シェアする

【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」2/4

8a608e24
168 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 19:21:36.62 ID:KZ3T90Lr0
第4話 


メメタァな男爵 






ジョナ・エリ イチャイチャラブラブ 

ツェペリ「モグモグ」 

エリナ「あら?誰かしら?」 

ジョナサン「……」 

ツェペリ「ジョナサン・ジョースター」 

ツェペリ「その隣に居るのはミスエリナ・ペンドルトンだね」 

ジョナサン「何故俺たちの名を知っている…説明して貰おうか」 

ツェペリ「ハブショッ」ピョーン 

ジョナサン「なッ!座ったままの姿勢でジャンプを!?」 

ツェペリ「私の目的は後々話すとして」 

ツェペリ「ついて来たまえ」 




長いので分けてあります。続きは近日更新予定です

【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」1/4

【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」3/4
【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」4/4







170以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/05(火) 19:30:33.27 ID:d/4gAF8DO
大人は間違いをするだけなんです。



172 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 19:36:41.85 ID:KZ3T90Lr0
俺が持ってる文庫版だと力不足だったんだけど、単行本は違うの? 

    『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!






173以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/05(火) 19:52:48.63 ID:TOxynbeao
>>172
文庫版は本誌・単行本から直されてる台詞多いよ 
有名な「何をするだぁー!」も「何をするんだぁー!」に直されてる 



176 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 19:57:18.42 ID:KZ3T90Lr0
>>173
そうなのか。単行本も欲しくなってきた… 



185以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/05(火) 21:27:42.21 ID:TOxynbeao
>>176
ただ新しい版の単行本だと 
誤字は修正されてたりするらしいから 
それだけは注意だぜ 



174 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 19:55:10.70 ID:KZ3T90Lr0
ツェペリ「フン!」ドス 

ジョナサン「!??!」 

ジョナサン「ガ、ハッ…」ドサッ 

エリナ「あなた!病人になんてことを!!」 

ツェペリ「…」ニヤ 

ジョナサン「!?こ、これは…」 



177 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 20:06:03.09 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「腕が…骨折しているはずの腕が…なんともないぜ!」 

エリナ「そ、そんな!?」 

ツェペリ「波紋にはこんな使い方もある」 

ジョナサン「波紋てのは一体…」ガシ 

ツェペリ「!」 

ツェペリ「なんと!ジョナサンが掴まった枯れ木がッ!」 

ジョナサン「ん?」 

ジョナサン「な、なにィ!?」 

ツェペリ「花が満開になっておる!!」 



178 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 20:11:30.69 ID:KZ3T90Lr0
ツェペリ「ジョジョ…予想以上の波紋の才能を持っている…修行しだいではものスゴイことになるぞ!!」 

ジョナサン「おい!ツェペリのじじい!早く俺に波紋の修行とやらをしろ!!」 

ツェペリ「言われなくても無理矢理させるわい……」 


ーそして、ジョナサンとツェペリの波紋の修行が始まった!! 


一方その頃、騎士達の町(ウィンドナイツロット)ではッ! 



179 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 20:13:37.03 ID:KZ3T90Lr0
騎士達の町 × 

風の騎士達の町 ・・ 

すまん。 



180 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 20:26:49.53 ID:KZ3T90Lr0
ディオ「URYY!」ギューンギューンギューン 

女「」ドサッ 

ディオ「ふぅ〜だんだんと力が戻ってきたぞォ!」 

ディオ「ジャック!食っていいぞ!」 

ジャック「うしゃあぁあ!!」カブッ 

ディオ「ジョジョに感づかれる前に体を修復せねば…」 

ワンチェン「ディオ様ァー」 

ディオ「ムッ!ワンチェンどうしたその顔は!?」 

ワンチェン「奴らの波紋とかいうのにやられたんですゥ…」 

ディオ「なんて奴らだ…酷いことをする…おーよしよし、怖かったなァワンチェン。もう怖くないからなァ〜」ナデナデ 

ワンチェン「うう……」 

ディオ「(それにしてもその波紋とかいう奴……気になるな…ゾンビ共を何体か偵察に行かせるか)」ナデナデ 



181 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 20:29:48.85 ID:KZ3T90Lr0
ツェペリ「さすがじゃ。まだ修行も始めていないというのにディオの配下のゾンビを帰り打ちにするとは」 

