シェアする

【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」4/4

index (3)
300 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 12:58:05.49 ID:KBAz7Q2j0
第7話 

血戦!ジョジョVSディオ(笑) 




ジョナサン「……」 

ジョナサン「開けるか。」 

スピードワゴン「そ…そうだな…」 

ジョナサン「……」ガチャ 

ディオ「くそッ!くそッ!」ゴキュゴキュ 

ジョナサン一行「……」 

ストレイツォ「容赦せん……」 

ディオ「……ハッ!?」ガバッ 

ディオ「ひっ!じょ、ジョジョ!?」 



長いので分けてあります。

【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」1/4
【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」2/4
【ジョジョSS】ジョナサン「やれやれだぜ」3/4






302 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 13:22:16.43 ID:KBAz7Q2j0
第7話 


血戦!ジョジョVSディオ(笑) 



ジョナサン一行「……」 

ジョナサン「じゃあもう一度行くぜ」 

スピードワゴン「お、おう」 



305 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 13:40:11.08 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「じょ、じょじょジョジョ……生きてたのか…」 

ジョナサン「ああ、地獄から戻ってきたぜ…」 

ディオ「=タルカスとブラフォードを倒したということか……」 

ジョナサン「そういうことだぜ…」 

ジョナサン「次はてめぇの番だぜ、ディオ!」ザッ 

ディオ「くっ…(どうしよう…勝てない)」 

ディオ「(いや、俺にはまだ気化冷凍法と『ディオ・ビーム』があるッ!自身を持て!ディオ!!」 



306 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 13:46:19.31 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「来い、ジョジョォ!」 

ジョナサン「…」ザッ 

ダイアー「待て!!私がやる!」 

ジョナサン「なに!?」 

ディオ「誰だお前は」 

ダイアー「私はツェペリさんとは苦楽を共にした仲だった……」 

ダイアー「まず、私がツェペリさんの仇を討つ!!」 

ジョジョ「よせ!ダイアー!ディオはまだ何か能力を隠している!!」 

ダイアー「……」ザッザッザッ 

ディオ「……」(冷や汗) 



308以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/09(土) 13:49:57.10 ID:YGkqm+dDO
どうしよう、このディオにまける気がまったくしないんだが 



310 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 14:06:23.58 ID:KBAz7Q2j0
ダイアー「……」スオオオ 

ディオ「ほ、ほう…おもしろい動きだ…(なにこれこわい)」 

ダイアー「」フワッ 

ディオ「(な、なんだ遅いじゃあないか…)」 

ディオ「URYYYYYY!!そんな眠っちまいそうなのろい動きでこのディオが倒せるかァーーー!?」 

ダイアー「!!」バシィーン 

ディオ「開いた!?」 



312 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 14:50:34.63 ID:KBAz7Q2j0
ダイアー「かかったなアホが!」ガッシン 

ダイアー「稲妻十字空烈刃(サンダークロススプリットアタック)!」ドグァァアッ 

ストレイツォ「出た容赦せん!ダイアーのサンダークロススプリットアタック!!」 

ストレイツォ「これをやぶった格闘者はひとりとしていない容赦せん!」 

ジョナサン「(さっきやぶったんだけど黙っとこう)」 

ディオ「………」 

ディオ「…」ニヤリ 



313 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 14:56:53.84 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「無駄無駄無駄無駄ァー!」 

ダイアー「う、動かん…」ピシィー 

スピードワゴン「あれはッ!?気化冷凍法だァー!!」 

ディオ「貧弱貧弱ゥ!ちょいとでも俺にかなうとでも思ったかマヌケがァ〜!」 

ダイアー「思った!!」 

ディオ「死ね!」バガァァァン 

ストレイツォ「だ、ダイアーッ!!」 



314 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 15:02:53.89 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「やった!勝った!波紋使いに勝ったんだァ!!」 

