シェアする

【ジョジョ*】「恥知らずのパープルヘイズ」のおすすめポイントを教えて!

コメント一覧

    • 1. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 14:16
    • フーゴ主体で描かれてるから新鮮
      あとは結構原作に近いよ

    • 2. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 14:16
    • 5部でモヤっとしたところを作者独自の解釈でそれなりに補完してくれる

    • 3. 変態紳士
    • 2018年11月09日 14:27
    • フーゴが成長していく過程が読めること

    • 4. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 14:30
    • ・フーゴ主役の斬新さ
      ・本編で語られなかったパッショーネ入団経緯
      ・文章各所に散りばめられた他部ネタ
      ・オリキャラに4部のある人物との関係

      うーんこんな感じかな

    • 5. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 14:44
    • 最初のミスタとフーゴの会話と
      最後のジヨルノとフーゴの会話

    • 6. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 15:12
    • 上遠野浩平らしいパープルヘイズの解釈も好き
      彼の作品もジョジョも好きなのでこの作品は私のお気に入りです。

    • 7. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 15:49
    • まーたかよあんたら、正直つまんない
      荒木先生の絵だけ見る価値あんのは

    • 8. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 15:51
    • やっぱり皆さんのその後
      順当にいい地位になっている訳だが

      Dioがまっとうな道を歩んでいたら
      こうだったのだろうなというジョルノの配慮

    • 9. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 16:14
    • こいつ、こんな眼をしていたのか
      のところ

    • 10. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 16:16
    • ※7
      わたし、それキライ!!

    • 11. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 16:46
    • 細かいところなんだけど、『他人からジョルノへの評価はそのまま評価した者にも同じことが当てはまる』っていうのが語られたシーンでスゲェ感心した記憶
      こういう作者独自の解釈みたいな部分は他にも多くあったと思うし、フーゴの外伝という側面だけじゃなくて5部本編を読むのもこれを読んだあとだとさらに楽しくなったし俺は好き

    • 12. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 17:26
    • ブチャラティが好きなので所々涙腺にきた
      ブチャラティチームが好きなら読んで損はない

    • 13. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 17:44
    • 上遠野は元々ジョジョファンを公言してるし長年ブギーポップシリーズで能力バトルを書いてるから作品愛がありながらも上遠野独自の戦闘、心理描写で書かれてる。出てくるスタンド能力も実に彼らしい
      どちらの読者も楽しめる作品になってると思う

    • 14. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 17:55
    • ドリーダガーVSオールアウォッチロングタワー好き

    • 15. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 18:04
    • 原作とは多少趣が違うけど緊迫したシーンの連続で勢いに乗って読める
      スタンドバトルも原作にある「え?」っていうサプライズ要素をよく再現してる
      なんと読了後に思い返すと所々首をかしげたくなるところまで原作同様だ

    • 16. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 18:19
    • 何か大事なことを決断するときに、一歩踏み出せなかった経験ってのは誰にでもあると思う
      それを後悔している人は読んでみてほしい
      フーゴとジョルノの言葉にきっと救われる

    • 17. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 18:43
    • The bookと並ぶ最高のスピンオフ 五部読破者なら絶対に読むべき

    • 18. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 19:00
    • ブチャママの心境を思うと切ない

    • 19. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 19:06
    • 恥パをさも公式のように語る事が嫌いなだけで恥パそのものは良い小説だと思っている
      原作のセリフやシーンが丁寧に拾われていて作者のジョジョに対する愛情とリスペクトが感じられるし、原作同様、敵がとても魅力的
      読んで損はない

    • 20. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 19:22
    • 小説は読んでないけどアシスタントが5部絵に寄せて描くなら読んでみたい

    • 21. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 20:17
    • キャラクターが魅力的 会話の台詞とかも自然と入ってきた
      あと最後のシーンのジョルノとフーゴの会話がちょっと泣ける