ジョナサン「あいつが弱すぎたんだぜ」 



182 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 21:07:08.64 ID:KZ3T90Lr0
-数日後 


スピードワゴン「おーい!ジョースターさァーん!ツェペリの旦那ァ!!」 

ツェペリ「なんじゃやかましい」 

ジョナサン「やれやれ…呼吸のリズムが乱れちまったぜ」 

スピートワゴン「ついにわかったぜ!ディオの居場所がよう!!」 

ジョナツェペ「!!」 



184 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 21:26:31.33 ID:KZ3T90Lr0
馬車の中 


スピードワゴン「あの中国人のゾンビがウィンドナイツロットで目撃されたらしい」 

スピードワゴン「しかも、最近墓地の近くの城に誰かが越してきて、その内の一人は酷い火傷のあとがあったらしい!」 

ジョナサン「間違いねぇな」 

ツェペリ「ううむ。ついに実戦だぞジョジョ!戦いの覚悟はいいか?」 

ジョナサン「あぁ…!あたり前だぜ」 

ジョナサン「(……エリナ)」 



187 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 21:48:37.98 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「ん?妙だな。馬車が止まったぞ」 

スピードワゴン「おい御者ッ!なぜ止めるんだ?」ガチャ 

スピードワゴン「!?」 

スピードワゴン「雨だ…トンネルの中で?」 

ジョナサン「おい!じじい!」 

ツェペリ「早くも来たか……」 



188 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 21:55:48.83 ID:KZ3T90Lr0
スピードワゴン「お、おい御者…返事をしろ……」 

ズブシャァ 

スピードワゴン「う、うわぁああぁ!!」 

御者「」 

ジョナサン「全身をナイフで貫かれて死んでいるッ!」 

バリバァーン 

スピードワゴン「う、馬の中から人がッ!?」 

ツェペリ「いや!人ではない!こいつもディオの肉人形、ゾンビじゃあ!!」 



189 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 22:03:13.36 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「コォォォォ…」 

ジョナサン「オラァ!!」ドゴッ 

ジャック「グボォア!?」バチバチ 

ジャック「とっ…溶けるゥゥ!!」 

ジャック「グヌゥ!貴様ァ!」 

ジャック「くらえ!!」ブォォ 

ジョナサン「フン、ナイフか」 

ジョナサン「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァー!」 

ガチャガチャガチャガチャ 

ツェペリ「拳で全てのナイフを落とすとは…ジョジョだから成せる技じゃ」 



190 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 22:11:44.83 ID:KZ3T90Lr0
ジャック「うぬゥ!」 

ジョナサン「さてと、トドメをさしてやるぜ」 

ジョナサン「波紋疾走連打ァ!!オラオラオラオラオラオラオラオラオラァー!」 

ジャック「グォワァー!!」ボッシュー 

ジョナサン「やれやれだぜ」バァーン 

ゾンビ達「URYY!」ドゴーン 

ジョナサン「!!」 

ツェペリ「さがれジョジョッ!」 

ツェペリ「波紋カッターッ!!」フヒィーン 

ゾンビ達「グボォアギャァーーッ!」ボシューーッ 

ツェペリ「ふぅ…」 

スピードワゴン「や、やったッ!」 



191 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 22:17:39.60 ID:KZ3T90Lr0
ディオの城 


ディオ「あいつら帰りが遅いなぁ…」 

ディオ「まさかやられたのかッ!?あり得るぞッあのジョジョだからなァ……」 

ディオ「クソォ波紋てのはどんだけ強いんだ?もっと強いゾンビを造らねば……」 

ディオ「!!そうだ!たしかこの近くに騎士達の墓が……」 



192 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 22:24:25.32 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「ここがウィンドナイツロットか……」 

スピードワゴン「ここにゲロが…あ、間違えたディオが居るッ…! 