ジョナサン「て、てめぇ…」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ 

ディオ「フン!自信がついてきたぞ!ジョジョ!この調子で次は貴様が死ぬ番だ!!」 

ダイアー「」プッ 

ディオ「ッ!?」ザクッ 

ディオ「URYYYYYYYYYYY!??!?!目が、目がァ〜〜!?ギャアアア!!」 

ダイアー「波紋入りのバラは痛かろう……」 

ダイアー「」バラバラバラ 

ジョナサン「ダイアー…」 



317 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 17:55:49.45 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「目がァ〜〜!目がァァァ!!」ドタバタ 

ゾンビ「でぃ、ディオ様!!」 

ディオ「くそ〜ッ!よくもやったなァ!」 

ディオ「お前ら全員死んじゃえ!!」 

ディオ「行け!ゾンビ共!!」 

ゾンビ共「URYY!」ドドドド 

ポコ「うわぁー!ゾンビ達が!」 

ポコ姉「きゃあぁ!」 

ストレイツォ「…」ザッ 



318 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 18:00:47.78 ID:KBAz7Q2j0
ストレイツォ「このストレイツォ容赦せん!」 

スピードワゴン「おぉ!『容赦せん』の正しい使い方だ!」 

ゴアアアア 

ペイジ「俺の名はペイジ」 

ジョーンズ「ジョーンズ」 

プラント「プラント」 

ボーンナム「ボーンナム」 

ゾンビの達「達」 



321 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 18:36:42.09 ID:KBAz7Q2j0
ゾンビ5人「血管針攻撃!」パバァーーッ 

ストレイツォ「容赦……」ドーーーン 

ストレイツォ「せん!!」バッシィーン 

シャンデリア「」グワーッ 

ゾンビ5人「あれ?」 

ゾンビ5人「ウギャアアアアーーッ」ズン 

ストレイツォ「バラは生き物だから波紋を帯びたまま放つことができる容赦せん……」 

ストレイツォ「金属は生物ではないせん…」 

バチッ 

ゾンビ5人「アギャアッ!」 

ストレイツォ「触れて流さねばならない容赦せんッ!!」 

ゾンビ5人「オゴ〜!」ドロドロ 

ストレイツォ「容赦せん」バァーン 



324 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 19:00:20.93 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「このブラフォードの剣で、てめぇをぶった切る」ジャキ 

ディオ「貴様!武器を使うとは卑怯だぞッ!」 

ジョナサン「知るか」ザクッ 

ディオ「WRYYYYYYYYY!?!??!」 

ディ| |オ「オゴォーーッ!」ドバァ 

スピードワゴン「や、やった!ついに倒したぞ!ディオを!!」 

ディ| |オ「……」ギロン 

ディ| |オちがうね…ゴボゴボ…マヌケがァ〜!」 

ジョナサン「な、何ィ……!」 

スピードワゴン「ば、バカなッ!?」 



325 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 19:12:08.21 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「よく見ろジョジョ!!」 

ジョナサン「こ、これは……」ピキピキ 

スピードワゴン「凍っている!気化冷凍法だ!」 

ディオ「波紋は流せまい!」 



327 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 19:37:15.88 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「なら……」 

ジョナサン「蹴りで波紋を流すッ!」ゴォッ 

ディオ「KUA!」ガシッ 

ジョナサン「ぐっ…!」 

ディオ「貧弱貧弱ゥ…いつまでもお前にボコられるだけのディオだと思うなァーーーッ!!」 

ディオ「WRY!」ドスッ 

ジョナサン「ぐっ……」ビキビキ 

ディオ「WRYYYY!コリコリと弾力ある頸動脈に触っているぞジョジョォ!」 

ジョナサン「気色悪い言い方するんじゃあねぇ…」 



328以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/09(土) 19:44:01.99 ID:YC2VWhfJo
肉体の強さと精神の強さが釣り合ってないとこんな感じなのかね

   『ジョジョの奇妙な冒険』で英語を学ぶッ!





