【ジョジョ*】並行世界の大統領のスタンドってどうなってるの?そっちでもジョニィたちと戦ってたの??

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 18:09
    • 平行世界Dioが接近戦が平行世界大統領の弱点って言ってたし
      act3ジョニィが追い詰められたりしていたから
      何らかの能力は持っていたんだろう
      D4Cが介入するとスタンドは一人一つ理論で消滅するのかも

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 18:13
    • 基本世界以外のD4Cはただの近距離パワー型のスタンド……だったと思うけど、どこでそういう描写があったのか全く思い出せない。
      誰かわかる人いますか?

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 18:28
    • ディエゴvs大統領3人の状況で、大統領じゃなくD4Cが3体になってたのが1コマだけあったからそこの描写では?

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 18:58
    • D4Cはもともとひとつで、基本世界の大統領以外は能力がない
      大統領が死ぬとき、D4Cが平行世界の大統領のところへ行く

      確かこう

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 20:16
    • D4C持ちがオリジナルだから恐らくなんか別の能力じゃない?

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 21:54
    • 以前この疑問をこのサイトでコメントしたらボコボコに叩かれた

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 22:36
    • たぶんこの質問を投稿したものです。
      D4Cがあるのが本体と言いつつ平行世界にいった時にタスクアクト2を出してる
      ジョニィと対峙している絵があったので、スタンド無しでどう対抗してたんだろうと思いました。

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月02日 23:55
    • 平行世界の大統領もスタンドは持ってる
      特殊能力なしのD4C、初期スタプラの様なただの近距離パワー型を持っているという説が有力

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月03日 00:30
    • スタンド像は同じだけど能力は違うんじゃないかな?
      DIOとDioのワールドは微妙に違ったくらいだけど、並行世界を移動するなんて能力はただ一つ、遺体のある世界のみなんだと思うな。
      接近戦が苦手って言葉を信じるなら、あまりパワーがないタイプか、飛び道具や特殊能力で戦うタイプのスタンドだったのかもね。

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月03日 06:58
    • アヌビス神みたいに本体を乗り換えていくのが遺体の存在する世界のD4Cに付随する能力かも…
      んで、死んでいく本体にそれぞれのD4Cも引き摺られて消滅しているのでは?

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月03日 10:19
    • スタンドが無い世界も戦ってない世界も大統領のいない世界も無数にあるんだよ
      その中かからD4Cで戦っていた世界に近い近似値を探して連れてきている、お前らはD4Cのややこしさの前にパラレルワールドがわかっていない

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月03日 10:43
    • ※11
      しかし遺体のある基本世界は特別と言われていて他の平行世界に遺体は無いと明言されている
      そんな一般的なパラレルワールド論は役に立たない

    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月03日 16:19
    • 平行世界のD4Cも基本的なステータスは同じでも、それぞれ付加的な特殊能力あってもおかしくはないんじゃない?
      んで基本世界に行くと記憶と共に、スペックも基本世界用にアップデートされるみたいな

      まぁ荒木先生のことだから本筋と関係ないことはあんまり深く考えてないとは思うが

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月04日 08:12
    • D4Cは本の綴じ紐みたいなもんで、ページがどれだけあろうと一本しかない
      あえて言えば、偽D4Cの能力は、器を維持し真D4Cを導くこと

      偽D4Cの世界は、真大統領が遺体を手に入れたときに生まれた世界である
      複数の大統領がそれぞれD4Cをもっているのではなく、一つのD4Cが複数の像を、しいては複数の人物・世界を実現させているにすぎない
      つまり、世界のコピーを生み出し統括することこそがD4Cの能力であって、並行世界というものが本来的に存在していたわけではない
      これは暗黒空間や時の止まった世界、一巡後の世界も同様である

      発現時に遺体に対する特別な意識があったために、遺体のコピーは作れない
      また、自分自身の完全なコピーを作れないという制約によって、偽D4Cは真D4Cと同じ能力をもたない
      そして、一度生み出されたものは、D4Cから離れても、それ自体の意思によって生き続ける

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月04日 16:35
    • 平行世界の大統領たちって自分のとこの祖国についてはどう思ってるのかな?
      基本世界で遺体をゲットすれば他の世界のアメリカもハッピーになるのかね?

    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月04日 17:26
    • ダイヤ集めする平行世界も遺体を手にした基本世界のアメリカと歴史の流れは一致していくんじゃない?

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年07月15日 13:48
    • もともとそれぞれの世界の大統領がD4C(仮にD4C act1として)みたいなスタンド能力を持ってて、基本世界の大統領だけ遺体を手に入れた影響で並行世界を渡る能力が付与されたんじゃないかと思ってる。(ここで進化したものが便宜上D4C act2。並行世界を渡れるのはact2のみ)
      これなら『基本世界にしか遺体はない』と『基本世界の大統領しかD4Cを持ってない』に同時に説明がつくんじゃないかと

コメントする