ツェペリ「(終わらせてやる…石仮面の悲劇を…)」 

ジョナサン「よし、行くぞ!!」 


バァァーーーーッン 



to be continued... → 



197 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 22:53:16.97 ID:KZ3T90Lr0
第5話 


幸運と勇気を 



ポコ「……」 

ポコ「……ッ」ゴォォォォ 

ポコ「頂き!」バッ 

スピードワゴン「あぁ!?か、鞄が!!」 

ツェペリ「ほうー。なかなかやりおる小僧じゃのう」 

ジョナサン「あぁ…盗みがそのまま逃走に繋がている…」 

スピードワゴン「あんたらなに呑気なこと言ってんだ!あの鞄には全財産が入ってるんだぜッ!」 

ジョナサン「やかましいぜ。スピードワゴン」 

ジョナサン「……」グィッ 

ジョナサン「ロープに波紋を流すッ」バリバリ 

ポコ「ビビッときたああああ!!!」 

ポコ「」ドサッ 

ツェペリ「さて、取り返しに行くかの」 

スピードワゴン「だがかなりでかい川だぜ。渡れそうな所も見当たらねぇしよ」 

ツェペリ「ほっ、ほっ、ほっ、ほっ」パシャパシャパシャ 

ジョナサン「……」バシャバシャバシャバシャ 

スピードワゴン「すげぇ!水の上を歩いていやがる!!」 



198 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 23:02:30.59 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「さて、こいつに町を案内して貰うぜ」グィッ 

ツェペリ「コラコラジョジョ。あまり手荒く扱うなよ」 

ポコ「はっ?ここはどこ?兄ちゃん達は?」 

ジョナサン「ん?こいつ様子がおかしいぜ。頭でも打ったか?」 

ツェペリ「いや、様子がおかしいのはその子供だけではないぞ!」 

ジョナサン「!!」 

ゾンビの達「うぅ〜」 

スピードワゴン「い、いつの間にかゾンビ共がッ!?」 



199 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 23:20:17.34 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「ムッ!!」 

ディオ「フフフ…」バァーン 

ジョナサン「ディオ…!」 

ディオ「久しぶりだなァジョジョ」 

ジョナサン「……」┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ 



201 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 23:40:27.19 ID:KZ3T90Lr0
ジョナサン「降りてきやがれ」 

ディオ「やがて世界の帝王となるこのディオが貴様ら猿と同じ地に立てるかァーッ!」 

ジョナサン「岩に流す波紋!」バリバリバリ 

ディオ「危なッ!」ピョン 

ディオ「うわぁあぁあああ!!落ちるゥゥーッ!」ピュー 




ディオの落ちた先にはッ! 

聖なる象徴、十字架ッ!! 

ドスッ 

ディオ「URYYYYYYYYYYYYY!??!!?」 
ズブシャァーッ 

ツェペリ「……」 



205 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/05(火) 23:50:17.12 ID:KZ3T90Lr0
ツェペリ「(勝てるッ!《確信》)」 

ツェペリ「くらえディオ!サンライトイエロー オーバードライブ!!」バリバリバリバリバリ 

ディオ「うりりん!」パシ 

ツェペリ「な!?」 

ディオ「気化冷凍法!」ピキィィン 

ツェペリ「し、しまった腕が凍って血管が…!」 

ツェペリ「これでは波紋法が使えないッ!」 

ディオ「フン、ど、どうやらこのディオが出るまでもなかった様だな!」 

ディオ「タルカス、ブラフォード!任せたぞ!!」スタコラ 



207 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 00:05:45.37 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「!!」 

タルカス ブラフォード「……」ダダダダ 

ジョナサン「いいぜ…相手をしてやる…」 

ジョナサン「伸拡大拳(ズームパンチ)!!」 

ブラフォード「……」シュルシュル 

ジョナサン「!?これは髪の毛!?」 

ジョナサン「巻きついてくるとはッ!」 

ジョナサン「引きちぎってやるぜ!!」 
ブチブチブチブチブチブチブチィ!! 