330 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 19:53:53.84 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「今吸血鬼のエキスを流し込んでやる!」 

ジョナサン「いや、それはできねぇぜ…」 

ディオ「何ッ!ハッ!」 

ディオ「こいつ…剣先を炎で炙っていやがったのか!」シュウウ 

ジョナサン「これで気化冷凍法は無駄だ」 

ディオ「KUA!」バキンッ 

ジョナサン「オラァ!」 

ディオ「ウゲェッ!?」ボゴォ 

スピードワゴン「やった!波紋が入った!」 

ストレイツォ「容赦せん!」 

トンペティ「いや、今の波紋の入り方では倒せん」 

ストレイツォ「……あ、容赦せん」 

スピードワゴン「トンペティさんいたのか」 



331 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 19:59:34.00 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「手が…」ピキーン 

ディオ「フフフ…つめ(チェック)が甘かったなジョジョ!」 

ディオ「貴様は所詮、俺にとってのモンキーなんだよォ!ジョジョォーーーッ!!」バッ 

ジョナサン「モンキーでも、努力すりゃあ人間に勝てるんだぜ…」 

ディオ「今のはものの例えだ!産地直送ジョナサンの氷漬けを作ってやる!」 



334 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 20:06:58.42 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「オォッ!」ゴォォ 

スピードワゴン「な!?ジョースターさんの手袋が燃えている!」 

スピードワゴン「そうか!あれならディオの気化冷凍法を破れるかもしれない!」 

ジョナサン「オォオォオォ!!」ゴォォ 

ディオ「無駄無駄無駄ァー!」パシィ 

スピードワゴン「あぁ……ダメかッ!?」 

トンペティ「いや、」 

ジョナサン「オラァ!」ボゴォ 

トンペティ「突き抜ける!」 

ディオ「WRYYYYYYYYYYYYYYY!!!」ボシューーッ 

スピードワゴン「や、やったァ!!」 

トンペティ「うむ、あの感じ完全に波紋は入った!!」 



335 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 20:17:01.19 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「トドメだ!!」 

ジョナサン「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ」 

ジョナサン「オラァーーッ!!」ボゴォォォォン 

ディオ「あァァァんまりだァァアァ」ヒュウウウウウウウ 

ジョナサン「や〜れやれだぜ」 

ディオ「ディオ・ビーム!!!」シュゴァァ 

ジョナサン「ヌゥ!?」バッ 



336 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 20:29:03.62 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「あ、危なかった…少しでもズレていたら頭を撃ち抜かれていた……」 

スピードワゴン「おぉッ!ディオが崖下へ落ちていくぞッ!」 

ディオ「」ボァッ ドシューッ 

ジョナサン「…………」 

ジョナサン「終わった……親父…ツェペリの…じ…じい………」ドサッ 

ポコ「あぁッ兄ちゃんが!」 

スピードワゴン「疲労だぜ!無理もねぇ!たった一晩で何人も死ぬ戦いをしてきたんだ!!」 

スピードワゴン「見ろよ……こんなに清々しい顔をしている!」 

スピードワゴン「ついにやったッ!」 

スピードワゴン「ディオは死んだッ!大げさかもしれんが、世界は救われたんだ!」 

トンペティ「いや、大げさだな」 

ストレイツォ「たしかに容赦せん」 

トンペティ「さて、ザコゾンビ共の掃除じゃ、ディオよりよっぽど手こずるぞ」 



337以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/09(土) 20:32:54.09 ID:WoTl19j/0
ひでぇよトンペティ 



340以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage saga]:2015/05/09(土) 20:45:38.87 ID:D4uSk+/p0
そりゃジョジョの手を借りずにゾンビ掃除だもの、よっぽど手こずるだろうさ 



343 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 21:38:29.03 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「WOOOOOOOOOOOO!!」 

ディオ「俺は生きるんだァーーーーーーーーーッ!!なんとしてでも!!」 

断末魔の一瞬! ディオの精神内に潜む生存欲がとてつもない奇跡を産んだ! 



346 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 22:04:29.10 ID:KBAz7Q2j0
ディオの体は、ジョナサンのオラオラッシュによってズタボロになっていた!それにより波紋が頭部に達する前に首が千切れ、なんとか生き延びたのだッ! 