    • 22. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 20:22
    • 原作と違和感ない世界観で作者のジョジョ愛が伝わってくるのは素晴らしい点。
      ただ、ジョジョ愛が行き過ぎたのか、過去の部のネタの出し方がちょっと強引なのが
      玉に傷かな。
      1,2部のあのアイテムとか4部のあの人との関係とかは、それでもストーリーに
      関わってくる要素なのでまだいいんだけど、読んでて一番気になったのは
      唐突に出てきた「ノックしてもしもお~~し」だなあ。
      あのセリフだけシーラEのキャラとまるで合ってないし、ストーリーに
      全く何の関係も影響もない一言で、あれだけは完全に蛇足だと思った。

    • 23. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 20:55
    • まあ何と言っても五部キャラのその後がわかる作品というところ
      ジョルノはあの後ちゃんとマフィア界を変えられたのかなどストーリーをしっかり完結させるために知っておきたいところがちゃんと描かれている
      個人的に5部は恥パ込みで完成品と思っている

    • 24. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 21:04
    • ペリーコロさんが燃やした写真をどうやって復元したんだとか、初登場時のトリッシュがなんであんな高圧的だったのかとかの解釈は素直になるほどぉ!ってなったで

    • 25. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月09日 23:35
    • 群体型スタンドの本体は精神が分裂・破綻してる奴多いって解釈出してたけど
      5部なんてスタンド形態関係なくイカレ野郎ばっかやんけ

    • 26. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 00:05
    • 上遠野さん独自の解釈とストーリー、オリキャラと原作キャラの関係性など、どれも無理ない設定でスラスラ読めた。個人的には公式扱いしてる。それくらい違和感ない。あくまで一個人の感想だけど。

    • 27. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 03:58
    • フーゴの内面が深く描かれてるのは小説ならではかな

      ラストの余韻が忘れがたい…

    • 28. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 09:24
    • 好きな点や難点になる場所はもう既に上がってるので個人的に好きな部分を挙げるといっぱいいっぱいな状況の中でもフーゴが故人に想いを馳せる所
      最後の決断にナランチャの言葉はきっとこういう意味だったんだ!って吹っ切れたところとか

    • 29. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 12:25
    • ◯フーゴが自分のスタンドに向き合う所
      ◯人生の先輩(敵)がフーゴに人生のアドバイス
      ◯ブチャラティチームの過去描写がいい
      ◯人工呼吸

    • 30. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 12:31
    • トニオさんをもっと好きになる

    • 31. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 13:03
    • ジョルノの「麻薬の本人だけじゃなく家族や友人も破壊する~」の台詞は
      実際に現実でやってる麻薬撲滅キャンペーン等の標語に使ってほしいわ

    • 32. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 13:21
    • パープルヘイズという使いにくすぎるスタンドをまあ上手いこと活躍させたなと。たしか最後の方に出てくる技(?)がゲームに逆輸入されてたよね。

      あとトランプのスタンドはチートすぎっぞ

    • 33. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 13:59
    • わりとギリギリまで追い込まれる戦いなのは5部らしさ感あってベネ
      色々なジョジョネタをいちいち詰め込んでくるのはちとクドかった

    • 34. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 14:40
    • ヴォルぺとのバトルはどうしてもドーピングコンソメスープが浮かんで仕方ない

    • 35. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 14:41
    • あとがきのギアッチョ論破

    • 36. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 17:12
    • 昨日あたりに読み終わったばかりだけど
      やっぱ荒木先生ではない別人がジョジョに寄せて書いたものだなあ感が抜けなかったね
      それはたぶん(言われてる通り)過去ネタをめっちゃ持ってくるからってのが大きいと思う

      正面から戦うのに向いてないスタンドばかりなのでバトルがあっさり気味なのがちょっと物足りなかったかなあ
      でも原作の補完的な要素がたくさんあったりフーゴが悩んだり成長したりラストの会話もしかり…良いところもめっちゃあったし面白かった

      外伝読むなら乙一さんのThe bookもぜひ読んでほしい
      個人的にThe bookの方が好きだから…

    • 37. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月10日 19:14
    • 剣のスタンドとトランプのスタンドとのバトルが好き
      あと「ジョルノへの評価は自分自身の評価になる」ってセリフから原作読み直して色々感動したわ。

    • 38. 名無しのジョジョ好き
    • 2018年11月14日 13:07
    • 上遠野先生のトニオさん好きすぎ問題。
      なんだあの後付け設定、夢女子か。

コメントする