ブラフォード「うわぁあぁ!!俺の髪の毛がァーーッ」 

ブラフォード「URYYY!ゆるさん!」 



208 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 00:14:13.78 ID:nUo4jeVA0
ブラフォード「LUCKの剣をくらえ!」シャァーッ 

意外!それは髪の毛ッ! 

ジョナサン「バカな…髪の毛はさっきむしり取ったはずッ!」 

ブラフォード「髪の毛も再生できるのだッ!」 



209 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 00:16:46.68 ID:nUo4jeVA0
ダメだ…意識がもたない…寝る。 
なるべく早く起きて書くわ 



210以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/06(水) 00:19:49.44 ID:iC9aMl6DO
おけおけ、乙です 



211以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/06(水) 00:21:29.40 ID:FICRHNT0o
無理すんなよ乙 



215 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 09:55:00.95 ID:nUo4jeVA0
お前ら優しいなぁ… 
じゃあ続けますぜ、 


ブラフォード「切り刻んでやるッ!」 

ジョナサン「くッ!(これからの展開的にこの剣は折っちゃいけない気がするぜ…」 

ジョナサン「ぐぬゥ!」グァ 

ブラフォード「むッ!俺の死髪舞剣をかわすとは!おもしろい!」 

ジョナサン「」ドボーン 

スピードワゴン「ジョースターさん!」 

ツェペリ「まずいぞッ!水中では呼吸できないから波紋が使えないッ!」 



216 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 10:12:24.80 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「(クソ…どうする…)」ゴボゴボ 

ブラフォード「」ドボーン 

ジョナサン「!!」 

ブラフォード「さぁ!どうする!」ジャキ 

ブラフォード「早く水面に上がれ!決着をつけるぞッ!」 

ジョナサン「……」 



ーこの時、ジョジョの脳裏に浮かんだのはッ!ジョースター卿のエピソード! 
! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


ジョナサン『ダニーがおもちゃを離さないぜ…』グィグィッ 

ジョージ『それは無理矢理引き離そうとするからだよ』 

ジョージ『逆に考えるんだ。あげちゃっt 

ジョナサン『フン!』 

ダニー『!?』ボギャァァ 

ジョナサン『離してくれたぜ』 

ジョージ『……』 



217以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[]:2015/05/06(水) 10:14:18.73 ID:pNtq7zLI0
ダニー「何をするだー!」 



218 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 10:23:02.92 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「(これだァ!!)」 

ジョナサン「(ズームパンチ!)」ゴォ 

ブラフォード「!?」ボギャアア 

ブラフォード「ぐわぁあぁ!!」ザバァーン 

ジョナサン「ふう、なんとかなったぜ」ザパァ 

ブラフォード「くぅ…なんて奴だ…」 

ブラフォード「だが!」ジャキ 

ブラフォード「なんどやっても同じよッ!」グォォ 

ブラフォード「死髪舞剣ッ!」 

ジョナサン「くっ!一か八か…やるしかねぇぜ…」 

ジョナサン「指の関節を外すッ!」ゴキゴキ 

ブラフォード「URYY!!」 

ジョナサン「伸拡大指刺(ズームフィンガー)ッ!!」 

ブラフォード「グゴッ!?」ドスッ 



219 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 10:34:23.92 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「トドメをさしてやる!」 

ジョナサン「オラァ!」ドゴッ 

ブラフォード「ウゴォ!?」 

ジョナサン「コォォォォォォ…!」 

ジョナサン「山吹色の(サンライトイエロー)……」バチバチバチバチ 

ジョナサン「波紋疾走(オーバードライブ)ッ!!」ゴォ 

ジョナサン「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ」 

ジョナサン「オラァーーーーッ!!」ズギャーーン 

ブラフォード「」ドゴォォォォォン 



221 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 10:54:39.61 ID:nUo4jeVA0
ブラフォード「……ウグゥ、これしきの痛み…」 