これがディオの最初で最後の幸運だったッ!! 



349 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 22:14:30.83 ID:KBAz7Q2j0
ワンチェン「今日もいい天気ね」 

ワンチェン「月が綺麗ねー」 

ヒュウウウウウウウ 

ゴンッ!! 

ワンチェン「ギャアァア!?」 

ワンチェン「うー……痛いねー一体何が落ちてきたね?」キョロキョロ 

ディオ(生首)「」 

ワンチェン「ディ、ディオ様ッ!??!?」 

ワンチェン「な、なんという姿に……」 

ワンチェン「別の肉体(ボディ)さえあれば…」 



354 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 22:30:54.84 ID:KBAz7Q2j0
1889年 

ロンドンプレス紙より 



ジョースター家の継承者、ジョナサン・ジョースター氏とペンドルトン家の一人娘、エリナ嬢結婚! 


ハネムーンは2月3日、アメリカへ! 


スピードワゴン「……か、いやーめでたいなぁ」 

スピードワゴン「おーーっと!」 

スピードワゴン「もうこんな時間だ!船が出ちまう!」ダッ 

店員「わぁー!あの野郎食い逃げだー!」 



356 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 22:43:40.12 ID:KBAz7Q2j0
スピードワゴン「いてーっ!」ドシャ 

スピードワゴン「どこ見てんだ!!」 

荷物運び屋「すまねぇな!これ積まねぇと金が貰えねぇんだ!お前ら急げ!!」 

スピードワゴン「やれやれ…」 

ポコ「見送りが遅れちゃあだめじゃんかー」 

スピードワゴン「わりィわりィでへへー」 

スピードワゴン「おや、ふたりだってまだじゃあねーか」 

トンペティ「今くるよ!」 

ポコ「あ…あの歩いてくるふたりそうじゃあないかな」 


ガヤガヤワイワイ容赦せん 



357 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 22:52:59.85 ID:KBAz7Q2j0
荷物運び屋「まったくおもてーぜ。いったい何が入ってんだ?」 

荷物運び屋2「知るかよ!昨日妙な東洋人が来て積んでくれって言われたんだよ!!」 



ワンチェンって好きな人とかいんの?> 

えwちょwなんすかディオ様いきなりww> 

いいじゃん、誰も聞いてねぇからほら、好きな人教えろよ> 

えーw誰にも言わないで下さいよーww> 

うん!うん!石仮面に誓う!> 



荷物運び屋「…………」ガタガタガタ 

荷物運び屋「な、中に誰かいる……!」ガタガタガタ 

荷物運び屋2「うるせぇ!!もう船が出ちまうんだよ!早くしろ!!」 



359以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/09(土) 22:59:21.85 ID:3riQtYoXo
こいつら… 



360 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:01:23.94 ID:KBAz7Q2j0
ー大西洋ー 船上 


エリナ「〜♪」 

エリナ「!」 

渡り鳥「ピーピーピー」 

エリナ「渡り鳥が一羽だけ…みんなとはぐれて……」 

渡り鳥2「ピーピー」 

エリナ「!」 

渡り鳥「! ピーピー」 

渡り鳥2「ピーピーピー」 

渡り鳥「チュンチュン」 

エリナ「まぁ!」 

ジョナサン「……」ガチャ 

ジョナサン「ここにいたのか」 

エリナ「……」ガバッ 

ジョナサン「!?」 

ジョナサン「ど、どうかしたか……?」 

ジョナサン「!!何を泣いているんだ?どこか痛むのか…?」 

エリナ「これは幸せの涙です…」 

エリナ「あなたがここにいることの……」 

ジョナサン「……」 



361 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:08:40.70 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「そうか…」 

