・ワールドの時の声掛けも、元々ただのDIOの手駒だった花京院が自分たちの為に命をかけて戦ったのを康一の成長と重ねたんだと思う。「君に出会えて良かった」は花京院に向けても言った様な気がする。

コメントする