ジョナサン「!」 

ブラフォード「へこたれぬわッ!」 

ツェペリ「!」 

スピードワゴン「なッ!?」 

ブラフォード「うぉおおお!!」ゴォォォォ 

ジョナサン「……」 

スピードワゴン「何故かわそうとしないんだ!?ジョースターさんッ!」 

ブラフォード「……」ピタ 

ジョナサン「……」 



224 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 20:59:14.54 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「おい、ブラフォード。てめぇ今痛みと言ったな」 

ジョナサン「てめぇは痛みを感じているんだな…」 

ブラフォード「……!」シュウウ 

スピードワゴン「!!ブラフォードの表情が変わった!」 

ツェペリ「どうやら波紋によって高潔な人間の魂を取り戻したようだな…」 

ブラフォード「フフフ…痛みこそ生の証…」ガクッ 

スピードワゴン「まるで母親と会話する息子のように安らいでいるぜ!」 



225 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 21:00:35.50 ID:nUo4jeVA0
ブラフォード「三百年経った世界の友人よ……お前の名を聞かせてくれ…」 

ジョナサン「……」 

ジョナサン「ジョナサン・ジョースター」 

ブラフォード「ジョナサン…俺は幸福だ……最後の最後でお前のような素晴らしい男に出会えたのだから……」 

ジョナサン「……」 

ブラフォード「ジョナサン…お前にこの剣を授けよう!」ジャキ 

ブラフォード「LUCK!(幸運をッ!)」 

ブラフォード「そして君の未来にこれを持って行けッ!」ブツ 

ブラフォード「PLUCK!(勇気をッ!)」 

ブラフォード「さらにこれも!!」ブチブチブチブチィ! 



226 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 21:02:20.56 ID:nUo4jeVA0
ブラフォード「死髪(髪の毛をッ!)!!」 

ジョナサン「…………」 

ジョナサン「波紋疾走」シュウウ 

ブラフォード「あッ!俺の髪の毛をッ!?何をするdボシューーッ 

ジョナサン「気色悪い奴だったぜ」 



229 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:01:03.10 ID:nUo4jeVA0
スピードワゴン「!!」 

スピードワゴン「ジョースターさんッ!うしろーーッ!!」 

ジョナサン「ハッ!」 

タルカス「…ブラフォード…ただの騎士だった…騎士道熱心な…ただの騎士だった…」 

タルカス「URYYYAAAHHHH!!」 

ジョナサン「うおぉ!!」バッ 

バカァーン 

ジョナサン「!仲間の鎧を平気で踏み潰すとは…」 

タルカス「ジョナサンと言ったな…その生意気な態度を崩し、はらわた引き裂いて顔面を潰し骨を砕き肉を焼き皮を剥ぎ取りその皮をグチャグチャにしt 

ジョナサン「オラァ!」ボゴォ 

タルカス「UGAAA!!」 



230 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:08:08.81 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「ここは一旦引くぜ」 

ジョナサン「おいガキ!俺たちと一緒に来い!!」 

ポコ「う、うん!」 

スピードワゴン「お前名前は?」 

ポコ「ポコだよ!」 

タルカス「ムンッ!!」ドゴッオ 

ビシビシビシビシビシビシッ 

ツェペリ「むう…!地面がッ!」 

ジョナサン「おい、ここに草があるぜ」 

ツェペリ「うむ、例の波紋でいくか!」 

ジョナツェペ「生命磁気への波紋疾走ッ!」ブァアッ 



231 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:12:16.55 ID:nUo4jeVA0
タルカス「URYYYYY!!」グァァァ 

ジョナサン「スピードワゴン、ポコ!!掴まれッ!」 

スピポコ「」ガシッ 

ブァアアアアァアァァァ 

スピードワゴン「と、飛んだ!!」 

ポコ「すごい!こんなことができるなんて!!」 



232 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:19:35.17 ID:nUo4jeVA0
なんやかんやあって、 