ジョナサン「俺もだ……」 

エリナ「……」 

ジョナサン「食事にしよう」クルッ 

エリナ「あ!ジョナサン」 

ジョナサン「ん?」ゴンッ 

ジョナサン「か……く…」 

エリナ「あ、頭に気をつけてって言おうとしたの……」 

ジョナサン「……やれやれだぜ」 

エリナ「ぷっ…あはははは!変わらないわね、ジョナサン」 

ジョナサン「…………」 


食堂 


エリナ「お酒なんて飲んだことありませんわ」 

ジョナサン「飲んでみるとうまいもんさ。一口どうだ?」スッ 

エリナ「じゃあ…………」チョビッ 

エリナ「あら、おいしい…」 

ジョナサン「……」ニコリ 

エリナ「うふふ…」 



362 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:17:52.60 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「……」ズズッ 

ジョナサン「!?」 

ワンチェン「……」 


┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ 


ジョナサン「て、てめぇは!!」ガシャァン 

ジョナサン「ま、まさか……ディオが…」クラッ 

ワンチェン「……」バッ 

ジョナサン「!」 

エリナ「……?」 

エリナ「ジョナサン?」 

ジョナサン「エリナ!!今すぐ客室に戻って鍵を閉めろ!誰が来ても絶対に開けるな…いいな……」

エリナ「えっ……ジョナサン、一体…」 

ジョナサン「……ッ!」ダダダダ 

エリナ「ま、待ってジョナサン!」 

エリナ「…………(なんなの…この胸騒ぎは……)」 



363 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:28:49.91 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「……」バァーーン 

ジョナサン「!!!」 

ワンチェン「ディオ様…奴をおびき寄せてまいりました……」 

ディオ「うむ、ご苦労」 

ジョナサン「……野郎……ディオ…」ゴゴゴゴゴゴ 

ディオ「見ろよ…ジョジョ…この情けなき姿を…」 

ジョナサン「てめーは初めから情けないぜ」 

ディオ「殺すッ!」プッツン 

ディオ「ディオ・ビーム!!」シュゴァァ 

ジョナサン「おっと!」サッ 

ディオ「ヌゥ!」 

ジョナサン「二度同じ手はくわねぇぜ」 

ディオ「なんとしてでもその肉体(ボディ)はいただくぞ!!貴様は俺がこの世でただ一人尊敬する人間だからな……」 

ディオ「俺をここまで追い詰めた人間はお前が初めてだ……」 

ジョナサン「……(他にもいっぱいいそうだけどな)」 



364 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:41:05.15 ID:KBAz7Q2j0
ジョナサン「さぁ、どうやって俺の肉体を奪うつもりだ?さっきのビームはもう効かないぜ」 

ディオ「………………」 

ディオ「フフフ、このディオも今回ばかりは珍しく考えたのだッ!」 

ディオ「ゾンビ!」 

ゾンビ「はいディオ様ァー」 

ジョナサン「なっ!?」 

エリナ「うぅ……」ガタガタガタ 

ジョナサン「エリナ……!」 



365 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:44:38.68 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「WRYYYYYYYY!!」ゴォォ 

エリナ「きゃああぁあ!!」シュルシュルシュル 

ジョナサン「よせ!!」 

ディオ「久しぶりたなァ……エリナ…」 

エリナ「まさか!ディオ!?」 

ディオ「ジョジョ!一歩でも動いてみろ!エリナの頭部が飛び俺の頭部がつくことになるッ!」 

ジョナサン「想像したくもないぜ……」 



368 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/09(土) 23:57:44.47 ID:KBAz7Q2j0
ディオ「せめてもの情けだ。苦しまずに死なせてやろう」 

ディオ「ディオ・ビーム!」シュゴァァ 

ジョナサン「ぐぅッ!(エリナ……)」バリバリ 

ディオ「ムッ!避けて喉に当たったか……まぁ、いい。これで波紋の呼吸はできないだろう」 

ジョナサン「」 

エリナ「……そ……そん…な……」ガクッ 

ジョナサン「エ……エリ…ナ……」 



369 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 00:09:39.31 ID:qmAJR0pt0
ディオ「よし、ワンチェン!奴の首を切断してしまえ!」 

ワンチェン「ウッシャアァアア!!」 

ジョナサン「が……ぐぅ…」 

ジョナサン「(俺の体内にはもうわずかな波紋しか残されていない……そのすべてを放出して……)」スァァァァ 

ディオ「!!ワンチェン!危ないッ!逃げろ!」 

ワンチェン「えっ……」 

ジョナサン「(エリナだけは……!)」バチバチ 

ジョナサン「オォッ!」ボゴォ 

ワンチェン「うげぇえッ!?!?」 




プツン 




ジョナサン「(き、切れた……何か……決定的な何かが切れた……)」 

ジョナサン「」ドシャ 

ワンチェン「」ドドーン 



370 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 00:14:02.17 ID:qmAJR0pt0
ワンチェン「」ギギギ ボシュウウウ 

ディオ「ワンチェン!何をしている!」 

ディオ「ま、まさかッ!ジョジョの奴…波紋で何かしたな!?」 

ディオ「そしてワンチェンが止めようとしているのは…………」 

ディオ「船の外輪スクリューシャフト!!船を爆発させるつもりかッ!!」 



371 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 00:21:04.28 ID:qmAJR0pt0
エリナ「あぁ!ジョナサン!!どうしてこんなことに!?」 

ジョナサン「に、げろ……エリナ……この船は…………爆発…する……」 

ジョナサン「は……やく…し…ろ……」 

エリナ「……」 

エリナ「私には今何が起こっているのか、まったくわかりません…」 

エリナ「でも、言えることは一つ…」 

ディオ「ジョジョォーーッ!」 

ゾンビ「あ、ちょ、ディオ様!ダメですよ!」ガシッ 

ディオ「うげぇ!」 

ディオ「貴様何をするか!」 

ゾンビ2「しー!」 

ゾンビ「今いいシーンなんですから、邪魔しないでください」 

ディオ「ムゥゥ…そうか」 



374 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 00:30:50.24 ID:qmAJR0pt0
エリナ「私、エリナ・ジョースターは…あなたと共に死にます」 

エリナ「……」チュッ 

ゾンビ「おおお!」 

ディオ「なんだあの甘っちょろいキスは……もっとズキュゥゥゥゥンてs 

ゾンビ2「ディオ様うるさい」 



エリナ「……」 

ジョナサン「……」 

ジョナサン「……」スッ 

エリナ「……」 

ジョナサン「あそこに……赤ん坊…が……い…る…生きて……いる……あの赤ん坊と……共に……逃げろ…………」 

エリナ「あぁ!なんてことを!あなたは見ず知らずの赤ちゃんを連れて逃げろというの!?」 

ジョナサン「あの赤ん坊…の母親は……子供を庇って……死んで…いる……」 

ジョナサン「俺のおふくろも……そうだったと聞いた……」 

エリナ「…………」 



377 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 00:47:54.22 ID:qmAJR0pt0
ディオ「もういいかな?」 

ゾンビ「いい感じですね」 

ゾンビ2「今です」 

ディオ「よしッ!」シュルシュル 

ディオ「船ごと爆破させようとする思いつきと覚悟!流石だなジョジョ!」 

ディオ「最後の最後まで屈服しないヤツよ!」 

ディオ「しかし!このディオも同じこと!」 

ディオ「俺は何がなんでも生きる!」 

ドゴォォォン 

ディオ「!!」 

ジョナサン「…………(爆発が始まったか……)」 

ジョナサン「ぐっ……」ドスドスドス 

エリナ「ジョナサン!!」 

ディオ「ヌゥゥ!!爆発が始まったか……」 

ディオ「だが、この程度の爆発ならばすでに防御策は用意してある!」 

ディオ「ハハハッ!」シュルシュルシュル 

ディオ「よぉ〜く見ていろエリナ!」 

ディオ「波紋を出せないジョジョの体をこれから安心して乗っ取ることが出来る!! 
そして俺自分のベッドルームであるあの箱に入るのだ!!」 

ディオ「あの箱は『100年経っても壊れない』がキャッチコピーの頑丈な箱だ!いわば一人用シェルターよ!!」 



380 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 00:59:08.90 ID:qmAJR0pt0
ディオ「行くぞジョジョ!」 