スピードワゴン「なんやかんやあってジョースターさんが古からの死臭漂う密室に閉じ込めらちまったッ!!」 

ツェペリ「………………ッ!」 

ジョナサン「ぐぅ…外れねぇぜ…」 

タルカス「懐かしい…!双頭竜の間、チェーンデスマッチ…!」ガチャ 

タルカス「三百年ぶりにやってみるか」バチン 

・・ 



233 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:29:54.55 ID:nUo4jeVA0
タルカス「その首輪を外す方法はただ一つ!」 

タルカス「こっちの首輪に付いている鍵を使うことッ!!」 

タルカス「つまり!!相手の首を吹っ飛ばさなければ、鍵を手に入れることはできないということだッ!」ゴォォォ 

ジョナサン「ぐぅ…」ガチャガチャ 

ジョナサン「オラァ!」グォッ 

タルカス「フン!」 

ジョナサン「だ、だめだッ!この鎖のせいで波紋が分散しちまう!」 

タルカス「URYYAHHH!!!」ドゴッォ 

ジョナサン「ぐぅあぁあ!!」 



234 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:37:20.90 ID:nUo4jeVA0
ツェペリ「ッ!!」ガンガンガンガン 

ツェペリ「だめだッ!この扉は頑丈だ!わしの波紋では壊せん!」 

スピードワゴン「くそッ!あそこに隙間があるが、大人じゃあ通れねぇ!!」 

スピードワゴン「あーあ!!通れるのは子供くらいだなァ!!子供!!」チラチラチラ 

ポコ「…………」 



235 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 22:44:39.22 ID:nUo4jeVA0
ツェペリ「そうだなァ!通れるのは子供くらいだなァ!!」チラチラチラチラ 

ポコ「………………」 

ポコ「分かったよ!行くよ!!行きゃあいいんでしょ!!」グィグィ 

スピードワゴン「おいばかやめろー」 

ツェペリ「よせポコーお前はまだわかいじゃろー」 

ポコ「あぁ!もうッ!明日て今だよ!!(半ギレ)」バッ 



236 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 23:00:20.65 ID:nUo4jeVA0
ジョナサン「!?(あのガキ…!)」 

ポコ「うぉおおぉお!!」ダダダダ 

タルカス「ヌゥ!!決闘の邪魔はゆるさんッ!!」 

ジョナサン「くゥッ!!」ギャルギャル 

タルカス「おぐっ!?」グィッ 

ポコ「ぐわぁあぁ!!」ドゴッ 

ポコ「うぅ…」ズルズル 

ポコ「し、死ぬのは怖くないぜ……だが、姉ちゃんに見捨てられ、パッシイァされるのだけは嫌だ…」ズルズル 

ポコ「く……」ガコン 

ポコ「弱虫には弱虫の救世主が要るんだよ……」 

ツェペスピ「!!」バーーン 



237 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/06(水) 23:18:01.60 ID:nUo4jeVA0
ツェペリ「(古からの死臭漂う密室で!幼な子が門をひらく時!)」ズンズンズン 

ツェペリ「ついにきたか…予言の時が…」 

スピードワゴン「大丈夫だ!ポコは軽傷だ!」 

ツェペリ「…………」 



to be continued... → 



238以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/06(水) 23:21:31.92 ID:taoKhTCQ0
すっげーテンポいいなw 




続き。

【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」3/4




コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月16日 17:07
    • 1こめ

    • 2. 名無し
    • 2015年06月16日 17:56
    • なんかすげー適当だなもっと期待してたのだが

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月16日 18:37
    • ポコ「あぁ!もうッ!明日て今だよ!!(半ギレ)」←かわいい

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月16日 19:34
    • 所々に漂ううろジョジョ臭w

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月16日 20:14
    • 序盤と違ってかなり適当に原作なぞるだけになったな・・・ジョセフのみたいなのを期待したんだが

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月17日 02:13
    • (半ギレ)にワロタwww

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月28日 20:02
    • 無敵ジョースターのが面白い

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2016年01月02日 20:38
    • ポコドゥールwww

コメントする