ディオ「そしてようこそ!我が永遠の肉体よ!」 

ジョナサン「…………ッ」 

ジョナサン「……!」ドゴッ 

ディオ「オゴォ!?」ボゴォ 



赤ん坊「おぎゃあ、おぎゃあ」 

エリナ「……」 

エリナ「……」ポロポロポロポロ 

ジョナサン「……」ニコ 

ジョナサン「幸……わ………せ……に………エリナ」 





ディオ「うわぁー!離せジョジョ!」 

ジョナサン「(奇妙だぜ………ディオ…お前とこれだけ長い時間、青春時代を過ごして来たってのに……まったく友情を感じねぇ…………)」 



384 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 01:07:53.67 ID:qmAJR0pt0
ディオ「うわぁ…また大きい爆発くるぞ!早く離せ!」 

ジョナサン「(もう、何を考えても無駄か……。どうせこの船の爆発ですべて終わる……)」 

ディオ「おい!ジョジョ!考え直せッ!エリナと永遠にイチャラブできるんだぞ!!」 

ジョナサン「………………」 

ディオ「……ジョジョ?」 

ディオ「ハッ!まさかッ!」 

ディオ「こいつ……」 

ジョナサン「………………」 

ディオ「……死んでいる……!」 





1889年 2月7日 


ジョナサン・ジョースター 死亡 



385以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/10(日) 01:09:54.12 ID:+waj5zu6o
こんなディオが3部でカリスマをもてるのか?w 



386 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 01:22:05.33 ID:qmAJR0pt0
ージョナサン・ジョースターの人生は 

忘却の彼方に消え去りました 


それは世の中の人びとには決して知られ 

ることのない影の歴史です………… 


彼の生きた誇り高き人生の物語は世間に 

聞こえることは決してありませんが… 


彼の子孫には聞こえるでしょう… 



あの時… 

私の体内に宿りつつあった新しい生命に 

はきっと…聞こえるでしょう 



387 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 01:27:27.27 ID:qmAJR0pt0
二日後エリナ・ジョースターはカナリア諸島沖で救助された 

そして 石仮面の伝説は 
ここにひとまず幕を降ろします 

しかし!それはまた新たな冒険の時代の始まりでもあったのです… 






サンタナ「」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ 







388 ◆E6HHpdhToY[saga]:2015/05/10(日) 01:32:59.99 ID:qmAJR0pt0
はい!ひとまず完結です! 
疲れた…… 
慣れてないんで色々ミスが多かったりして読みづらかったと思いますが、今まで見てくださった皆さん、ありがとうございました!!アリーヴェデルチ!! 



392以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/10(日) 01:46:20.30 ID:Y8gwk9GDO
乙 
次の話を楽しみ待機! 



393以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/10(日) 01:46:23.91 ID:T/wCvVrEo
乙なんだぜ 
正直、このDIOはヴァニラ・アイスから血をもらえなさそう 



395以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/10(日) 04:32:37.48 ID:PfO5SDqu0
次は助セフ・仗スターか… 



398以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/10(日) 08:21:16.11 ID:KZRBLR+4o
このディオのワールドは凄い貧弱そう 



399以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[sage]:2015/05/10(日) 12:28:35.11 ID:2pB8icL/o
乙 


コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月21日 08:29
    • ディオ様空気読めなさスギィ!

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月21日 17:19
    • ディオがキャラ崩壊してるだけで、逆にジョナサンは口調以外割と原作と変わらなくなってる

    • 3. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年06月21日 18:34
    • これ原作通りで終わってるから「結局なんだったの?」って感想にしかならない

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年07月11日 15:48
    • ※4本当にそれに尽きる

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2015年07月17日 23:40
    • 4の言うことが心理

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2016年12月14日 00:51
    • ディオ臆病すぎわろたww

コメントする